ぶっちゃけ「逆プロポーズ」ってアリ?!なんと8 割近くの男女がアリと回答!“ダイヤモンドのようにキラキラ輝く芸能人夫婦2016”第1 位はダントツ「DAIGO・北川景子」

銀座ダイヤモンドシライシ「プロポーズ・結婚に関する意識調査」

日本最大級の成約数を誇り、全国に38 店舗を展開する、ブライダルジュエリー専門店、銀座ダイヤモンドシライシ(運営:株式会社NEW ART、東京都中央区、代表:白石哲也)は、20 歳~39 歳の既婚・未婚の男女500 名を対象にインターネットによる『プロポーズ・結婚に関する意識調査』を実施し、その結果を発表致します。
【調査結果サマリー】​
①ぶっちゃけ「逆プロポーズ」ってアリ?!女性からプロポーズされるのはアリ派は男女合わせてなんと8 割近く!理由は「勇気を出して言ってくれたことが素直に嬉しい(66.7%)」が大多数!リアルな逆プロポーズエピソードも紹介。

女性からプロポーズをする「逆プロポーズ」について調査したところ、なんと77.2%の人がアリと回答。まさに草食男子と言う表現が合いそうな、プロポーズに受け身な男性が増えてきているようだ。理由としては「勇気を出して言ってくれたことが素直に嬉しい(66.7%)」、「プロポーズは男性がするものという固定観念はないから(38.5%)」が多くあがった。逆プロポーズの際のリアルなセリフとしては「いつ結婚する?」「結婚して」等。中には「ゼクシィを出した」という強者も。

②プロポーズを検討中の男性は要チェック!あの時ちゃんと言っていれば・・・プロポーズに心残りがある男性は4割以上! その理由は?併せてプロポーズ前の、不安なことランキングと参考にするものランキングも発表!
既婚男性に対しプロポーズに関する調査を行ったところ、45.4%がプロポーズに心残りがあると回答。その理由としては1位「心に残るようなプロポーズの言葉が思い浮かばなかった(47.7%)」、2位は「緊張してしまい上手く言えなかった(31.8%)」同立で「タイミングをうかがっていたら言えなかった(31.8%)」という結果に。また、プロポーズの際男性が抱えている不安として多かったのは「なんて言葉で伝えればいいかわからない(37.6%)」、「断られるかもしれないので不安(24.0%)」、「相手にうまく伝わるかどうか不安(19.2%)」という意見が多く挙がった。一世一代のプロポーズの際男性が参考にするものを調査したところ、1位「ネット(30.8%)」、2位「友人・知人(13.6%)」、3位「SNS(13.6%)」という結果に。

③現実はなかなかドラマのようにはいかない?!4 割の女性がプロポーズに不満。不満の理由1 位は「はっきりとしたプロポーズの言葉を言われていない (58.8%)」という結果に!女性に一番響くプロポーズの言葉とは?!
既婚女性を対象に「プロポーズに対して満足しているか」と聞いたところ、4割以上の女性が夫からのプロポーズに対して不満があると回答。その理由としては1位「はっきりとしたプロポーズの言葉がなかった (58.8%)」、2位「ドラマチックなプロポーズをして欲しかった(39.2%)」、「思い描いていたプロポーズと違った(39.2%)」という結果に。女性が憧れるプロポーズとして多くあがったのは、1位「結婚してください(62.4%)」、2位「これから一緒に生きて行こう(34.8%)」3位「ずっと一緒にいてくれませんか(28.8%)」がランクイン。シンプルな言葉が圧倒的に人気のようだ。

④そうは言ってもやっぱり指輪は欲しい!「婚約指輪は要らない」と言いながらも本当は欲しかったと回答した女性は4割以上!「要らない」と言ってしまった理由として多かったのは金銭面!
婚約指輪の有無でその後の夫婦仲が変わる?!プロポーズの時だけでない婚約指輪の効果とは。

女性を対象に恋人に婚約指輪は要るか聞かれ、「要らない・必要ない」と答えつつも「本当は欲しい」と思っていると答えた人はなんと44.6%も!やはり女性は形に残る指輪が欲しいもの。彼との会話で「要らない」と答えた理由としては、「お金がかかることなので言いにくかった (76.0%)」、「欲しいと言いにくい雰囲気だった(12.0%)」、「彼が要らない派だった(12.0%)」等、本心を言えない女性が多いことがわかった。プロポーズの際は、女性の本音をしっかり見極めることも必要かも。ちなみに婚約指輪を購入している夫婦の方が、「ケンカがすくない(46.3%)」、「仲が良いと感じる(38.3%)」、「会話が多い(38.9%)」という事実も判明。婚約指輪の有無によってその後の夫婦生活が大きく変わるかもしれない。

⑤「ダイヤモンドのようにキラキラ輝く芸能人夫婦2016」を発表!1位はやはり「DAIGO・北川景子(56.8%)」、2位は「福原愛・江宏傑(16.8%)」!永遠の女性の憧れ“立て膝・箱パカ”プロポーズをしてほしい男性芸能人ランキングも発表!
2016年“ダイヤモンドのようにキラキラ輝く芸能人夫婦ランキング”、堂々一位はDAIGOさんと北川景子さん (56.8%)に!2位には、福原愛さんと江宏傑さん(16.8%)が続いた。さらに“立て膝・箱パカ”プロポーズをして欲しい男性芸能人ランキング、1位は「ディーン・フジオカ (24.0%)」、続いて2位「竹野内豊(12.0%)」、3位「西島秀俊(8.8%)」となった。恋愛ドラマ、映画の常連男性が上位にランクイン!

⑥プレゼントはもう決めた?クリスマス直前!今年も人気のプレゼントランキングと気になる相場を大発表!
女性がクリスマスにもらいたいプレゼントは、1位が定番「アクセサリー(58.4%)」。2位「旅行(28.4%)」、3位「時計(28.0%)」と続いた。さらにアクセサリーの中でも人気が高かったものは「メッセージ入りのネックレス(37.7%)」、「メッセージ入りリング(34.2%)」という結果に。特別感があり気持ちが伝わるプレゼントが好まれるようだ。気になるプレゼントの相場は男女ともに1位「10,000円~15,000円未満(9.6%)」、2位「3,000円未満(8.8%)」という結果になった。

⑦あなたは賛成?反対?今ドキの新しい結婚のカタチについて徹底調査。男女で異なる結婚観に注目。
食事も一緒にしない「共生婚」、ハイスペック女子と尊重型年下男子の「尊敬婚」、30 女世代の「週末婚」、離婚ではないシニアの「卒婚」。結婚が多様化する現在、実際のところどう思っているのか実態調査。結果、全てにおいて女性の方が「賛成」と回答した人が多く、結婚に対する女性の考え方は多様化していることが分かった。特に「週末婚」に対しては女性の賛成は4 割を上回る結果になった。これを機に、あなたらしい結婚の在り方を考えてみては。

本リリースに含まれる調査結果をご掲載頂く際は、必ず「ブライダルジュエリー専門店 銀座ダイヤモンドシライシ調べ」と明記ください。
※本リリースに記載していない調査結果もございます。詳細は下記までお問合せください。


【調査概要】
初恋・結婚に関する意識調査
・調査方法 :インターネットアンケート
・調査実施機関 :株式会社ネオマーケティング
・調査実施期間 :2016 年11 月11 日(金)~2016 年11 月15 日(火)
・対象地域 :全国
・対象者 :20 歳~39 歳男女500 名 20 歳~39 歳既婚男性 125 名/20 歳~39 歳既婚女性 125 名
20 歳~39 歳未婚男性 125 名/20 歳~39 歳未婚女性 125 名

【参考】
~お二人の絆をもっと深めるとっておきのプレゼント~
特別なクリスマスプレゼントを贈りたい方に最適な”想いを伝えるジュエリー”


銀座ダイヤモンドシライシでは、 “想いを伝える”というコンセプトがある「Love Letter Jewelry(ラブレタージュエリー)」を販売しています。「Calendar charm」はお好きなメッセージやイニシャル、記念日などを刻むことのできるチャーム。クリスマスや誕生日など、大切な記念日に、いつまでも輝くダイヤモンドを贈って。
参考URL:http://www.diamond-shiraishi.jp/jewelry/llj-semi/calender-charm.html


【調査結果グラフ】
①ぶっちゃけ「逆プロポーズ」ってアリ?!女性からプロポーズされるのはアリ派は男女合わせてなんと8 割近く!理由は「勇気を出して言ってくれたことが素直に嬉しい(66.7%)」が大多数!リアルな逆プロポーズエピソードも紹介。
女性からプロポーズをする「逆プロポーズ」について調査したところ、なんと77.2%の人がアリと回答。まさに草食男子と言う表現が合いそうな、プロポーズに受け身な男性が増えてきているようだ。理由としては「勇気を出して言ってくれたことが素直に嬉しい(66.7%)」、「プロポーズは男性がするものという固定観念はないから(38.5%)」が多くあがった。逆プロポーズの際のリアルなセリフとしては「いつ結婚する?」「結婚して」等。中には「ゼクシィを出した」という強者も。


②プロポーズを検討中の男性は要チェック!あの時ちゃんと言っていれば・・・プロポーズに心残りがある男性は4割以上! その理由は?併せてプロポーズ前の、不安なことランキングと参考にするものランキングも発表!
既婚男性に対しプロポーズに関する調査を行ったところ、45.4%がプロポーズに心残りがあると回答。その理由としては1位「心に残るようなプロポーズの言葉が思い浮かばなかった(47.7%)」、2位は「緊張してしまい上手く言えなかった(31.8%)」同立で「タイミングをうかがっていたら言えなかった(31.8%)」という結果に。また、プロポーズの際男性が抱えている不安として多かったのは「なんて言葉で伝えればいいかわからない(37.6%)」、「断られるかもしれないので不安(24.0%)」、「相手にうまく伝わるかどうか不安(19.2%)」という意見が多く挙がった。一世一代のプロポーズの際男性が参考にするものを調査したところ、1位「ネット(30.8%)」、2位「友人・知人(13.6%)」、3位「SNS(13.6%)」という結果に。

③現実はなかなかドラマのようにはいかない?!4 割の女性がプロポーズに不満。不満の理由1 位は「はっきりとしたプロポーズの言葉を言われていない (58.8%)」という結果に!女性に一番響くプロポーズの言葉とは?!
既婚女性を対象に「プロポーズに対して満足しているか」と聞いたところ、4割以上の女性が夫からのプロポーズに対して不満があると回答。その理由としては1位「はっきりとしたプロポーズの言葉がなかった (58.8%)」、2位「ドラマチックなプロポーズをして欲しかった(39.2%)」、「思い描いていたプロポーズと違った(39.2%)」という結果に。女性が憧れるプロポーズとして多くあがったのは、1位「結婚してください(62.4%)」、2位「これから一緒に生きて行こう(34.8%)」3位「ずっと一緒にいてくれませんか(28.8%)」がランクイン。シンプルな言葉が圧倒的に人気のようだ。

 

 


④そうは言ってもやっぱり指輪は欲しい!「婚約指輪は要らない」と言いながらも本当は欲しかったと回答した女性は4割以上!「要らない」と言ってしまった理由として多かったのは金銭面!
婚約指輪の有無でその後の夫婦仲が変わる?!プロポーズの時だけでない婚約指輪の効果とは。

女性を対象に恋人に婚約指輪は要るか聞かれ、「要らない・必要ない」と答えつつも「本当は欲しい」と思っていると答えた人はなんと44.6%も!やはり女性は形に残る指輪が欲しいもの。彼との会話で「要らない」と答えた理由としては、「お金がかかることなので言いにくかった (76.0%)」、「欲しいと言いにくい雰囲気だった(12.0%)」、「彼が要らない派だった(12.0%)」等、本心を言えない女性が多いことがわかった。プロポーズの際は、女性の本音をしっかり見極めることも必要かも。ちなみに婚約指輪を購入している夫婦の方が、「ケンカがすくない(46.3%)」、「仲が良いと感じる(38.3%)」、「会話が多い(38.9%)」という事実も判明。婚約指輪の有無によってその後の夫婦生活が大きく変わるかもしれない。

 


⑤「ダイヤモンドのようにキラキラ輝く芸能人夫婦2016」を発表!1位はやはり「DAIGO・北川景子(56.8%)」、2位は「福原愛・江宏傑(16.8%)」!永遠の女性の憧れ“立て膝・箱パカ”プロポーズをしてほしい男性芸能人ランキングも発表!
2016年“ダイヤモンドのようにキラキラ輝く芸能人夫婦ランキング”、堂々一位はDAIGOさんと北川景子さん (56.8%)に!2位には、福原愛さんと江宏傑さん(16.8%)が続いた。さらに“立て膝・箱パカ”プロポーズをして欲しい男性芸能人ランキング、1位は「ディーン・フジオカ (24.0%)」、続いて2位「竹野内豊(12.0%)」、3位「西島秀俊(8.8%)」となった。恋愛ドラマ、映画の常連男性が上位にランクイン!

 

 

 

 


⑥プレゼントはもう決めた?クリスマス直前!今年も人気のプレゼントランキングと気になる相場を大発表!
女性がクリスマスにもらいたいプレゼントは、1位が定番「アクセサリー(58.4%)」。2位「旅行(28.4%)」、3位「時計(28.0%)」と続いた。さらにアクセサリーの中でも人気が高かったものは「メッセージ入りのネックレス(37.7%)」、「メッセージ入りリング(34.2%)」という結果に。特別感があり気持ちが伝わるプレゼントが好まれるようだ。気になるプレゼントの相場は男女ともに1位「10,000円~15,000円未満(9.6%)」、2位「3,000円未満(8.8%)」という結果になった。

 


⑦あなたは賛成?反対?今ドキの新しい結婚のカタチについて徹底調査。男女で異なる結婚観に注目。
食事も一緒にしない「共生婚」、ハイスペック女子と尊重型年下男子の「尊敬婚」、30 女世代の「週末婚」、離婚ではないシニアの「卒婚」。結婚が多様化する現在、実際のところどう思っているのか実態調査。結果、全てにおいて女性の方が「賛成」と回答した人が多く、結婚に対する女性の考え方は多様化していることが分かった。特に「週末婚」に対しては女性の賛成は4 割を上回る結果になった。これを機に、あなたらしい結婚の在り方を考えてみては。

 

【会社概要】
会社名 : 株式会社NEW ART
代表者 : 代表取締役 白石哲也
設立 : 1994 年(平成6 年)9 月5 日
資本金 : 2,617,252 千円
事業内容 : オリジナルブライダルダイヤモンドリングの制作・販売及び総合ブライダルサービス業
所在地 : 東京都中央区銀座1-15-2 銀座スイムビル
株式会社NEW ART(JASDAQ:7638)は、ブライダルジュエリー(婚約指輪および結婚指輪)の販売を主力とした事業展開を行なっており、「銀座ダイヤモンドシライシ」http://www.diamond-shiraishi.jp/ (国内38 店舗)をはじめ、「エクセルコ ダイヤモンド」http://www.exelco.com/(国内19 店舗)、「NEW ART LAB(ニューアートラボ)」の3ブランドで展開しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社NEW ART >
  3. ぶっちゃけ「逆プロポーズ」ってアリ?!なんと8 割近くの男女がアリと回答!“ダイヤモンドのようにキラキラ輝く芸能人夫婦2016”第1 位はダントツ「DAIGO・北川景子」