「ハイブリッドワーク」をテーマにした大型イベント「oVice Summit 2022」をハイブリッド開催

oVice株式会社(本社:石川県七尾市、代表取締役CEO:ジョン・セーヒョン)は、アフターコロナの働き方として広まっている「ハイブリッドワーク」をテーマに、世の中の働き方をアップデートするきっかけの場として、大型イベント「oVice Summit 2022」を、2022年10月25日(火)にオンライン/オフラインのハイブリッド形式で開催します。「oVice Summit 2022」では、今後の働き方やそのなかでの組織のあり方など、さまざまなセッションを展開するほか、oViceの新たな取り組みも発表する予定です。

◆oVice Summit 2022開催の経緯と詳細
リモートワークとオフィスワークの両方のメリットを取り入れた新しい働き方であるハイブリッドワーク。多様な働き方を認め、優秀な人材の獲得につなげるため、多くの企業が取り組んでいる一方で、生産性や社内エンゲージメント向上について悩んでいる方や、これからの働き方・働く場所について悩みを抱えている方も多いようです。
「oVice Summit 2022」では、幅広い業界のリーダーの皆さまをお招きし、さまざまな角度から未来の働き方やハイブリッドワークについて考えます。
  • 開催日時    :2022年10月25日(火)10:00~18:00
  • 開催場所    :オンライン/オフライン(東京・日本橋)ハイブリッド開催(オフライン会場は招待制)
  • 参加費        :無料
  • イベント公式サイト:https://ovice.biz/3CgSsCm
  • お申込み方法    :https://ovice.biz/3CijdXi
◆タイムテーブル
*記載されていないセッションは、随時イベント公式サイトにてご案内します。

◆登壇者
*追加登壇者は、随時イベント公式サイトにてご案内します

モデレーター:元テレビ東京アナウンサーの森本智子さんがモデレーターを務めます。

◆oViceとは?アバターを使い交流する2次元のバーチャル空間
oViceはウェブ上で自分のアバターを自由に動かし、相手のアバターに近づけることで簡単に話しかけられる2次元のバーチャル空間です。2020年8月のサービス開始以降、テレワークにおけるバーチャルオフィスやオンラインイベント、オープンキャンパスなど、さまざまな場面での活用が進み、2022年8月時点で発行スペース数は3万件を突破しました。

◆会社概要
「人々の生活から物理的制約をなくす」ことをミッションに掲げ作られた、自由に動いて自由に話しかけられるバーチャル空間「oVice(オヴィス)」を開発・提供しています。2021年には週刊東洋経済の「すごいベンチャー100」に選出されました。

  • 社 名 :oVice株式会社
  • 所在地 :石川県七尾市本府中町エ113 B
  • 代表者 :代表取締役CEO ジョン・セーヒョン
  • 設 立 :2020年2月
  • URL :https://ovice.biz/3LNGenQ
  • 事業内容:バーチャルオフィス、オンラインイベントで使えるバーチャル空間の開発・提供
  • 無料トライアル:https://ovice.biz/3LPXrgn
◆本件の問い合わせ先
oVice株式会社 広報
media-jp@ovice.co
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. oVice株式会社 >
  3. 「ハイブリッドワーク」をテーマにした大型イベント「oVice Summit 2022」をハイブリッド開催