ハリー・ポッターの壮大なスケールとクオリティで~「世界一の、別世界へ」~『The Wizarding World of Harry Potter』に新アトラクションが誕生!

広瀬アリスさん・すずさん姉妹が新たな奇跡の“魔法体験”に感動! 2016年4月12日(火) オープニング・セレモニー開催

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター』で、映画の登場人物さながらに魔法をかけることができる、新アトラクション『ワンド・マジック』、『ワンド・スタディ』を2016年4月13日(水)よりオープンいたします。グランド・オープンに先駆け、本日4月12日(火)に、オープニング・セレモニーを開催。ハリー・ポッターファンの広瀬アリスさん、すずさん姉妹が駆けつけ、この新たなる感動の魔法体験をしました。

  ※これはCGではありません。
 

 セレモニーでは広瀬アリスさん、すずさん姉妹がグリフィンドール寮のローブを着て、マジカル・ワンド(杖)を持つ、ホグワーツ魔法魔術学校の生徒の装いでホグワーツ城前に登場。新アトラクション『ワンド・マジック』および『ワンド・スタディ』という2つの新たな魔法体験の誕生を発表すると、会場は歓喜の声に包まれました。    さらに、この日特別に招待されたハリー・ポッターファンと共に、広瀬姉妹がかつてない魔法体験にも挑戦。映画のシーンをそのままに、「ウィンガーディアム・レヴィオーサ」(浮遊する呪文)で羽を浮かせることに成功しました。そして2つ目の呪文では、マジカル・ワンド(杖)を振り、「ロコモーター」(物を浮かせて自由に動かす呪文)を唱えると、映画でハリー・ポッターとロン・ウィーズリーが乗り込んだ、空飛ぶ車“フォード・アングリア”がステージ横から宙に浮き、そのままホグワーツ城の前を飛びました。この映画の名シーンのような奇跡の魔法体験に、会場からは大きな歓声と拍手が沸き起こりました。

 映画の世界にどっぷりと入り込む本物の魔法体験に、広瀬アリスさんは「本当に魔法が使えて、鳥肌が立っちゃいました!」、すずさんは「・・・とにかく、すごい!圧巻でした」と驚きで言葉を詰まらせながらも、大興奮で語りました。

 広瀬姉妹と一緒に呪文をかけた福岡県から来場した女性は、「フォード・アングリアが空を飛んでいてすごかった。本当に魔法を使えて、憧れの世界を体験できて、とても楽しかった」と驚きと喜びが隠せない様子で感想を述べました。岐阜県在住の女性は、「映画そのままで、まさか自分が車を飛ばせると思わなくてびっくりしました。人間界にいるのを忘れられた」と語り、新たな魔法体験に心を躍らせました。


●広瀬アリスさん、すずさんが一足早く新アトラクション『ワンド・マジック』『ワンド・スタディ』を体験

 この日、広瀬姉妹は一足早く『ワンド・マジック』『ワンド・スタディ』を体験しました。この新しい魔法体験について、広瀬アリスさんは「小さいころから憧れていた魔法をかけてみたいという夢が叶って、とても嬉しかったです」と興奮冷めやらず語りました。また、広瀬すずさんは「本当に魔法を使えて、魔法学校の生徒になったみたいで感動しました」と、世界観に浸る喜びを語りました。


【新たなる魔法体験について】
◆『ワンド・マジック』◆
 ゲストがマジカル・ワンド(杖)を使って魔法をかける新アトラクション。エリア内には魔法がかけられる場所がたくさんあります。ゲストは「マジカル・ワンド・マップ」を元に、杖の振り方と呪文が記されたブロンズのメダリオンを探します。各所ではゲストが魔法をかけられるように、ワンド・アシスタントがサポートしてくれることも!ゲストはハリー・ポッターの魔法体験を実際に味わうことができ、本当に魔法が使えた時の喜びを体験します。

◆『ワンド・スタディ』◆
 ゲストはホグワーツ魔法魔術学校4寮の生徒たちが魔法を練習する、映画さながらのシーンに遭遇します。ショーの中盤には選ばれた1名のゲストが生徒たちとともに、魔法に挑戦。フィナーレでは、生徒たちとゲストが力を合わせ、魔法の世界に心躍らせながら大きな魔法を全員で成功させます。

 

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社ユー・エス・ジェイ >
  3. ハリー・ポッターの壮大なスケールとクオリティで~「世界一の、別世界へ」~『The Wizarding World of Harry Potter』に新アトラクションが誕生!