VMware、2020 Partner of the Year Award受賞企業を表彰

優れたパフォーマンスと注目に値するインパクトを示したパートナ企業を表彰

*本内容は、2020年4月13日(米国時間)に米国VMware, Inc.が発表した報道資料の翻訳版です。
【2020年4月13日(米国時間)パロアルト発】
エンタープライズソフトウェアのリーディングイノベータであるVMware, Inc.(NYSE:VMW)は本日、VMware 2020 Partner of the Year Awardsの受賞企業を発表しました。この賞は、顕著な業績を達成したパートナ企業を表彰するもので、Partner Leadership Summitにおいて毎年発表されています。

VMware Partner Awardsは、業績達成の重要指標としても認知されており、今年のプログラムも例外ではありません。なお、このプログラムはIDCの協力のもと実施され、同社は各カテゴリの基準に照らして審査と評価の支援を担いました。パートナ企業は、顧客の事業成長への貢献、ROIの向上、テクノロジ分野における専門知識の刷新と実証、またはVMwareのテクノロジを通じて世界にポジティブな影響を与えたことなどが評価されました。

2019年における優れたパフォーマンスと顕著な業績が認められた、世界中のPartner of the Year Awardの受賞企業が表彰を受けました。なお、本年の受賞企業は以下の通りです。

グローバルでの受賞企業
Partner Value(パートナ バリュー)
Lenovo Enterprise Technology Group

Partner Social Impact(パートナ ソーシャル インパクト)
Rackspace US, Inc

Services Excellence(サービス エクセレンス)
ITQ Consultancy B.V.

Digital Transformation(デジタル トランスフォーメーション)
Wetcom S.A.

Cloud Platform Transformation(クラウド プラットフォーム トランスフォーメーション)
Deloitte Consulting Product Services, LLC – AMER

Partner Trailblazer(パートナ トレイルブレイザ)
TeraSky Group

Global Partner Technology Innovation(グローバル パートナ テクノロジ イノベーション)
Microsoft

各地域での受賞企業
Partner Value(パートナ バリュー)
南北アメリカ: Softchoice       
アジア太平洋および日本: Lenovo Enterprise Technology Group
ヨーロッパ、中東およびアフリカ: Computacenter PLC                     

Partner Social Impact(パートナ ソーシャル インパクト)
南北アメリカ: Rackspace US, Inc
アジア太平洋および日本: 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
ヨーロッパ、中東およびアフリカ: Fondo 

Services Excellence(サービス エクセレンス)
南北アメリカ: AHEAD, LLC    
アジア太平洋および日本: Anunta Technology Management Services, Ltd.
ヨーロッパ、中東およびアフリカ: ITQ Consultancy B.V.

Digital Transformation(デジタル トランスフォーメーション)
南北アメリカ: Wetcom SA      
アジア太平洋および日本: NCS PTE LTD
ヨーロッパ、中東およびアフリカ: SVA System Vertrieb Alexander GmbH

Cloud Platform Transformation(クラウド プラットフォーム トランスフォーメーション)
南北アメリカ: Deloitte Consulting Product Services, LLC - AMER      
アジア太平洋および日本: 富士ソフト株式会社
ヨーロッパ、中東およびアフリカ: Xtravirt Limited

Partner Trailblazer(パートナ トレイルブレイザ)  
南北アメリカ: World Wide Technology, Inc.
アジア太平洋および日本: Wntime (Beijing) tech. Co., Ltd.
ヨーロッパ、中東およびアフリカ: TeraSky Group

VMware, Inc. ワールドワイド チャネル担当チーフ 副社長
ジェニー・フリンダース(Jenni Flinders)コメント:
「VMwareは、顧客の成功のためにパートナ企業の支援に努めており、今回2020 VMware Partner of the Year Awardsの受賞企業を表彰できることを喜ばしく思っています。これらの賞は、パートナ企業の能力とVMwareへの貢献度を示すものであり、パートナ企業が当社とともにイノベーションを創出し、ビジネスを成長させているのを見られるのはすばらしいことです。VMwareの幅広いソリューション ポートフォリオは、当社のパートナ企業に機会をもたらし、また、顧客が信頼できるアドバイザとしてパートナ企業を選んでいただけていることは本当に感動的です」

VMware, Inc. 戦略コーポレート アライアンス担当 上級副社長
スーザン・ナッシュ(Susan Nash)コメント:
「2020 VMware Partner Innovation Awardsは、卓越したサービスと専門知識を提供するパートナ企業を表彰するものです。デジタル トランスフォーメーションによりビジネスを進化させているパートナ企業が、顧客に与えているポジティブな影響を誇りに思っています」

VMware Partner Leadership Summitについて
2020年4月7日にバーチャルで開催された「VMware Partner Leadership Summit 2020」には、世界各地からVMwareパートナ企業やVMware経営陣、そして業界の多くの企業が参加しました。このバーチャル イベントを通して、世界のパートナ企業が、ビジネスチャンス、顧客のユースケース、ソリューションの実践例、パートナーシップのベストプラクティスを探ることができました。招待制で実施された当イベントでは、包括的な市場投入計画を策定し、実行するためのリソースをパートナ企業に提供しました。

*US参考資料原文、および参考資料内コメントは下記URLよりご覧ください。(英語サイト)
https://www.vmware.com/company/news/releases/vmw-newsfeed.VMware-Recognizes-2020-Partner-of-the-Year-Award-Winners.57dc5852-feee-4d06-aefb-8005d8a6d1c2.html

ヴイエムウェア社について
ヴイエムウェアのソフトウェアは、複雑化する世界中のデジタル インフラを支えています。ヴイエムウェアのクラウド、アプリケーション モダナイゼーション、ネットワーキング、セキュリティ、デジタルワークスペース製品により、顧客はあらゆるクラウドにデバイスを問わずアプリケーションを提供できます。カリフォルニア州パロアルトに本社を置き、ビジネスと社会に貢献するVMwareの革新的なテクノロジの提供からグローバル インパクトまで世界への貢献に努めています。VMwareの詳細は www.vmware.com/jp をご覧ください。

VMwareは、VMware, Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。
  1. プレスリリース >
  2. ヴイエムウェア株式会社 >
  3. VMware、2020 Partner of the Year Award受賞企業を表彰