日本コーンスターチは2019年夏の最盛期に向けた定期修理が終わりました

 総合澱粉メーカーの日本コーンスターチ株式会社(東京都港区 代表取締役社長 倉地聡一郎)は4月11日(木)から4月14日(日)に定期修理を終え、今夏の最盛期に弊社製品をお客様へ万全に供給する体制を整えました。

 この度のゴールデンウィーク10連休につきましては、工場はフル稼働、受注センターも通常通り営業いたします。ゴールデンウィーク期間中のデリバリーでお困りのお客様におかれましては、ご相談いただけると幸いです。

 これからも、弊社では緊急時などでも、自社所有車等にて必ずお客様へ製品を責任を持ってお届けするよう努めてまいります。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本コーンスターチ株式会社 >
  3. 日本コーンスターチは2019年夏の最盛期に向けた定期修理が終わりました