GIFMAGAZINEが「脳みそ夫」撮り下ろしコラボGIFを公開

「脳みそ夫だってGIF送りたいっつーの!」人気キャラのオリジナルGIFスタンプを配信開始

株式会社GIFMAGAZINE(代表取締役社長:大野謙介、本社:東京都渋谷区、以下「GIFMAGAZINE」)が、話題のお笑い芸人「脳みそ夫」の撮り下ろしGIFコンテンツを集めた公式チャンネルを6月11日より公開しました。

 

 

「こんちわーす」のゆるい口調がくせになるオリジナル ”脳みそ夫体操” で一躍ブレイクし、10代を中心に人気爆発中のお笑い芸人「脳みそ夫」が、GIFMAGAZINEとコラボ。GIFMAGAZINE公式チャンネルを開設し、完全撮り下ろしとなるスペシャルGIFスタンプを公開しました。

 GIFMAGAZINE「脳みそ夫」公式チャンネル
https://gifmagazine.net/users/85610/profile

 

 

 

 


第一弾では人気のキャラクター「OL聖徳太子」「アラサー武士」「ちびっこ石油王」による、友達や家族で送りあって楽しいGIFスタンプを中心にラインナップ。

GIFスタンプはGIFMAGAZINEから各種SNSへのシェアが可能な他、LINEトークルームでGIFが送れる無料サービス「ジフマガ」を使って、LINEトーク内で気軽に送り合うことができます。

「LINE」トークルームでGIFが送れる「ジフマガ」
https://gifmagazine.net/about/lineat

脳みそ夫のゆるくて可愛いキャラクターと、日常のコミュニケーションでつい使いたくなるギャグが満載のGIFスタンプは、今後も随時更新予定です。

 

 GIFMAGAZINE「脳みそ夫」公式チャンネル
https://gifmagazine.net/users/85610/profile


◼︎GIFMAGAZINEとは

日本最大級のGIFプラットフォーム
GIFクリエイターや一般ユーザーの投稿、企業やコンテンツホルダーが発信する公式動画など、200万点を超えるGIF動画が集まるエンタメ動画メディアです。アート性の高いGIFクリエイター作品の他、映画、ドラマ、アニメ、スポーツなど「短尺」「ワンメッセージ」「ループ」の特徴にマッチしたあらゆるジャンルの公式コンテンツがサクサク見れて気軽にシェアできるサービスです。

◼︎ジフマガとは

GIFMAGAZINEに投稿される200万点以上の作品の中から厳選されたコンテンツを、「LINE」トークルームで送り合う事ができるサービスです。ユーザーは「LINE」トークルームの「+」ボタンから簡単にGIFを呼び出し、スタンプ感覚で送信する事ができます。

【株式会社GIFMAGAZINEについて】

社名: 株式会社GIFMAGAZINE (https://gifmagazine.co.jp
所在地:  〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-10-11 原宿ソフィアビル2F
設立: 2013 年 7 月 16 日
資本金:5億6702万円(※資本準備金を含む)
代表者: 代表取締役社長 大野謙介  CTO:中坂雄平
事業内容:GIF共有サイト運営、GIF広告制作、GIFを活用したアプリケーション開発

◼︎GIFMAGAZINE 展開サービス
日本最大級のGIFプラットフォーム「GIFMAGAZINE」
https://gifmagazine.net
GIFメーカー 動画,画像,URLからGIFアニメ作成 | GIF画像変換編集アプリ
https://gifmagazine.net/converters/movie_to_gif

「LINE」トークルームでGIFが送れる「ジフマガ」
https://gifmagazine.net/about/lineat

GIFのプロフェッショナル集団「GIFMAGAZINE STUDIO」
「3秒で感動する超短尺動画」を活用し、これからのデジタルコミュニケーションの解を追求するGIFのプロフェッショナル集団です。100名を超えるGIFMAGAZINE公式GIFerと一緒に様々な企業様のブランディング、プロモーションをお手伝いいたします。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社GIFMAGAZINE >
  3. GIFMAGAZINEが「脳みそ夫」撮り下ろしコラボGIFを公開