CAMPFIRE、フレンドファンディングアプリ「polca」にアプリからだけでなく、ブラウザ上からも支援が可能となる新機能追加

株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役社長:家入一真 / 以下、CAMPFIRE)は、身近な友人・知人を対象としたお金集めアプリ「polca(ポルカ)」に、アプリをダウンロードしていなくてもブラウザ上から支援可能な「Web決済機能」を、2018年4月25日より新機能として追加いたしました。支援手段を増やすことでpolcaの利用を推進し、お金の流れをなめらかにすることを目的としております。
今後は、決済手段の更なる充実や集めた資金の利用場面の拡大、企画者と支援者とが安心してコミュニケーションできる機能の拡充を進めて参ります。
polcaの「Web決済機能」について


フレンドファンディングアプリ「polca」では、2017年8月にサービスを開始し、2018年4月25日現在、9万ダウンロードを突破し2万件以上の企画が実施されています。利用者から寄せられた「アプリをダウンロードしていなくてもブラウザ上から支援をしたい」との声を受け、Web決済機能を追加いたしました。Web決済機能では、携帯電話番号もしくはFacebook認証によるpolcaの会員登録を行ったのち、クレジットカード情報と支援したい金額を入力することで支援が可能。会員登録から支援まで、全てをブラウザ上で完結させることができる新機能です。


フレンドファンディングアプリ「polca」について
友だち(friend)と、資金調達(funding)を合わせた「friendfunding(フレンドファンディング)」アプリのpolcaは、身近な友人・知人を対象としたお金を通じたコミュニケーションができるアプリです。企画ページはURLを知っている人のみが閲覧でき一般には公開されないため、個人的な企画でも安心して始めることができます。
polcaは「お金と共にコミュニケーションが生まれる世界」の拡大のため、2018年中に30万ダウンロードを目指しております。

フレンドファンディング アプリ「polca」サイトhttps://polca.jp/
polca ダウンロード(iOS):https://polca.jp/download/ios
polca ダウンロード(Android):https://polca.jp/download/android


株式会社CAMPFIREについて
国内No.1の掲載数、PV数を有する購入型クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」を2011年より運営。 CAMPFIREはあらゆるファイナンスニーズに応えるべく、 “資金調達の民主化” をミッションに、 個人やクリエイター、 企業、 NPO、 大学、 地方自治体など、 様々な挑戦を後押ししております。 これまでに1万件以上のプロジェクトを掲載し、 プロジェクトに対する総支援者数は約48万人、 流通金額は47億円に達しました。
CAMPFIREは、1人でも多く・1円でも多くお金がなめらかに流通する世界を目指して、クラウドファンディングに加え「CAMPFIREレンディング」「polca」などを通じてCAMPFIRE経済圏をつくって参ります。

株式会社CAMPFIREhttps://campfire.co.jp
クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」https://camp-fire.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CAMPFIRE >
  3. CAMPFIRE、フレンドファンディングアプリ「polca」にアプリからだけでなく、ブラウザ上からも支援が可能となる新機能追加