参加人数、2,100名を突破。センター最後の学年と共通テスト最初の学年の受験生たちが集結。

点数アップと大学受験に強い「個別指導学院フリーステップ(株式会社 成学社)」は2019年7月14日(日)新大阪にて「関西8大学大研究」を開催。今年は関東の有名私立大学も講演。生徒・保護者・高校教員の参加人数合計は開催史上初、2,100人を突破しました。

■参加人数2,100名超えの背景

大学入試改革実施に伴い、現高校3年生が受験する「大学入試センター試験」が、最後の実施となります。この学年(2001年4月2日~2002年4月1日生まれの人が相当)は「浪人厳禁学年」などと言われ、近年まれに見るプレッシャーにさらされています。

さらに、緩和されたとは言え、今もなお残る「定員の厳格化」の影響が追いうちをかけます。

「情報を制するものが受験を制す」と言われて久しい大学受験ですが、今年は特に、情報収集することに対し意識が高く、正しい情報、最新情報を渇望している生徒・保護者・進路指導を担当する学校関係者が増加したようです。

一昨年、昨年度入試では「A判定でも不合格者続出」「同じ実力でも出願方法の違いが合否を分けた」と報じられた事もあり、情報を入手するだけではなく、正しく読み解き、「具体的に実行する方法を知ること」が要求されていることなどが背景にあるようです。

 一方で、現高校2年生も不安を抱えている学年です。「大学入学共通テスト」が、全面実施となる学年にあたることが最大の理由。1990年、初めてセンター試験が実施された時と同じような、またはそれ以上の不安を抱えているようです。昨年まで、高校1・2年生の参加は稀でしたが、今年の「高1ガイダンス」「高2ガイダンス」の受講者はいずれも定員以上集まり、スタッフが慌てて席の増設をするなどの対応が必要なほどでした。

■学校教員にも好評だった教育技術研究所講演
タグライン「大学受験に強い」の根拠となっている、独自機関「教育技術研究所」が学校教員向けに情報提供しました。入試問題の傾向や受験方式を研究するだけではなく、それぞれの大学に足繁く通い、情報を集め、さらに分析にかけるという大学入試を研究し尽くしている機関からの講演ということで毎年人気の講演です。中でも併願パターンの組み立てかたなど、大学の情報を集めているだけでは不足しがちでも、進路指導の最終局面で必須になる情報も提供。講演直後のアンケートからは、「説明時間が短い」という回答もありましたが、概ね好評だったことが伺えます。

「来年は、さらなる参加者増加が見込まれるため、運営方法も今から改定をかけ、安全に開催できるよう尽力します」と、史上最高人数を記録したことを受け、担当者は気合が入っている模様。

イベント当日の様子は動画をご覧ください


■イベント概要
名称:関西8大学大研究
日時:2019年7月14日(日) 10:30~19:00
場所:新大阪丸ビル別館
CIVI研修センター 新大阪東
対象:高1~高3生・高卒生およびその保護者
高等学校教員
参加費:無料
内容:
フリーステップ教育技術研究所講演(各3回)
関関同立英語入試問題 完全攻略
産近甲龍英語入試問題 完全攻略
必勝!関西8大学併願パターン
関西8大学講演(各大学2回)
関西大学/関西学院大学/同志社大学/立命館大学/
京都産業大学/近畿大学/甲南大学/龍谷大学
関東主要大学進学ガイダンス(各大学1回講演)
上智大学/東京理科大学/明治大学/立教大学/法政大学
学校教員対象 関西8大学説明会(1回講演)
高1ガイダンス(1講演)
高2ガイダンス(1講演)
国公立ガイダンス(1講演)
関西8大学個別相談会
関西大学/関西学院大学/同志社大学/立命館大学/
京都産業大学/近畿大学/甲南大学/龍谷大学
スペシャルイベント
代々木ゼミナール 古文講師 望月 光 特別講演会

■個別指導学院フリーステップについて
定期テストの点数アップと大学受験に強いフリーステップは、個別指導のために厳選された講師、生徒・保護者としっかり向き合える仕組み、グループ全体が保有するデータを駆使した科学的な指導システムという3つの強みを生かし、オーダーメイドのカリキュラムで、無理なく、無駄なく目標達成にむけて、生徒、保護者と一緒に歩んでいく、個別指導の学習塾です。

【入塾及びカリキュラムに関するお問合せ先】
株式会社成学社/個別指導学院フリーステップ
お問合せフォーム:https://www.kaisei-group.co.jp/freestep/request/
TEL:0120-88-0656 (9:00-22:00 )


※取材及び本リリースに関するお問い合わせ先は下記の通りです。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社成学社 >
  3. 参加人数、2,100名を突破。センター最後の学年と共通テスト最初の学年の受験生たちが集結。