投資信託サービスに関する特許取得のお知らせ

松井証券(https://www.matsui.co.jp/)は、投資信託サービスに関する「金融商品定期定額取引金額計算システム」について特許権を取得しましたのでお知らせします。
=================================================
【特許権の概要】
(名称)
特許第6675966 号 「金融商品定期定額取引金額計算システム」
(概要)
お客様が保有する投資信託のポートフォリオについて、その一部を解約する場合に、解約金額の指定を受けて、ポートフォリオを構成する銘柄の残高比率を維持する、または目標とするポートフォリオの比率に近づけるように、銘柄ごとの解約金額を算出するシステム。
=================================================

現在、当社では、独自に開発したロボアドバイザーによるポートフォリオ提案サービス「投信工房」を提供しております。投資信託による長期的な資産運用をサポートするため、ポートフォリオを最適化しながら積立する「リバランス積立」や、指定した日付に自動的にリバランスを行う「自動リバランス」など、ポートフォリオの提案から資産運用開始後のフォローまで一連のサービスを全て管理料無料でご利用いただけます。

人生100 年時代における老後資金のための資産運用という観点では、特に定年退職を迎える世代のお客様にとって、資産を取り崩しながら運用するニーズが一層高まっていくものと考えます。当社としては、そうした資産運用の出口戦略に関するニーズにも応えることができるよう、本特許を活用したサービスの提供を検討してまいります。

松井証券は、今後も個人投資家にとって価値のある金融商品・サービスの提供に取り組んでまいります。

以上

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 松井証券株式会社 >
  3. 投資信託サービスに関する特許取得のお知らせ