「いこーよ」試写会イベントレポート 映画作りって大変!?親子でショーン作りに挑戦! 『映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!』プレミアム試写会25組50名様を無料でご招待

国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」( https://iko-yo.net )を企画運営するアクトインディ株式会社(本社:東京都品川区 代表:下元敬道 、以下:「アクトインディ」)、は、2019年12月13日より全国公開する『映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!』の特別先行試写会イベント「ひつじのショーン 粘土つくり&試写会イベント」(以下:「本イベント」)を10月27日に開催しました。


アクトインディは、お出かけを通じて家族のコミュニケーションや子どもの笑顔を増やすことを目的として、お出かけ情報のプラットフォームとなる「いこーよ」を運営しています。今回のイベントは、粘土の人形の表情や手足等をちょっとずつ動かして撮影をするクレイ・アニメーションの中心となるキャラクター制作を親子で体験するもの。イベントを通じて、今まで何気なく見ていた映像に驚きと感動が生まれ、親子の会話がさらに膨らむことを目的に開催いたしました。当イベントは、ワークショップと試写会の2本立てで、ワークショップ後には、公開前の『映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!』を鑑賞。事前にキャラクター制作を体験してもらうことで、映画制作の大変さや表現の凄さを実感してもらうことができました。

 
■イベントレポート
イベント前半は、『映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!』の主役キャラクター「ショーン」を粘土で作るワークショップ。冒頭の作り方説明では、早く自分で作ってみたくてウズウズしている様子が子どもたちから伝わってきました。
「さあ、みなさんも作ってみてください!」の合図で一斉にショーン作りがスタート。制作キットは子どもだけでなく、保護者にも1セットずつ配布され、ママが上手に作る様子を横目に見ながら、「ママ上手~!僕には難しい!!」と言う子どもの声も聞こえてきました。出来上がったショーンは、一つ一つ表情が異なり、どれもが個性的。「自分で作ったのと妹が作ったのが全然違うショーンになっていて面白い」、「すごく難しかった」、「写真をたくさん撮って動かしてみたい」、「細かい動きも気をつけて映画を見てみようと思う」といった感想が子ども達から出てきました。
 


イベント後半は、『映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!』を鑑賞。大人も子どももスクリーンにくぎ付け。事前のワークショップの経験で、映画がより一層楽しめたようです。「シヨーンの物語を作っている人は大変だと思った」、「登場するキャラクターがすごくかわいかった!」と子ども達の興奮した様子が伝わってきました。



■開催イベント情報
イベント名:STAR CHANNEL MOVIES×いこーよ「ひつじのショーン 粘土つくり&試写会イベント」
開催日時:2019年10月27日 (日) 9:30~13:00
会場:アキバシアター(東京都千代田区神田練堀町3 富士ソフトアキバプラザ)
参加人数:42名(14組)
イベントスケジュール:
  • 9:30  受付開始
  • 10:00 ひつじのショーン 粘土づくりイベント
  • 10:30 「ひつじのショーン UFOフィーバー!」上映開始(87分)
  • 12:00 映画コメント撮影&ショーンと撮影
  • 13:00 終了

■『映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!』映画情報
2019年12月13日 (金) 全国ロードショー
ショーンと仲間たちがのんびり暮らす中、突如UFO がやってきた。街はたちまち UFO フィーバーに沸き、牧場主も宇宙をテーマにしたアミューズメントパーク“FARMAGEDDON”を作り、一儲けをしようと企む。そんな中、ひょんなことから牧場に迷い込んだルーラは、ショーンたちと出会いすぐに仲良しになる。家族が恋しくなったルーラを家に帰してあげようと計画をたてるも、思いもよらぬハプニングが次々と巻き起こる。ルーラを故郷に返すため UFO に乗り込んだショーンとビッツァーの運命やいかに――!
配給:東北新社 STAR CHANNEL MOVIES

■『映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!』プレミアム試写会ご招待について
試写会日時:2019年11月25日 (月)  開場18:15  開演18:30 上映19:00 (上映時間86分)
試写会場所:新宿ピカデリー (東京都新宿区新宿3丁目15−15)
組数:25組50名(対象:小学生3年生以上の親子)
応募方法:下記応募ページからご応募ください
応募ページ:https://iko-yo.net/events/209081

「いこーよ」概要

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」(https://iko-yo.net)は、2008年12月にサービスを開始した、家族でお出かけする場所が見つかる情報サイト。「いこーよ」は、お出かけを通じて家族のコミュニケーションや子ども達の笑顔が増えることを願っており、また子どもたちの健やかな成長が明るい未来を創ってくれると信じています。お出かけ情報の他にも、子育て情報、家庭生活に役立つトピックス等随時発信!子育て層に不可欠なサービスとしてご利用いただいています。
  • 年間PV数:5.7億 (2019年9月現在)
  • 年間利用者数(UB):約6,600万人 (2019年9月現在)
  • 掲載スポット数:約76,000件 (2019年9月現在)
  • ゼロ歳から9歳の子どものいる「子育て世代」の利用率:約8割

「いこーよ」の運営会社について

社名:アクトインディ株式会社
所在地:東京都品川区西五反田1-27-2 ヒューリック五反田ビル8階
代表取締役:下元敬道 (しももと たかみち)
設立:2003年6月
従業員数:102名(時短社員等を含む。2019年7月17日現在)
主な事業:子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」(https://iko-yo.net)の企画運営
URL:https://actindi.net
子会社・関連法人:せいざん株式会社(シニア向け事業)、一般社団法人次世代価値コンソーシアム(社会貢献活動)
受賞歴等:
  • 「共働き子育てしやすい企業グランプリ2019」第24位(主催:日経DUAL)2019年
  • 「VLED勝手表彰」優秀賞、ASPIC・ますます発展していこーよ賞、日本マイクロソフト賞(主催:一般社団法人オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構)2018年度
  • 平成30年度東京ライフ・ワーク・バランス認定企業 (主催:東京都)2018年
  • 「東京都オープンデータアプリコンテスト」東京都知事賞(主催:東京都)2018年
  • 「Alexaスキルアワード2018」子育て支援部門賞、世の中あかるくしてくれ賞(主催:アマゾンジャパン株式会社)2018年
  • 「第11回 キッズデザイン賞」キッズデザイン協議会会長賞(主催:キッズデザイン協議会、後援:経済産業省、消費者庁、内閣府)2017年
  • 「Ruby bizグランプリ2017」(主催:Ruby biz グランプリ実行委員会/島根県)2017年
  • 「ウッドデザイン賞2017」(主催:ウッドデザイン賞 運営事務局、林野庁補助事業)2017年
  • 「第4回グッドライフアワード」実行委員会特別賞(主催:環境省)2016年
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アクトインディ株式会社 >
  3. 「いこーよ」試写会イベントレポート 映画作りって大変!?親子でショーン作りに挑戦! 『映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!』プレミアム試写会25組50名様を無料でご招待