サイト構築に活用できる!小規模事業者持続化補助金2021 最新情報のお知らせ

株式会社カスタメディア(本社:兵庫県神戸市 代表取締役: 宮﨑耕史 以下、カスタメディア)は、マッチングサイト・シェアリングエコノミーサイト構築を行うシステム開発会社です。累計導入実績は450社を超え、補助金におけるサポートからサイト構築まで幅広いサポートを行っています。今回は4月から公募が始まった、サイト構築に活用可能な「小規模事業者持続化補助金(以下、小規模補助金)」をご紹介いたします。補助金を使ってのサイト構築をお考えの方は要チェックです!

新型コロナウイルスの影響で、宅配サービスやフリマアプリ、クラウドソーシングなどの「シェアエコ・マッチングサービス」がますます注目を集めています。コロナ禍の今だからこそ、新規事業としてシェアエコ・マッチングサービスを検討される方も多いのではないでしょうか?

今回は、サイト構築にご活用いただける「小規模補助金」についてご紹介します。昨年に引き続き、公募されている小規模補助金ですが、数ある補助金の中でも採択率80%超えの高い採択率であることが大きな特徴です。申請手続きも比較的簡単で、新規事業や業態転換でサイト構築をご検討中の方は、小規模補助金を活用したサイトの構築がおすすめです!

カスタメディアでは、サイトを構築いただくお客様を対象に、補助事業計画書の無料作成サポートも行っております。少しでも興味がありましたら、お気軽にご相談ください!
 
  • 小規模補助金とは?
小規模補助金は、小規模事業者が経営計画を策定して取り組む販路開拓等を支援するための補助金です。広報費や展示会出店費、開発費など、幅広い経費が補助対象となっており、サイト構築にもご活用いただけます。

また、昨年好評だった小規模補助金のコロナ特別対応型は、今年から「低感染リスク型ビジネス枠」に名前が変わって公募が開始されています。低感染リスク型ビジネス枠は、コロナで売上が減少した小規模事業者が対象で、一般型よりも補助金額・補助率が引き上げられているのが特徴です。
 
  • 小規模補助金は採択率80%超えの高い採択率!
2020年小規模補助金の一般型、コロナ特別対応型の採択率はそれぞれ下記の通りとなります。

■一般型
第1回締切分 採択率:90.9%
第2回締切分 採択率:65.1%

■コロナ特別対応型
第1回締切分 採択率:81.6%
第2回締切分 採択率:81.3%
第3回締切分 採択率:33.9%

昨年はコロナの影響もあり、どちらの類型も第1回、第2回は採択率がほぼ5割超えで高めに推移しています。
しかし、今年の低感染リスク型ビジネス枠については、残り予算の都合から、回を追うごとに採択率が下がることが予想されるため、早めの回への応募がおすすめです。
 
  • 補助金額・補助率が引き上げられた「低感染リスク型ビジネス枠」の設置!
低感染リスク型ビジネス枠は、ポストコロナ社会を見据えたビジネスモデルの転換や感染防止対策への取り組みにかかる費用の一部を補助するために設置されました。一般型より補助金額が50万円→100万円、補助率が2/3→3/4まで引き上げられているのが特徴です。

低感染リスク型ビジネス枠では、2021年1〜3月のいずれかの月の売上高が対前年または前々年の同月比で30%以上減少している事業者を対象に、審査時に加点措置が行われ、優先的に採択されます。そのため、条件にあてはまる方は、はじめは特別枠での応募がおすすめです!
 
  • 小規模補助金の概要
■補助対象事業者
小規模事業者(常時使用する従業員が次の人数の事業者)であること
・卸売業・小売業・サービス業(宿泊業・娯楽業以外):5人以下
・製造業その他サービス業のうち宿泊業・娯楽業:20人以下
(業種は、実態で判断します。日本産業分類ではありません。)

※低感染リスク型ビジネス枠は、「2021年1〜3月のいずれかの月の売上高が対前年または前々年の同月比で30%以上減少している」ことも条件。

■補助額と補助率
【一般型】
補助額:上限50万円 補助率:2/3
【低感染リスク型ビジネス枠】
補助額:上限100万円 補助率:3/4

■補助対象経費
①機械装置等費、②広報費、③展示会等出展費、④旅費、⑤開発費、⑥資料購入費、⑦雑役務費、⑧借料、⑨専門家謝金、⑩専門家旅費、⑪設備処分費、⑫委託費、⑬外注費

■申請期間
​【一般型】
第5回受付締切 2021年6月4日(金)
第6回受付締切 2021年10月1日(金)
第7回受付締切 2022年2月4日(金)

【低感染リスク型ビジネス枠】
第1回受付締切 2021年5月12日(水)
第2回受付締切 2021年7月7日(水)
第3回受付締切 2021年9月8日(水)
第4回受付締切 2021年11月10日(水)
第5回受付締切 2022年1月12日(水)
第6回受付締切 2022年3月9日(水)

■申請方法
​【一般型】
・指定された住所へ郵送
・電子申請(jGrants)

【低感染リスク型ビジネス枠】
・電子申請(jGrants)のみ
 
  • GビズIDプライムアカウントの取得はお早めに!
今回ご紹介した小規模補助金をはじめ、昨年より補助金の申請は、電子申請システム(jGrants)での受付が増えています。jGrantsとは、補助金の公募申請から交付後の手続までをオンラインで行える、電子申請システムです。

このjGrantsを利用するには、GビズIDプライムアカウントでログインが必要となります。
現在、アカウント取得手続きが非常に混みあっており、GビズIDプライムアカウントの発行には、1ヶ月以上の期間を要します。補助金の申請をご検討されている方は、今からでもアカウント取得の準備を進めましょう。

■GビズIDプライムアカウントについてはこちら
URL:https://gbiz-id.go.jp/top/
 
  • 小規模補助金が活用できる!「カスタメディアMASE」のご紹介

「カスタメディアMASE」はマッチング・シェアリングエコノミーサイトを簡単に構築できる弊社独自のパッケージです。現在、導入実績は150社を超え、大手企業様から中小企業のお客様まで、幅広いお客様にご活用頂いております。

「カスタメディアMASE」は、「案件」「物販」「時間」と言った、シェアリングエコノミーに必要な機能に加え、「クラウドファンディング」にも対応が可能です。例えば、起業家と事業購入者を繋ぐM&Aマッチングサイトやアウトドア用品のレンタルサイトなど、業種・業態にとらわれないマッチング・シェアエコサイトを簡単に構築できます。

ゼロベースからの開発ではなく、パッケージをベースにサイトを構築するため、低コスト・短期間での導入が可能です。標準機能は個別カスタマイズにも対応することができ、またご希望の機能に合わせてオプション機能もご用意しています。運用費は低価格となっており、新規事業立ち上げ時やスタートアップ企業など様々なお客様にご活用頂けます。

■「カスタメディア MASE」についてはこちら
URL:https://www.kbb-id.co.jp/content/lp/sharing-economy/
■カスタメディアの導入実績はこちら
URL:https://www.kbb-id.co.jp/content/case/
 
  • 補助事業計画書の作成も無料でサポート!
小規模補助金の申請には、補助事業計画書の提出が必須です。

「作成が難しそう・・」と不安に思われた方も、ご安心ください。カスタメディアでサイトを構築いただいたお客様は、小規模補助金の申請時に必要な補助事業計画書の作成を、無料でサポートさせていただきます。

「オンライン店舗を開設してみたい!」「新事業としてマッチングサイトの運用をしてみたい!」など、
少しでも興味がありましたら、お気軽にカスタメディアへご相談ください!

■お問い合わせはこちら
URL:https://www.kbb-id.co.jp/content/contact/

■株式会社カスタメディアとは
株式会社カスタメディアは、東京・大阪・神戸に事業拠点を置き、SNS勃興期より、SNSを人と人とを繋ぐためだけのツールではなく情報の流れを確信する新たな“メディア”として捉え、SaaSながら多種多様な構築ニーズに応え柔軟にカスタマイズできる会員制サービス構築エンジン「カスタメディア(CUSTOMEDIA)」を世に先駆けて開発しました。
その後、人と人との繋がりや情報交換だけでなく、共有経済としてスキル・モノ・スペース・金・時間を繋ぐシェアリングサービスやマッチングプラットフォームが簡単に構築できる「カスタメディアMASE」をリリースいたしました。
各機能の拡充やアップデートを繰り返すことで、豊富な標準機能/オプション機能を備え、また多種多様な外部のWebサービス・SaaSともAPI連携実績がございます。
オンライン経済が一層進展する中、新規創業や新規事業をご検討のお客様に向けて、各種WEBマーケティングやオフラインでの集客やプレスリリース、メディア取材などPR支援、マネタイズの相談、法律面の相談、補助金/助成金やクラウドファンディングの財務面での支援をしながら、更にコンサルティング機能を付加してお客様への課題解決力を向上させ、シェアでエコな社会の創造に貢献すべく努力しております。http://www.kbb-id.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カスタメディア >
  3. サイト構築に活用できる!小規模事業者持続化補助金2021 最新情報のお知らせ