「みえない」「きこえない」「はなせない」状態でのコミュニケーションにチャレンジする未来言語がオンライン企画『未来言語ダンジョン』を開催(7/31、8/1、8/2)【ナナナナ祭2020】

特製の未来言語ダンジョンキットで未来のコミュニケーションを体験

100年先を豊かにするための実験区「100BANCH(ヒャクバンチ)」が運営するイベント「ナナナナ祭2020」は、「みえない」「きこえない」「はなせない」状態で普段とは異なるコミュニケーションにチャレンジする未来言語ワークショップが、オンラインで新しいつながりを生み出すことに挑戦します。その名も『未来言語ダンジョン』(7/31、8/1、8/2)。襲ってくる様々なモンスターをコミュニケーションの力と、特製の未来言語ダンジョンキットを使って攻略していきます。参加は2000円で、参加の申し込みはナナナナ祭のWebサイトで受け付けています。

未来言語ダンジョン – 100BANCH ナナナナ祭2020
https://100banch.myshopify.com/products/mirai-gengo

「みえない」「きこえない」「はなせない」状態で普段とは異なるコミュニケーションにチャレンジする未来言語ワークショップ。今回はオンラインで新しいつながりを生み出すことに挑戦します!
その名も「未来言語ダンジョン」。襲ってくる様々なモンスターをコミュニケーションの力と、特製の未来言語ダンジョンキットを使って攻略していきます。
今まで当たり前だと思っていたことができなくなる不安、こわさ。
そこからのひらめき、新発見、今までになかった助け合い。
さあ、オンラインで、人はつながることができるのか。
こんな世の中だからこそ、未来言語ワークショップならではの「一体感」を一緒に模索していきましょう!

▼「未来言語」とは
多様なバックグラウンドを持つメンバーで構成された、コミュニケーションの実験プロジェクト。100BANCHに入居する4つのプロジェクトが手を組んだことをきっかけに発足。日本語が理解できない「言語難民」に対し教育を提供する『NIHONGO』、知的障害のあるアーティストの作品をモノ・コト・バショに浸透させる『ヘラルボニー』、点字と墨字という異なった世界をつなげるデザインを行う『Braille Neue』、手話をコミュニケーションツールとしたゲームを提供する『異言語Lab.』。それぞれのコミュニティの垣根を超えて、100年先のコミュニケーションを創造します。
https://100banch.com/projects/miraigengo

■イベント概要概要
開催日:
2020年7月31日(金)20:00~22:00<申込〆切:7月24日(金)8時>
8月1日(土)17:30~19:30<申込〆切:7月27日(金)8時>
8月2日(日)17:30〜19:30<申込〆切:7月27日(金)8時>
キット内容:

未来言語ダンジョンキット

触覚やビジュアルランゲージ、アイコンなどが詰まった、ダンジョンを攻略するための必須アイテム。
参加費:2000円
定員:各回40名(合計120名)
開催形式:オンライン(Zoomを予定)
主催:未来言語 https://100banch.com/projects/miraigengo

■紹介ムービー

 

  • ナナナナ祭2020について

2017年7月7日の七夕にオープンした100BANCHが、周年を記念して開催する夏の文化祭イベントです。3回目となる今回は、ニューノーマルの流れを汲み、「配信」と「配送」を掛け合わせた新様式で開催。人が気軽に動けない、リアルに交流できない時でも、自らの”Will(意志)”を強く持ち、未来をつくる活動を止めることはなかった100BANCHの若者たちが、多種多様な約30プログラム、70以上のイベントを開催します。
イベントにはご自宅など好きな場所からオンライン参加できるとともに、実験キットを通じて体験を共有することで、未来のあり方を一緒に探求していきます。

▼ナナナナ祭2020
https://100banch.com/nanananasai/
 
  • 未来をつくる実験区「100BANCH」とは

「100年先の世界を豊かにするための実験区」というコンセプトのもとに、これからの時代を担う若い世代とともに新しい価値の創造に取り組む活動です。パナソニック株式会社が創業100周年を迎えることを機に、「常識にとらわれない若いエネルギーの集まりが、100年先の未来を豊かにしていく」という思いから、株式会社ロフトワーク、カフェ・カンパニー株式会社と共同で2017年7月7日に設立。そして、この3年間、「100BANCH」は、野心的な若者が未来を創造していく一歩を、24時間365日実験可能な場所とともに、年間約200のイベントをはじめ、SXSWやSlush、CESなどの大型展示会での発信の機会を提供して支援。活動場所などのハード面と、各分野の第一人者であるメンターによる知見というソフト面の両面から、応募総数約600件、採択数 累計177のプロジェクト(2020年6月19日現在  )の加速支援を行ってきました。
そんな「100BANCH」では常識にとらわれない野心的な若者達が、昼夜を問わずさまざまな活動を繰り広げています。100BANCHのミッションは、彼らとともに「つくりたい未来」「100年先を豊かにする未来」を創造すること。そして「100BANCH ナナナナ祭」は、自らのWillを大切に、ひたすら自らのつくりたい未来を追求している次世代リーダー達の熱気とその活動内容を体験いただける複合型イベントとなっています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 100BANCH >
  3. 「みえない」「きこえない」「はなせない」状態でのコミュニケーションにチャレンジする未来言語がオンライン企画『未来言語ダンジョン』を開催(7/31、8/1、8/2)【ナナナナ祭2020】