【埼玉県戸田市】エッセンシャルワーカーの濃厚接触者の早期復帰のため市内事業所に抗原検査キットを配布し社会機能を維持

埼玉県戸田市では、市内事業所からの希望に応じて、従業員の抗原定性検査のためのキットを配布する事業を1月18日から開始しました。
厚生労働省から令和4年1月14日付けで発出された一部改正事務連絡にて、エッセンシャルワーカー(社会機能維持者)が濃厚接触者となった場合に、抗原定性検査等の実施により自宅待機期間を短縮できることとなったことに伴い実施するもので、従業員がエッセンシャルワーカーで濃厚接触者となった場合に、市内事業者の申し出により検査キットを配布し検査を実施していただき、早期の職場復帰につなげます。
入手が困難となる可能性がある検査キットを市が確保、配布し市内事業所の事業継続を支援することにより、地域における社会機能の維持を図ります。
また、抗原検査キットは、市内事業所の希望に応じて一定量を常備用としての配布もあわせて行います。
これにより、従業員が体調不良となった場合に迅速に検査を実施し、陽性の場合はすぐに医療機関に受診してもらうことで、地域における新型コロナウイルス感染症がまん延防止を図るとともに、陽性者に早期受診を促すことによる重症化リスクの低減や、事業所が検査実施体制を整えることによる従業員等の体調管理に対する意識の向上を図ります。

抗原検査キット抗原検査キット


※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 埼玉県戸田市 >
  3. 【埼玉県戸田市】エッセンシャルワーカーの濃厚接触者の早期復帰のため市内事業所に抗原検査キットを配布し社会機能を維持