プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES

【作品評価件数7億件突破!】韓国最多評価DBを保有する『WATCHA PEDIA』

毎日17万件以上の評価数が積もり、AIが好みに合わせた作品をオススメする!さらに予想評価点数の正確度が強化された!

株式会社Watcha Japan

この度は、映画・ドラマ・アニメをおすすめするアプリ『WATCHA PEDIA(ウォッチャぺディア)』が全世界で作品の評価レビュー数7億件を突破したことをお知らせいたします。


WATCHA PEDIAについて

WATCHA PEDIAは、映画・ドラマ・アニメをおすすめするアプリです。ユーザーの作品評価データを基に分析し、レコメンドエンジンで、ユーザー一人ひとりの好みに合った作品をおすすめする次世代サービスです。作品評価件数は全世界で7億件を突破しており、高いレコメンド精度も多くのユーザーから好評をいただいております。

また、ユーザーがこれまで鑑賞した映画・ドラマ・アニメなどを評価・レビューしたり、今後観てみたい作品を登録する事もできます。

WEB/アプリダウンロードはこちら

https://watcha.onelink.me/gCmO/6c9b04f9

株式会社Watcha Japanは、映画・ドラマ・アニメをおすすめするアプリ『WATCHA PEDIA』の累積作品評価件数が7億件を超え、韓国最大のコンテンツ評価データーを保有していると発表しました。2012年から韓国でサービスを開始し、2014年に日本に上陸したWATCHA PEDIAは映画カテゴリで評価件数が急上昇し、韓国最大映画メタデータ及び作品評価サービスとして位置付けました。その後、TVドラマやバラエティ番組までコンテンツカテゴリを拡張し、サービス開始11年ぶりに7億件数のデータを保有することになりました。


毎日、約17万件以上の評価件数が積もり、WATCHA PEDIAの7億件の評価の中、80%は映画の評価で、WATCHA PEDIA内で最も評価件数が多い映画は、『千と千尋の神隠し』『となりのトトロ』『もののけ姫』順で、TVシリーズは『リーガル・ハイ』、『花より男子』、『ガリレオ』順で最多評価件数を記録しました。

  

WATCHA PEDIAはカテゴリを超えて作品を評価、記録し、キューレーションサービスにおいて、最適化された総合コンテンツプラットフォームで、より豊富な評価データを通じて予想評価精度とキュレーション機能をさらに強化する予定です。


WATCHAの朴台訓(パク・テフン)代表は「自分だけのコンテンツアーカイブ機能はもちろん、個人の好みに合う作品を選んで楽しめるキューレーション機能まで、WATCHA PEDIAはコンテンツ好きのための総合サービスで進化している」とし、「もっと膨大になったデータを基にオススメするAIの正確度を上げて利用者の満足度を高めるために努力していく」と述べました。


■WATCHAについて

WATCHAは、韓国で爆発的な人気を誇るBL小説の実写ドラマ『セマンティックエラー』、韓国人気俳優らが監督を務めたWATCHA初のオリジナル作品『UNFRAMED/アンフレームド』、K-POPアーティストが派手なアイドルではなく“自分”としての物語を話すドキュメンタリー『次の空白を埋めてください』など、他ではなかなか観られない面白い作品を独占配信しております。

▼公式ページはこちら

https://watcha.com

▼アプリダウンロード/WEB視聴はこちら

https://watchaplay.onelink.me/GUi2/911df325


■WATCHAは1ヶ月無料体験が可能!

韓国の話題作から人気の定番映画まで多種多様なジャンルの作品をお届けするWATCHAは、1ヶ月無料体験ができ、いつでも簡単に解約が可能です。 無料トライアル期間中の解約であれば、月額料金が発生することもありません。2ヶ月目以降は月額869円(税込)で見放題です。


◆会社概要

社名:株式会社Watcha Japan

設立:2014年11月18日

代表: 朴台訓

会社HP:https://watchacorp.jp/


◆本件に関するお問合せ先

株式会社Watcha Japan

問い合わせ先:contact@watcha.co.jp

種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ

このプレスリリースをシェアする

プレスリリース素材ダウンロード

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます。

プレスリリース画像一覧

株式会社Watcha Japanのプレスリリース

もっと見る

PR TIMESのご利用についてはこちら

資料ダウンロードする