国内商品先物専用の最新トレーディングツール「MARKETSPEED CX」リリースのお知らせ

楽天証券株式会社(代表取締役社長:楠 雄治、本社:東京都世田谷区、以下「楽天証券」)は、2016年9月19日(月)(取引開始は9月20日(火)、いずれも予定)に、東京商品取引所の国内商品先物取引専用の最新トレーディングツール「MARKETSPEED CX」をリリースいたします。
今回リリースする「MARKETSPEED CX」は、楽天証券の「MARKETSPEEDらしさ」を追求し、取引を便利にする多彩な最新機能を搭載しました。更に、ブラウザベースのトレーディングツールにもかかわらず、お客様の取引スタイルに応じて2種類の画面モード選択できるなど、高いユーザビリティを実現しました。 

「MARKETSPEED CX」は、約40種類のテクニカル分析機能をはじめ、わかりやすい板情報、デイトレーダーの素早い発注に対応した板発注機能、約定のプッシュ通知機能など取引を便利にする機能が充実しております。また、取引に欠かせない需給データ等の豊富なニュースや海外のマーケット情報もMARKETSPEED CX上でご覧いただけます。 

今回、ブラウザベースのトレーディングツールのため、インストール不要ですぐに使い始めることが可能です。MARKETSPEEDでは初めてとなるHTML5の採用したことで、ブラウザ上でインストール型のアプリケーションに匹敵するほどの高速性とユーザビリティの高さを実現いたしました。 

加えて、画面モードは、「こだわりモード」と「かんたんモード」の2種類から、お客様の取引スタイルにあわせてお選びいただけます。「こだわりモード」は、レイアウトを自由にカスタマイズできる「マイページ」機能を搭載しており、頻繁に取引したいアクティブトレーダー向けです。一方で、「かんたんモード」は、従来のトレーディングツール「Formula」の画面・機能を踏襲したシンプルな画面で、初心者や従来のトレーディングツールに慣れている方向けです。 

楽天証券では、いままで培ってきたMARKETSPEEDの高度な技術力とノウハウを受け継ぎ、新たに誕生する「MARKETSPEED CX」にて、今後もお客様に最適な取引環境を提供してまいります。 

■◇ MARKETSPEED CX 概要 ◇■
■取扱商品
国内商品先物取引(東京商品取引所の上場商品)

■リリース予定日
2016年9月19日(月)(取引開始は9月20日(火)午前8時)

■利用料金
無料

■機能(抜粋)


■対応環境
対応OS:Windows 7以降、Mac OS X v10.9以降
対応ブラウザ:Internet Explorer 11、Microsoft Edge (Windows 10のみ)、Firefox (最新Ver.)、Google Chrome (最新Ver.)、Safari(OS対応Ver.)

[こだわりモード]

[かんたんモード]

 


※イメージ画像

以上

【手数料等およびリスクの説明について】
楽天証券の取扱商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、楽天証券ホームページの「投資にかかる手数料等およびリスク」ページに記載されている内容や契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。
 
商号等:楽天証券株式会社
金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会
一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問協会
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 楽天証券 >
  3. 国内商品先物専用の最新トレーディングツール「MARKETSPEED CX」リリースのお知らせ