プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ビットキー
会社概要

ビットキーのスマートワークブース「Bitkey work booth」国内初のコンセッション方式で運営する「有明アリーナ」に導入

〜顔認証で予約から決済、カギの解錠まで可能に。施設利用者向けに提供開始〜

株式会社ビットキー

株式会社ビットキー(本社:東京都中央区、代表取締役:江尻 祐樹・福澤 匡規・寳槻 昌則、以下、ビットキー)は、株式会社東京有明アリーナ(本社:東京都江東区、代表取締役:人見秀司)が運営する次世代型エンタメ総合施設「有明アリーナ」(以下、当施設)に、スマートワークブース「Bitkey work booth」が導入されたことをお知らせします。

■導入の背景・目的
 当施設は、国内で初めての試みとなる公共施設等運営事業(コンセッション)方式(※)で運営するアリーナで、民間企業のノウハウを最大限に活用した「次世代型エンタメ総合施設」として開業。この度、利用者の満足度を高めるための新たな試みとして「Bitkey work booth」を導入いたしました。
 一般的に、ワークブースを無人運営するためには、本体設置のほか利用者向け検索・予約サイトや管理者向けシステム、スマートロック、請求・決済システムなどとの様々な連携が必要となります。
 「Bitkey work booth」はこれらの機能をオールインワンで備え、管理の負担を軽減します。
 ※:公共施設等運営事業(コンセッション)方式とは、利用料金の徴収を行う公共施設について、施設の所有権を公共主体が有したまま、施設の運営権を民間事業者に設定する方式。
 (内閣府)https://www8.cao.go.jp/pfi/concession/concession_index.html
 
 ■ビットキー製品の導入で実現したこと
 ・ワークブースの運営がこれ一つで完結
 収益化を目的としたワークブースの運営には、空き状況の見える化、予約受付、予約に応じた請求・決済、不正利用防止のための施錠(利用時の解錠)などが必要です。これらに対応できるシステムがシームレスに連動することで、無人運営が可能になりました。
 
 ・利用者は顔認証で予約から決済、鍵の受け取りまで
 一度専用サイトでアカウントおよび顔情報を登録すると、次回以降はタブレット端末に顔をかざし、マイパスコードと利用時間を入力するだけで、決済からカギの解錠まで可能になります。空き状況は、Bitkey work boothに設置されたタブレット端末にて確認できます。
 
 ■ 「有明アリーナ」に設置された「Bitkey work booth」概要 

 住所     :東京都江東区有明1丁目11番1号
 設置場所   :2階スタンドフロア
 利用金額   :200円/10分(税込)
 利用可能時間 :開催されるイベント当日の開場時間から  
         終了時間まで
 利用条件   :利用日当日に当施設で開催する
         イベントのチケットを保有している方
 貸出開始日  :11月20日(日)
 
 ■ 「Bitkey work booth」について 

 ワークブース本体に加えて、利用者向けの予約サイト、スマートロック、管理者向けのシステムなど、ワークブース運営に必要なものをパッケージ化したオールインワンパックです。ワークブース本体は1人・2人・4人用から選択することができ、初期費用0円、月額費用5万円から利用できます。
 ※「Bitkey work booth」の詳細
 https://www.bitlock.workhub.site/product/work-booth?utm_source=corporate&utm_medium=referral&utm_content=20221117&utm_campaign=newsroom
 
 利用者向け検索・予約システム
     利用者が地図や空き状況からワークブースを検索・予約できます
 管理者向けシステム
     会員・契約管理機能や決済・請求・入金管理等、ワークブース運営に必要な機能を揃えています
 スマートロック bitlockシリーズ
     顔認証、スマートフォンアプリ、QRコード、テンキーなど全12種類の解錠方法に対応します
 ブース前タブレット端末、タブレット端末向けアプリ
     利用状況・空き時間を可視化し、顔認証による「カギ解錠」や「即時予約」にも対応します
 タブレット用スタンド
     ワークブースの外側にタブレット端末を固定します
 
 【会社概要】
 社名  :株式会社ビットキー
 所在地 :東京都中央区京橋3-1-1東京スクエアガーデン9F
 代表者 :代表取締役CEO 江尻祐樹
      代表取締役COO 福澤匡規
      代表取締役CCO 寳槻昌則
 創業  :2018年8月1日
 資本金 :12,036,920,300円(2021年9月30日現在 資本準備金を含む)
 事業概要:デジタルコネクトプラットフォームの企画・設計・開発
      Home/Workspace/Experience領域のコネクトプラットフォームの開発・販売・運用
      上記プラットフォームと連携するプロダクトおよび、サービスの開発・販売・運用
 ※「Bitkey work booth」「ビットキー」「bitkey」は当社の登録商標です。
  

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://www.workbooth.workhub.site/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ビットキー

53フォロワー

RSS
URL
https://bitkey.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都中央区京橋3丁目1−1 東京スクエアガーデン 9F
電話番号
-
代表者名
寳槻 昌則、福澤 匡規
上場
未上場
資本金
157億4770万円
設立
2018年05月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード