メイン、それとも2台目? みんながお気に入りのB型ベビーカーは?

「ベビカム調査隊」がアンケート結果を公開

ベビカム株式会社(本社所在地:東京都港区、代表取締役:安西正育)が運営する妊娠・出産・育児サイト「ベビカム」が「B型ベビーカー」に関する調査を行い、人気ランキングを公開しました。

 

2017年8月2日

ベビカム株式会社

[調査概要]
■調査方法:妊娠・出産・育児サイト「ベビカム」で調査(インターネットのフォームより回答)
■調査対象:育児中の方
■実施期間:2017年6月28日~2017年7月4日
■有効回答数:564件

[調査内容]
■選択肢: アップリカ、コンビ、ピジョン、ジープ、リッチェル、マクラーレン、カトージ、グッドベビー、レカロ、B型ベビーカーを購入していない
■調査項目:赤ちゃんの乗せやすさ・使いやすさ、軽さ、収納のしやすさ、デザインの良さ、コストパフォーマンス
■ランキングの集計方法:選択肢の中で回答者が「購入経験があるものの中で、一番良い」と答えたものを、多かった順にランク付けしています。また、選んだ商品について、「良い」と思う理由を、各「調査項目」の中から1つ回答してもらい、そのパーセンテージをグラフで示しています。

※本調査の結果の詳細は、ベビカム内「ベビカム調査隊」ページにて公開しています。
ベビカム調査隊(http://www.babycome.ne.jp/research/marketing/

【調査結果の概要】
■アップリカの「マジカルエアー」シリーズが1位を獲得
「マジカルエアーシリーズ(アップリカ)」が1位を獲得しました。「マジカルエアープラスAC。軽くて畳みやすくて、自立するところが気に入っています。荷物を入れるカゴも付いているので、大変満足しています」(30歳女性、お子さん10ヶ月)「マジカルエアー AD。軽量で小回りがきくので使いやすい。子どもも2歳だが、一応持って出掛けるということがしやすい。電車内でもかさばらない」(30歳女性、妊娠10ヶ月、お子さん2歳)など、機能性が高く評価されているようです。

 

■2位は乗せ下ろしがしやすいコンビの「F2」シリーズがランクイン
第2位には「F2(コンビ)」がランクイン。「F2。乗せやすくて安定しているのがいいです。ベルトも止めやすいので、動く時期に助かります」(37歳女性、お子さん5ヶ月)、「メチャカルハンディ。ベビーカー購入においての最重要項目は軽さでした。持ち運びが本当に楽で、助かっています。加えて、ハイシートのため土埃から防ぎやすいことや、赤ちゃんの乗り降りが楽にできる点も気に入っています」(28歳女性、お子さん3ヶ月)など、軽くも運びが簡単なところが、ユーザの心をつかんだようです。

 


■ピジョンの新商品の「ビングル」は、軽量コンパクト、動きがスムーズで3位と大健闘
6月に発売したばかりの新商品ながら、早くも3位にランクイン。「ビングル。シングルタイヤでスイスイ。軽さがすごい!」(27歳女性、お子さん10ヶ月)、「その場で回転できるくらい押しやすい」(33歳女性、お子さん11ヶ月、3歳)などのように、押しやすさと小回りにトコトンこだわったシングルタイヤがお母さんたちに人気のようです。

 

■決め手は小回りが効くこととコンパクトさ
B型ベビーカーに関する自由回答では「2台買うのには抵抗があったが、B型はとにかく軽いのでいまの住環境には合っている」(26歳女性、お子さん4ヶ月)、「何よりも軽さとコンパクトさが大事です。子どもが歩き出すと、乗ったり降りたりを繰り返すので、降りている間は完全に荷物と化すため、重いと何かと面倒です」(31歳女性、お子さん3歳、7歳)、「AB型で全てのりきろうと思ったけれど、B型を入手して、考えが全く変わった。旅行時は便利だし、車のトランクにいつも入れていて、重いAB型をいちいち上げ下げしなくてよくなり、生活が楽になった。あるのとないのとでは全然違う」(37歳女性、お子さん2歳)など、現代の住環境に適していることや荷物が多いお母さんたちには軽量化は外せないというコメントが多く見られました。

 

アンケート結果の詳細は「ベビカム調査隊」でご紹介しています。
ベビカム調査隊(http://www.babycome.ne.jp/research/marketing/

■サイト情報
ベビカム(http://www.babycome.ne.jp/
日本最大級の妊娠・出産・育児の情報サイト。1998年開設。コミュニティやブログサービスのほか、最新の医療、生活、商品情報を提供。妊娠・育児分野を中心とした大手企業からの協賛により運営している。
また、仕事と子育てを両立したい女性たちを支援するWorkSmart事業も展開。2014年には、WorkSmartと日本屈指の子育てサポートを行う大分県豊後高田市との取り組みが総務省に認められ、地方創生に資する「地域情報化大賞」の奨励賞を受賞。
ページビュー 450万PV/月
ユニークユーザー数 110万人/月・850万人/年
会員数 322,400人

■会社概要
ベビカム株式会社
(2016年2月20日に、株式会社デジタルブティックから社名変更)
インターネットの「コミュニティ」を活用して世の中に貢献するために1996年に設立。年間800万人以上のママたちが訪れる日本最大級の育児コミュニティサイト「ベビカム」を1998年から運営し、子育て中の女性の就業支援(WorkSmart)に関わる事業を行う。また、本田技研工業やNTT東日本のコミュニティ企画・運営をはじめ、数多くの企業に向けて、コミュニティの企画コンサルティング、制作、マーケティング、運営サービス等も提供する。

会社名: ベビカム株式会社
設立: 1996年2月20日
資本金: 1億3732.2万円
代表者: 代表取締役社長 安西正育
所在地: 東京都港区芝浦1丁目13番10号 第3東運ビル3階
ホームページ:http://company.babycome.jp

【本リリースに関するお問い合わせ先】
ベビカム株式会社 担当:新井
TEL:03-5439-5488/FAX:03-5439-5489  E-Mail:prs@babycome.jp
  1. プレスリリース >
  2. ベビカム株式会社  >
  3. メイン、それとも2台目? みんながお気に入りのB型ベビーカーは?