イー・ガーディアングループ 「E-Guardian Philippines Inc.」 ソーシャルアプリなどのテスト検証を行う「デバッグサービス」提供開始

~低コスト・高品質なサービス提供を実現し、健全なゲーム運営に貢献~

 イー・ガーディアン株式会社(https://www.e-guardian.co.jp/ 東京都港区 代表取締役社長:高谷 康久 以下、「イー・ガーディアン」)のグループ会社であるE-Guardian Philippines Inc.(https://e-guardian.ph/ フィリピン共和国 マニラ首都圏 マカティ市 以下、「イー・ガーディアンフィリピン」)は、ソーシャルアプリやオンラインゲームなどのデバッグ確認やテスト検証を行う「デバッグサービス」を2020年3月16日(月)より開始いたします。

 イー・ガーディアンフィリピンは、2017年7月の設立以降、イー・ガーディアングループが提供する様々なサービスのグローバル展開拠点として、越境ECサイト向けのカスタマーサポート業務の他、インターネット広告運用、インターネットセキュリティ関連のサービスなどを提供して参りました。とりわけ、現在、ゲーム事業においては、マルチリンガルでのカスタマーサポート、ローカライズ・カルチャライズサービスの提供が順調に推移しています。

 現在、国内オンラインプラットフォーム市場の大半を占める、ゲームアプリ市場は年々拡大しております。「ファミ通ゲーム白書2019」によると、2018年度の国内ゲームアプリ市場は、プラス成長を続け1兆1660億円規模となりました。ゲームアプリ市場の拡大に伴い、新作ゲーム配信前にデバッグ確認やテスト検証を行うデバッグの重要性が増しております。

 このようなデバッグサービスの需要拡大を受け、イー・ガーディアンフィリピンは、高品質且つ低コストでサービス提供が可能であることから、新たに「デバッグサービス」を提供する運びとなりました。
 イー・ガーディアンフィリピンが拠点を置くフィリピン・マニラには、ゲームに適正のある人材が豊富におります。「We Are Social」と「Hootsuite」の調査によると、フィリピンでは、インターネットに費やす1日当たりの平均時間は、日本の2倍以上である9時間45分となり、世界の中でもとりわけインターネットに関わる文化が根強いことが分かります。イー・ガーディアンフィリピンは、その中でもゲーム業界への就職を目指し、大学で様々な技能を習得した熱意を持った人材を積極的に採用し、ゲームのカスタマーサポートサービスなどを提供して参りました。このような幅広く活躍できる人材が豊富に集まることで、今回のローンチにおいても、高品質なサービス提供を可能にいたします。
 さらに、本サービスを提供するにあたり、同じイー・ガーディアングループであり、テスト(検証)サービスを提供するEGテスティングサービスと連携することで、デバッグサービスに関する運用のノウハウ導入を短期間で実現しております。
 オフショアでの運用による低コストでのサービス提供はもとより、グループシナジーを活かした運用ノウハウと、ゲーム事業に最適な人材を活用により、24時間の運用体制を敷くことでお客様のニーズに幅広くお応えし、健全なゲーム運営に貢献いたします。

 今後も、イー・ガーディアングループは、グループシナジーを活かした専門性と質の高いサービスを提供し、ミッションである「We Guard All」の実現に向け、人々の生活をより便利に、豊かにするサービスの開発に尽力して参ります。

【イー・ガーディアングループ 概要】
1998年設立。2016年に東証一部上場。イー・ガーディアンはネットパトロール、カスタマーサポート、デバッグ、脆弱性診断などネットセキュリティに関わるサービスを一気通貫で提供する総合ネットセキュリティ企業です。センターは、提携先を含めてグループで国内6都市海外2都市14拠点の業界最大級の体制を誇ります。昨今はFintech・IoT業界への参入やRPA開発による働き方改革への寄与など、時代を捉えるサービス開発に従事し、インターネットの安心・安全を守っております。

■E-Guardian Philippines Inc. 会社概要
代表者 :代表取締役 寺田 剛
所在地 :フィリピン共和国 マニラ首都圏 マカティ市
設立  :2017年7月
資本金 :30百万ペソ(約70百万円)
事業内容:投稿監視、カスタマーサポート、広告審査代行サービス事業
URL  :https://e-guardian.ph/

■イー・ガーディアン株式会社 会社概要
代表者 :代表取締役社長 高谷 康久
所在地 :東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー8F         
設立  :1998年5月
資本金 :36,428万円(2019年9月末日現在)
業務内容:ブログ・SNS・掲示板企画コンサルティング/リアルタイム投稿監視業務/ユーザーサポート業務/オンラインゲームカスタマーサポート業務/コンプライアンス対策・風評・トレンド調査業務/コミュニティサイト企画・サイト運営代行業務・広告審査代行サービス業務/人材派遣業務
URL  :https://www.e-guardian.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イー・ガーディアン株式会社 >
  3. イー・ガーディアングループ 「E-Guardian Philippines Inc.」 ソーシャルアプリなどのテスト検証を行う「デバッグサービス」提供開始