弁護士が選んだ今年の法曹ニュースランキング。コロナで裁判延期、裁判IT化など

 弁護士ドットコム株式会社(東証マザーズ6027、東京都港区、代表取締役社長:内田陽介)が運営する、弁護士や法曹関係者向けメディア「弁護士ドットコムタイムズ」編集部は、弁護士ドットコムの会員弁護士に対し、2020年に法曹界周辺で起きた法曹・法律のトピックの中で印象に残ったものについて聞くアンケートを実施しました(実施期間:12月17〜23日)。編集部が選んだ30の選択肢から最大3つを選ぶ形式で、490人の弁護士から回答数が得られました。

 


弁護士ドットコムタイムズにて解説をしております。是非ご覧ください。
https://www.bengo4.com/c_18/guides/1860/

 弁護士ドットコムタイムズは、今後も最新の裁判・法制度の話題をいち早くお届けし、弁護士業務の実務にお役立ていただける情報を発信してまいります。


弁護士ドットコム株式会社について https://corporate.bengo4.com
本 社: 東京都港区六本木四丁目1番4号
設立日: 2005年7月4日
資本金:439百万円(2020年10月現在)
代表者:代表取締役社長 内田 陽介
事業内容:「専門家をもっと身近に」を理念として、人々と専門家をつなぐポータルサイト「弁護士ドットコム」「ビジネスロイヤーズ」「税理士ドットコム」、Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」を提供。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 弁護士ドットコム株式会社 >
  3. 弁護士が選んだ今年の法曹ニュースランキング。コロナで裁判延期、裁判IT化など