吉沢亮出演 歴代ドラマ人気ランキングベスト10【150人へのアンケート調査】

ドラマ口コミサイト「TVログ」内のドラマ情報Webマガジン「TVマガ」(https://saru.co.jp/tvmaga/)を運営する株式会社WonderSpaceは、150名を対象に2022年8月17日〜8月26日までの期間、俳優に関するWeb調査を行いました。その結果を公開いたします。
 



2021年NHK大河ドラマ『青天を衝け』にて実業家の渋沢栄一役で主演し、国民的俳優となった吉沢亮さん。2022年10月からの医療ドラマ『PICU 小児集中治療室』では主人公の小児科医・志子田武四郎役での出演が決定しています。ここ数年ドラマ、映画への出演が途切れず、活躍ぶりが話題になっている人気俳優のひとりです。

そんな吉沢さんが、今まで出演してきたドラマの中ではどんなタイトルが人気なのでしょうか? 150人にアンケートを実施し、その結果をランキング形式でベスト10まで紹介していきます。

1位:「青天を衝け」

第1位は「青天を衝け」。2021年の大河ドラマ。幕末から明治を駆け抜け、日本資本主義の礎を築いた主人公・渋沢栄一を演じて話題を集めました。全方向どこから見ても美しい顔や姿、高い演技力が話題になりました。

「どこまでも好奇心旺盛で口が達者という栄一役を吉沢亮さんが演じましたが、目の輝きや立ち振る舞いも、栄一を演じていてとても良かったです。草薙剛さんの演じた徳川慶喜との関係性も尊重し信頼し合って、どんな立場にあっても、お互いを思いながら時代を生き延びていく様がとても印象的なドラマでした」(JUJU)

「渋沢栄一という人物について、一応歴史で学んだことはあるものの、自分としてはそれほど興味を持てませんでした。でも、彼が主役となったことで爽やかなイメージとして記憶に残り、渋沢栄一の成し遂げたことが良く理解できました。本物よりも格好良すぎると感じました」(MX3631)

「最初は渋沢栄一に似ても似つかないので、吉沢さんが渋沢栄一役で大丈夫だろうかと心配でした。しかし見始めると、まっすぐで一生懸命で周りを巻き込みながら突き進む姿がぴったりで、毎週楽しみにしていました。若い頃のかっこいい姿だけではなく年を取った姿も見事に演じていて、吉沢さんの演技力の高さにも驚きました。ドラマ自体もとても面白くて大満足でした」(パンダは白黒)

 2位:「なつぞら」

第2位は「なつぞら」。記念すべき100作目のNHK連続テレビ小説。戦後の時代を北海道の大自然とともに生き、後に女性アニメーターとして活躍するヒロイン・奥原なつ(広瀬すず)の夢と愛、生涯を描いた物語。吉沢さんは、なつのアニメーターになるきっかけを与えた幼なじみ、山田天陽役で出演。この作品で大きな注目を集めて、ブレイクのきっかけを作りました。

「正直あまり興味がなかった吉沢亮さんですが、なつぞらで私の感情は爆発しました(笑) とにかく美しい。アップにしてもこんなにも美しい人だったのか!とびっくりしました。しかも美しいだけじゃなく、感情の抑え方や表情など、心に訴えてくるものが大きすぎて〝吉沢亮〟がとてつもない俳優さんなんだと実感しました。天陽くんが亡くなった時、本気で北海道に行きたかった・・・(笑)」(ポパイ)

「なつと天陽の淡い恋心にキュンとし、自分の夢と相手の立場を思いやり離れてしまう二人にやきもきしながら見ていました。思いを伝え合うこともなく終わった二人でしたがお互い大切な存在だったんだろうと注目していました。死んでいく天陽のシーンは号泣ものでしばらく天陽ロスになったほどです。ドラマそのものは、なつの一貫して夢を追う姿が素晴らしく毎回楽しみにしていました」(ぴー)

「今思い出しても、不遇な青年時代を過ごしながらも、なつを思い続けた天陽君の切なさに胸がキュンとします。吉沢亮さんだったからこそ、ここまで印象深い役になったのだと思います。結ばれることはなかったけど、生涯のよき友であり続けたのも理想的です」(としくん)

3位:「仮面ライダーフォーゼ」

第3位は「仮面ライダーフォーゼ」。「仮面ライダー」生誕40周年の記念作品。「宇宙」と「学園青春ドラマ」がテーマ。リーゼントに短ランの如月弦太朗(福士蒼汰)が主人公で仮面ライダーフォーゼに変身する。吉沢さんは特別交換編入生で仮面ライダーメテオに変身する朔田流星役で出演しました。

「主演に負けないくらいの存在感がありました。圧倒的なビジュアルと個性的なキャラクターがうまく合わさり、こどもたちの人気を集めました。そのドラマに初めて登場した時は彼のかっこよさに衝撃を受けたのを今でも覚えているくらいです」(ミルクパン)

「真っ直ぐで友達想いの主人公、フォーゼがとにかくかっこよく、また、メテオや他の仮面ライダー部の仲間とともに、悪に立ち向かう様子に元気をもらっていました。そして、フォーゼとメテオのアクションがかっこよく、子どもたちだけでなく、みんなのヒーローのようでした」(めれ)

「このドラマの主人公は福士蒼汰さんなのですが、2号ライダーこと仮面ライダーメテオに変身するのが吉沢亮さんなのです。この吉沢亮さんの役である流星くんは、敵のせいで意識不明となった友達のために、福士蒼汰くん演じるフォーゼを一度倒すのですが、そこからの贖罪への心や、もう一度友達を信じる心を取り戻すのが、本当に熱くてかっこいいです!」(ExtremeDouble)

4位:「半沢直樹II・エピソードゼロ〜狙われた半沢直樹のパスワード〜」

第4位は「半沢直樹II・エピソードゼロ〜狙われた半沢直樹のパスワード〜」。池井戸潤さんの小説原作の大ヒットドラマ「半沢直樹」のスピンオフ。半沢直樹(堺雅人)の出向先、東京中央銀行の関連会社 ・東京セントラル証券でシステムトラブルが発生。東京セントラル証券サイトのリニューアルの担当者である城崎勝也 (緒形直人) や新入社員の浜村瞳 (今田美桜) らと新興 IT 企業 ・スパイラルの敏腕プログラマー・高坂圭(吉沢亮)が尽力する物語。

 「天才プログラマーである吉沢さんが演じた、高坂役ははまり役だったと思います。特に半沢直樹が黒崎に追い詰められそうになった時に土壇場でプログラミングを駆使して助けた最大の見どころの演技は迫力満点でした」(犬)

「名作のスピンオフですが単発で見ても出色の作品です。あの完璧な美貌を忘れさせる、もっさりと不器用な天才プログラマー役が見応えがありました。オフィス内で擬態化している様な没個性な雰囲気と、一転プログラムに関することではオーラをまとった天才肌の大活躍が痛快です」(間宮羊羹)

4位:「水球ヤンキース」

第4位は「水球ヤンキース」。日本初の水球をモチーフとした青春学園ストーリー。廃校の危機に陥った高校をヤンキーの稲葉尚弥(中島裕翔・Hey!Say!JUMP)らイケメン水球部が救う物語。吉沢さんは木村朋生(千葉雄大)、志村公平(中川大志)の3バカトリオと言われていた水球部員のひとり、生粋のアイドル好きの加東慎介役で登場しました。

 「水球=ダサいというイメージを覆してくれたドラマです。 青春が感じられるドラマが好きな私にとって内容はもちろん、吉沢亮始め間宮祥太郎など、イケメン揃いなところも堪りません!」(なぁこ)

「吉沢亮さんは3バカトリオの一員で、とても男子高校生らしいはっちゃけた感じのある役柄で、とても面白かったです。出演されているみなさんは腹筋などをとても鍛えられていたので、すごい綺麗だと思って見ていました」(ひまわり)

6位:「トモダチゲーム」
7位:「ダメな私に恋してください」
8位:「サバイバル・ウェディング」
9位: せいせいするほど、愛してる」
10位:「GIVER 復讐の贈与者」

------------------------------------------
【調査概要】
・調査期間:2022年8月17日〜8月26日
・調査機関:自社調査
・調査対象:10~50代以上の男女(性別回答しないを含む)
・有効回答数:150名
・調査方法:公式Twitterアカウント、他インターネット
------------------------------------------
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WonderSpace >
  3. 吉沢亮出演 歴代ドラマ人気ランキングベスト10【150人へのアンケート調査】