〜ラグビーファンから集めたラグビー日本代表応援メッセージを「小林私」が歌に〜『#ONE TEAM CHEER』7月26日から公開

視聴URL: https://youtu.be/YbTUPVoc1vk

三菱地所株式会社はこの度、全国のラグビーファンからラグビー日本代表への応援メッセージを募集し、1曲の歌につないだラグビー応援ムービー「#ONE TEAM CHEER」を7月26日から公開しました。楽曲を手掛けたのは、新進気鋭のアーティスト「小林私」です。


スポーツイベントや観戦に制限が続く中、たとえスタジアムに行けない時でも、一緒になって叫べない時でも、選手を応援する熱い気持ちをラグビー日本代表へ届けたい、という想いからはじまった「#ONE TEAM CHEER」プロジェクト。集まったメッセージは、メッセージボードや試合会場のLED看板として6月12日に静岡で行われた「日本代表VSサンウルブズ戦」や同月26日にスコットランドで行われた「日本代表VSブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ戦」の会場へ。さまざまな形で実際にラグビー日本代表の元へ届けられました。そして今回、注目若手アーティストの「小林私」さんがメッセージを歌詞にして新曲を書き下ろし。全国のファンのコーラスやハンドクラップと一緒に歌いあげ、「離れていても、心はひとつ」を体現したラグビー愛の詰まった応援ムービーが完成しました。

三菱地所は、2020年4月1日よりラグビー日本代表のオフィシャルスポンサーに就任し、本年2月には「ONE TEAM を流行語で終わらせるな。GO WITH JAPAN」をキャッチフレーズに、どんな苦境に立たされても、諦めずに一つになって前に進む、というラグビーに宿る精神が、今の日本に、そして世界に必要であるという気持ちを込めて、ラグビー応援ムービー「#1500 人ラグビー( https://youtu.be/vZvr6SsAGSo )」を制作。ラグビーの新たな魅力に出会える架空の街「丸の内15丁目」(2020年グッドデザイン賞受賞)を拠点に、コアファンもにわかファンも、みんなが交流でき、みんなでラグビーを応援する活動を行ってきました。この取り組みを通じて新しいスポーツ応援の形を模索すると共に、「丸の内15丁目」webサイト上のデジタル空間におけるまちとリアルなまち、双方の垣根を越えた新たな賑わいの創出にチャレンジしてまいります。

2021年6月 日本代表選手へメッセージボードをお届け2021年6月 日本代表選手へメッセージボードをお届け

2021年日6月26日㈯スコットランドで開催された「日本代表VSブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ戦」のピッチ横LED看板にメッセージを掲出2021年日6月26日㈯スコットランドで開催された「日本代表VSブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ戦」のピッチ横LED看板にメッセージを掲出

 

 












 









 
  • ラグビー日本代表応援ムービー「#ONE TEAM CHEER」概要
メッセージ募集期間:2021年4月28日~2021年5月9日
動画公開日:2021年7月26日
視聴URL:https://youtu.be/YbTUPVoc1vk
楽曲:小林私
 
  • アーティスト










プロフィール
1999年1月18日 東京都あきる野市にて生まれる。 高校に進学後、軽音楽部に入部し音楽活動を開始。卒業後は多摩美術大学 絵画学科 油画専攻に進学し、芸術に対する造詣を深める。
個人での音楽活動の一環として、YouTubeにて楽曲をコンスタントに発表し続け、YouTubeチャンネルの登録者数は11万人を超えた。
2020年6月、「easy revenge records」より1stシングル「生活」のリリースから始まり、翌年の2021年1月には1stEP「健康を患う」をリリース。弾き語り1本のライブスタイルから更に世界観を掘り下げたアレンジを施された同作は、同年翌月のタワレコメンにピックアップされる等、ネクストブレイクアーティストとしての熱い視線を注がれる事になった。
それらを皮切りに、「VIVA LA ROCK2021」への出演、玉城裕規主演の映画「さよなら グッド・バイ」の主題歌を担当する等、様々な方面で注目を浴び続けている。
見た目とは裏腹の歌声、彼が培ってきた芸術性から綴られた、聴いた者の孤独や無常観を炙り出す楽曲は、男女を問わず早耳の音楽リスナー達の心を鷲掴みにして離さない。

アーティストからのコメント
小林私です。全国のラグビーファンから沢山のメッセージをもらって曲を書かせていただきました。不特定多数の方から言葉をもらって書くのは二度目ですが、この手法には自分からまさか出るはずもない言葉が出てくる面白さがあります。ファンの想いが詰まったこの応援歌が、ラグビー日本代表の皆さんの力になることを願っています。
CM撮影は初めてだったんですが、自分があんなに手拍子と足踏みが出来ないとは思ってませんでした。
 
  • 【参考】「丸の内15丁目PROJECT.」
「丸の内15丁目PROJECT.」とは、ラグビーの多様な魅力に着目し、アート、ビジネス、映画等の様々な切り口から、今までにない新たなラグビーの魅力を発信するプロジェクトです。本プロジェクトでは、大人から子供まで幅広い方にラグビーを知ってもらい、好きになってもらうきっかけとして様々なコンテンツを展開しています。「丸の内15丁目PROJECT.」の公式webサイトやSNSでは、本プロジェクトに関する情報発信を行うと同時に、プロジェクトにご賛同していただき、架空の街“丸の内15丁目”の住民として本プロジェクトを一緒に盛り上げていただける方を募集しております。












■丸の内15丁目webサイト
https://marunouchi15.com/

■公式Facebook
   ページ名   :丸の内15丁目
   ユーザーネーム:@marunouchi15
   URL     :https://www.facebook.com/marunouchi15/

■公式Twitter
   アカウント名 :丸の内15丁目
   ユーザーネーム:@marunouchi15
   URL     :https://twitter.com/marunouchi15
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三菱地所株式会社 >
  3. 〜ラグビーファンから集めたラグビー日本代表応援メッセージを「小林私」が歌に〜『#ONE TEAM CHEER』7月26日から公開