海外向けアニメ配信サイト『クランチロール』有料視聴会員が10万人を突破!

 テレビ東京と提携関係にある日本アニメの海外向け配信サイト「クランチロール Crunchyroll Inc(米国・サンフランシスコ)」の有料視聴会員数が10万人を突破しました。
 テレビ東京は国内のアニメ関係企業と連携を取ることによって、2009年1月より「NARUTO」をはじめとする人気アニメを同サイトに供給し、英語字幕付き海外向け即日配信を実現しています。また、クランチロールとは、2010年3月に第三者割当増資による資本出資を行い提携関係となっています。
クランチロールの配信は、日本の放送直後から視聴できる月額課金(約7ドル)の有料視聴サービスと、一週間後から無料で視聴できる広告付きサービスの2通りで行われています。  
 このたび有料会員数が10万人にまで伸びたことは、インターネットによる違法視聴に悩まされ続けている日本アニメの海外ビジネスにとって光明を見出す出来事と言えます。
今後もテレビ東京のアニメ事業の国際展開にご期待ください。

※クランチロール(Crunchyroll,Inc)
日本アニメやアジアドラマを中心とした動画配信を行い、ファン向けのコミュニティ
を提供している。無料視聴を含めた毎月の視聴者数は約700万人(北米が7割)。
今年から一部作品で、英語だけでなくスペイン語字幕のサービスも開始。

※『NARUTO』
テレビ東京・集英社・ぴえろの共同制作により、2002年から放送されている看板番組。
3社で製作委員会を構成。

「NARUTO-ナルト- 疾風伝」
テレビ東京系6局ネット 毎週(木)よる7時30分~7時58分放送
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. テレビ東京グループ >
  3. 海外向けアニメ配信サイト『クランチロール』有料視聴会員が10万人を突破!