I・TOP横浜ラボ「コロナ禍における商店街の活性化支援」提案募集を開始します

 横浜市は、実証フィールドを提供して新たなプロジェクト創出を目指すI・TOP横浜ラボの取組を行っています。この度、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けている市内商店街の活性化支援をテーマに、店舗の活性化や効率的な店舗運営を実現する新たなIoT製品・IoTサービスの提案を募集します。
 今後、提案を頂いたIoT製品・IoTサービスの試験的な導入を希望する商店街等を募集し、マッチングを実施します。
 本取組を通じて、市内商店街の活性化及びIT、IoT産業の発展を目指してまいります。
1 IoT製品、IoTサービスの募集について

 

提案内容 商店街の活性化に繋がるIoT製品・IoTサービス
募集期間 2021年(令和3年) 1月29日(金) 17:00まで
募集形式 公募
採択予定件数 特に上限を定めておりません。
実証実験の実施時期 採択後 ~ 2020年度中(令和2年度中)
(※開始時期、期間については、提案内容によって調整させて頂く場合があります)
 
実証実験(試験導入)のフィールド マッチングを希望する横浜市内の商店街等
活動費用 応募提案主体様に原則ご負担いただきます。

※提案にあたっての応募資格、応募方法は下記HPをご覧ください。
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/keizai/iot/itop/itoplab3.html

2 試験導入を希望する商店街等の募集について
採択を行った提案を下記HP上に順次掲載してまいります。
試験導入を行いたい取組がありましたら、「4 応募方法に関する問い合わせ先」の連絡先まで
ご連絡ください。
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/keizai/iot/itop/itoplab3.html

3  今後のスケジュール

 


4 応募方法に関する問い合わせ先
I・TOP横浜 プロジェクト創出事務局
(事務局運営機関:三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社)
TEL: 03-6228-1066 (月~金(祝祭日除く) 9:00~17:00)
E-mail: proposal-itop@murc.jp
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 横浜市 >
  3. I・TOP横浜ラボ「コロナ禍における商店街の活性化支援」提案募集を開始します