ノバルティス ファーマ株式会社 社長交代のお知らせ

報道関係各位

ノバルティス ファーマ株式会社(本社:東京都港区、以下「ノバルティス ファーマ」)の代表取締役社長に、2020年11月1日付で、Leo Lee(レオ・リー)が就任することが決定しましたのでお知らせいたします。現代表取締役社長 綱場 一成(つなば かずなり)の契約期間の満了に伴うもので、綱場は11月1日付で、ノバルティス ファーマの顧問に就任いたします。

レオ・リーは台湾出身で、米国の大学を卒業後、複数のグローバル企業での職務を経験し、日本では、MSD株式会社で副社長執行役員営業本部長、メルクセローノ株式会社(現・メルクバイオファーマ株式会社)やアラガン(現・アッヴィ)の日本法人で社長を歴任し、日本の製薬業界で豊富な経験と実績を有しております。2019年からはオーストラリアを拠点とする再生医療開発企業Regeneus Ltdの最高経営責任者(CEO)を務めています。

綱場 一成は2017年4月に、ノバルティス ファーマ代表取締役社長に就任し、インテグリティとイノベーションにおいて業界のリーディングカンパニーを目指し、企業文化の変革やコンプライアンスの強化、革新的な医薬品の上市に尽力してまいりました。2020年には日本市場で7つの新製品の製造販売承認取得と発売をリードしました。

ノバルティス ファーマは、新しく就任する社長のもと、今後もいっそう企業文化の改革やイノベーションに焦点を充てた取り組みを推し進め、日本の医療に貢献してまいります。

バルティス ファーマ株式会社について
ノバルティス ファーマ株式会社は、スイス・バーゼル市に本拠を置く医薬品のグローバルリーディングカンパニー、ノバルティスの日本法人です。ノバルティスは、より充実したすこやかな毎日のために、これからの医薬品と医療の未来を描いています。ノバルティスは世界で約11万人の社員を擁しており、8億人以上の患者さんに製品が届けられています。ノバルティスに関する詳細はホームページをご覧ください。https://www.novartis.co.jp



 

   Leo Lee(レオ・リー)
   ノバルティス ファーマ株式会社
   代表取締役社長
 
生年月日 1969年6月8日  
学歴 1996年 カリフォルニア大学ロサンゼルス校 微生物学、分子遺伝学専攻 卒業
職歴 1997年 米国アクセルリス(現・仏ダッソー・システムズ)入社
  2008年 MSD株式会社 副社長執行役員 営業本部長
  2011年 アラガン(現・アッヴィ)日本法人社長
  2015年 メルクセローノ(現・メルクバイオファーマ)日本法人社長
  2017年 オーストラリア Regeneus Ltd 入社
  2019年 同社 最高経営責任者(CEO)
  2020年11月 ノバルティス ファーマ株式会社 代表取締役社長 就任予定
     

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ノバルティス ファーマ株式会社 >
  3. ノバルティス ファーマ株式会社 社長交代のお知らせ