~コンセプトストア 「Maison KOSÉ」 “ビューティアトラクション”第二弾スタート~ デジタルを駆使した、新たなパーソナライズ美容提案

 株式会社コーセー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林 一俊)は、当社のコンセプトストア「Maison KOSÉ」において、12月のコンセプトストアオープン以来、初めての追加となるデジタルを活用した最先端の“ビューティアトラクション”を導入します。3Dスキャンによる個々人の顔型に合わせたシートマスクの提供と、ブローバーにて画像解析による毛髪診断システムの実証実験およびスタイリストによるカウンセリングと施術を展開します。

 

【パーソナライズドシートマスク作成イメージ】             【毛髪診断システム】【パーソナライズドシートマスク作成イメージ】             【毛髪診断システム】

 2019年12月にオープンした「Maison KOSÉ」は、デジタルと体験を融合させた新たなコミュニケーションの場として、当社のブランドを横断した様々な美容コンテンツを展開しています。異業種とのコラボレーションをはじめ、社内に蓄積されたノウハウと外部リソースを融合することで、独自性の高いサービスを追求してきました。当社ではこれらの取り組みを“ビューティアトラクション”と称し、オープン時には「Snow Beauty Mirror」や「ネイルプリンター」など新しい美容体験を提供してきました。この度、新たに二つの企業との協業により、独自の新しい価値を提供し、お客さま一人ひとりに合わせたパーソナライズ美容提案を強化していきます。

■新たなビューティアトラクション概要
①「 FACE MASK FACTORY」の展開
3Dスキャンを活用し、個々の顔型に合わせたシートマスク提供  【7月2日より】
 

 

 シリコンバレー発のBellus3D社(本社:米国カルフォルニア州サンノゼ、CEO:Eric Chen)と協業し、お客さま一人ひとりの顔の輪郭に合わせた「パーソナライズドシートマスク」の展開を開始します。店頭でお客さまの顔を3Dスキャンで撮影し、2Dデータに変換、得られた顔画像に基づいて、レーザー加工機でシートマスクを裁断し、瞬時に提供します。



 Bellus3D社の持つ高解像度3Dスキャン技術により、顔の立体構造を分析し、平面展開することでマスクを作成するアルゴリズムと、当社の化粧品開発知見とを融合し、伸縮性を考慮して、より部位毎(顔全体、目鼻口)にフィットするサイズと形状を実現しました。

 従来のシートマスクは、一般的な顔の形状やサイズに合わせて作られており、大きさが合わないことで密着せず、剥がれやすくなることや、パーツの位置がマスクのカットと合わずにフィット性が悪いことなど、一部課題がありました。今回のように個々人の顔型に合わせたマスクを提供することで、肌への密着性が上がり、一緒に使用する化粧水の肌効果もより一層期待できます。

 まずは、Maison KOSÉにて提供を開始し、今後は日本やアジアを中心に注目度の高いシートマスク市場における事業化に取り組んでいきます。


■Bellus3D社について
 2015年3月に設立した、顔の高解像度3Dスキャン技術を持つシリコンバレーのスタートアップ企業です。革新的な3Dスキャン技術を簡単かつ手頃な価格で企業や個人に提供し、医療・歯科・化粧品・めがね等をはじめとする幅広い分野において3D印刷のパーソナライズ化された商品開発の具現化を可能にしています。
HP URL:  https://www.bellus3d.com
 

 

【レーザー加工機「HAJIME」】【レーザー加工機「HAJIME」】


■レーザー加工機について
 医療目的でも利用される炭酸ガスによるレーザー加工機「HAJIME」 を使用。業界トップシェア※1の販売実績を持つ桜井株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:矢部 紀雄)を通じて、オーレーザー株式会社(本社:埼玉県川越市、代表取締役社長:繆 逸峰)と共同でカッティング条件を検討し、今回のサービス提供に繋がりました。  ※1 炭酸ガスレーザー加工機市場において

ブローバー※2新開発の「毛髪診断システム」の実証実験を開始
画像診断結果に基づき、よりパーソナライズ化されたヘアケア商品提案  7月1日より

 コニカミノルタ株式会社(本社:東京都千代田区、代表執行役社長 兼 CEO:山名昌衛)の協力のもと、画像処理技術を用いて、お客さまの髪質、毛髪状態を客観的に評価できる毛髪診断システム※3を開発しました。プロによるシャンプーとブロードライが受けられるブローバーにて、実証実験を行います。

 お客さまの後ろ髪の撮影画像から、髪のツヤ、うねり、ダメージ、ボリュームなどの髪質、毛髪状態を瞬時に診断。その診断結果(客観評価)と、お客さまが自覚する悩みや理想のヘアスタイル(主観評価)に応じて、最適な商品をレコメンドします。これにスタイリストのカウンセリング、最適な商品を用いた施術を組み合わせ、理想のヘアスタイルにより近づけるためのお手入れ方法を提案します。

 

 ヘアケア製品は、これまでカウンセリングを介さずに、髪悩みや希望のヘアスタイルに合わせて自ら選び購入するケースが一般的でした。今回の提案により、お客さまの主観だけでなく、画像処理を駆使した客観的な毛髪診断を組み合わせた新たなアプローチが可能になります。実証実験を通じて、サービスの更なる向上を目指します。
※2  2019年2月よりサービスを開始。
通常のブローバーにおいても、プロのスタイリストが髪状態に合わせて商品を選定し、シャンプー&ブロードライを行っています。
※3  デジタル画像から髪の形状情報や輝度情報を抽出し、髪質状態を定量化する新開発のシステム
 

毛髪診断とレコメンドシステム毛髪診断とレコメンドシステム

 今後も「Maison KOSÉ」では、次世代の美容体験の可能性を探り、世界中から最新のビューティアトラクションを順次取り入れ、パーソナルな顧客体験の追求を図るとともに、得られたお客さまの声を蓄積・分析することで、研究開発や新知見への応用などのイノベーションに活かしていきます。

■コンセプトストア「Maison KOSÉ」について当社の展開するすべてのブランド※4を取り揃え、お客さまに化粧や美容に関わる新たなソフトウェアやハードウェアをブランド横断型でいち早く試していただき、楽しんでいただけるコンセプトストア。デジタルと体験を融合させた新しいコミュニケーションの形として、次世代の美容体験の可能性を探り、店頭とデジタルでつながるお客さまづくりに取り組みます。   ※4 一部商品を除く
 


〈店舗詳細〉
店名    Maison KOSÉ
所在地   東京都中央区銀座7-10-1
フロア数  2フロア
面積    約500平米(延べ床)
HP  https://maison.kose.co.jp/site/p/concept_store.aspx



参考資料

・Maison KOSE① 2019.07.12リリース
https://www.kose.co.jp/company/ja/content/uploads/2019/07/2019071201.pdf

・Maison KOSE② 2019.10.31リリース
https://www.kose.co.jp/company/ja/content/uploads/2019/10/2019103101.pdf

ビューティアトラクション 第一弾
・Snow Beauty Mirror 2019.12.6リリース
https://www.kose.co.jp/company/ja/content/uploads/2019/12/191206.pdf

・ネイルプリンター 2019.10.31リリース
https://www.kose.co.jp/company/ja/content/uploads/2019/10/2019103102.pdf
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コーセー >
  3. ~コンセプトストア 「Maison KOSÉ」 “ビューティアトラクション”第二弾スタート~ デジタルを駆使した、新たなパーソナライズ美容提案