ハフポスト日本版、主要6政党が参加する「U30のための公開討論ライブ」を開催

若者世代に政治ニュースを発信するNO YOUTH NO JAPANが協力

BuzzFeed Japan株式会社(本社 東京都千代田区、以下、BuzzFeed Japan)が運営する「ハフポスト日本版」は、10月21日(木)の衆院選投開票を前に、主要6政党が参加するオンライン討論会を生配信します。この討論会では、若者世代に政治ニュース等を発信する「NO YOUTH NO JAPAN」の代表理事で、9月にハフポスト日本版のU30社外編集委員に就任した能條 桃子さんがファシリテーターを務めます。タイトルは「U30のための公開討論ライブ〜政党の皆さん、政治は私たちのために何をしてくれますか?」。U30の参加者が中心となって、登壇者にさまざまな疑問や意見をお聞きします。

前回2017年の衆院選では、全体の投票率が53.68%と低迷する中、20代が33.85%、10代が40.49%と、日本の未来を担うU30(30歳以下)世代の投票率の低さがさらに際立ちました。討論会は、若者の声を可視化し、政治家に届けるため、各政党とU30の「会話」の場を作ることを目的としています。Twitter上で政党に聞いてほしいことなど、ご質問やご意見を募集しています。ハッシュタグ「#U30のための公開討論」を使ってコメントをお寄せください。

■概要
タイトル: 衆院選2021「U30のための公開討論ライブ〜政党の皆さん、政治は私たちのために何をしてくれますか?
配信日時(予定): 2021年10月21日(木)21時〜22時
視聴: ハフポスト日本版公式Twitterアカウント https://twitter.com/HuffPostJapan
公式YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/c/HuffingtonpostJp
ハッシュタグ: 「#U30のための公開討論
出演ゲスト(敬称略):
主要6政党の参加者
自由民主党 片山 さつき(元国務大臣、党総務会長代理、参議院議員)
立憲民主党 辻元 清美(党副代表、前衆議院議員)
公明党 竹谷 とし子(党広報局長・女性局長、参議院議員)
日本共産党 山添 拓(党政策副委員長、参議院議員)
日本維新の会 藤田 文武(党国会議員団副政調会長、前衆議院議員)
国民民主党 伊藤 孝恵(党副代表、参議院議員)
U30の参加者
ファシリテーター 能條 桃子(ハフポスト日本版U30社外編集委員/NO YOUTH NO JAPAN代表理事)
質問者 五十嵐 悠真(大学4年生/「入学金」署名発起人)
質問者 中村 涼夏(Fridays For Future Kagoshima/Japanオーガナイザー)
 


■ハフポスト日本版 × NO YOUTH NO JAPAN選挙企画について
ハフポスト日本版とNO YOUTH NO JAPANは、衆院選(10月19日公示、31日投開票)にともない、『選挙アップデート for U30』プロジェクトを実施します。この企画を通して、U30世代の声が届きにくい政治や選挙の仕組みそのものの問題を提起するとともに、U30世代の声や視点を可視化し、政治に届けていきます。
主なラインナップ:
  • 政党アンケートをハフポスト日本版にて記事などで発信
  • 「U30のための公開討論ライブ」 10月21日(木)21時から公式Twitter、YouTubeで生配信
  • 4夜連続ハフライブ特番「Vote for Change」 10月25日(月)〜10月28日(木)公式Twitter、YouTubeで配信
  • あと◯日・・・「選挙行かなきゃ」カウントダウンmini動画 10月25日(月)〜10月31日(日)公式Twitter、Instagramで配信
※ハフポスト日本版公式アカウント
Twitter https://twitter.com/HuffPostJapan
YouTube https://www.youtube.com/c/HuffingtonpostJp
Instagram https://www.instagram.com/huffpostjapan

ハフポスト日本版について
https://www.huffingtonpost.jp

ハフポスト日本版は2013年5月、株式会社朝日新聞社をパートナー企業としてスタートしました。「会話を生み出すメディア」として、SDGs、働き方、ジェンダー平等、ダイバーシティ、育児、中国経済ニュース、アート&カルチャーなどの重点テーマを掲げて記事を発信してきました。また、オンライン生配信番組の「ハフライブ」、SDGsをテーマにし、SPINEARから発信するポッドキャスト「SDGsを仕事に活かす」、ニュースを分かりやすくビジュアル化したInstagramなど記事というかたちにとらわれないデジタルクリエイティブ・カンパニーとして発展してきました。ユニークユーザーは2,400万(2021年8月時点)。Facebookのフォロワーが32万、Twitterが35万人、SDGs専門のTwitterアカウントのフォロワーが1万2000人それぞれいます。

BuzzFeedについて
https://www.buzzfeed.com

BuzzFeedは、テクノロジーを活用した世界有数のメディア企業であり、クロスプラットフォームのニュースとエンターテイメントのネットワークを通じて世界中で数億人の人々にリーチしています。BuzzFeedは、記事、動画、クイズ、世界最大のソーシャルフードネットワークであるTastyなどのブランドを含むライフスタイルコンテンツなど、独自のシリーズを配信しています。BuzzFeed NewsとHuffPostでは報道、調査レポートを発信しています。さらに、業界をリードするアフィリエイトビジネス、戦略的パートナーシップ、BuzzFeedのコマースを通じたライセンスと商品開発ほか、BuzzFeed Studioでオリジナル作品を制作し、放送、ケーブル、SVOD、映画、デジタルプラットフォームを通じてコンテンツを提供しています。
BuzzFeed Japanについて
2016年1月にBuzzFeed日本版を創刊。社会にポジティブなインパクトをうみだすことをめざし、記事や動画、特集など独自のスタイルで、ニュース、カルチャー、ショッピング、エンターテインメントの情報を発信しています。月間ユニークビジターは3,500万人を超え(2020年12月)、オーディエンスはZ世代とミレニアル世代が半数以上を占めています。また、5つのバーティカルメディア(BuzzFeed Japan、BuzzFeed Japan News、ハフポスト日本版、BuzzFeed Kawaii、Tasty Japan)を運営しています。2021年5月にハフポスト日本版と合併し、BuzzFeedとZホールディングス株式会社、朝日新聞社の3社が出資しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. BuzzFeed Japan >
  3. ハフポスト日本版、主要6政党が参加する「U30のための公開討論ライブ」を開催