バリューコマース、B-SLASHを子会社化

~Yahoo!ショッピングのストア向け商材を自社へ集約し、流通金額増加へのさらなる貢献を目指す~

バリューコマース株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 最高経営責任者:香川 仁、以下、バリューコマース)は本日、ヤフー株式会社(以下、ヤフー)の連結子会社である株式会社コマースニジュウイチ(以下、コマース21)の新設分割会社である株式会社B-SLASH(2020年1月14日設立予定、本社:東京都港区、代表取締役社長:粕谷 吉正、以下、B-SLASH)の全株式を取得し、同社を子会社化することを決議しました。
ECシステム開発やECサイト構築・運用などを手掛けてきたコマース21は、今回の会社分割により、アプリマーケット事業をB-SLASHへ引き継ぐこととなります。また、バリューコマースはこのB-SLASHを子会社化することにより、新たにYahoo!ショッピングのストア向けアプリマーケット事業に参入します。これによりYahoo!ショッピングのストア向け商材の開発・販売がバリューコマースへ集約され、バリューコマースがすでにヤフーと連携しているYahoo!ショッピングのストア向け営業体制をB-SLASHとも共有することで営業活動の効率を高め、Yahoo!ショッピング出店ストアの流通金額拡大へのさらなる貢献を目指します。

◆B-SLASHが今後展開するアプリマーケット事業の主なサービス
・「トリプル」
トリプルは、Yahoo!ショッピングで唯一、ストアトップページリダイレクト機能を持つファイルストレージサービスです。ストアはトリプルを利用することで、ストアトップページを訪れたユーザーに、表現の自由度が高いページでストアの魅力をアピールできます。
トリプルはヤフーがストアに対して提供するツールで、B-SLASHはヤフーに対し、営業支援とカスタマーサービス支援業務を提供し、運営代行の役割を担っています。

・「B-Space」
B-Spaceは、ストアページに簡単に設置できるにぎわいツールです。おすすめ商品やランキング、キャンペーンバナーなどを簡単に設置することができ、商品のレビューや購入情報などをリアルタイムに表示することができます。バナー制作ツールやランキング分析ツールも提供しています。また、「PayPayモール」にも対応しています。
B-Spaceは、B-SLASHがYahoo!ショッピングのストアに対して提供します。

EC事業者の流通金額増加に寄与すべく、バリューコマースはこれまで成果報酬型広告「アフィリエイト」や、Yahoo!ショッピングのストア向けサービスを提供してきました。そして今回B-SLASHを子会社化することで、引き続き力強く伸長を続けるYahoo!ショッピングや成長の見込まれるPayPayモールといった重要なECプラットフォームとの戦略的連携をさらに強め、バリューコマースのビジネスに欠かせないEC市場そのものの成長と活性化により寄与していきたいと考えます。

バリューコマースは、今後も環境の変化に柔軟に対応し、広告主とメディアの皆さまのビジネスを力強くご支援させていただきます。

【B-SLASHについて】
Yahoo!ショッピング出店者向けに運用効率化・売上向上を目指す「B-Space」を提供。プロダクトの力で課題を解決し、ECの成長と発展に寄与する会社です。

【バリューコマースについて】
EC事業者の2大課題、「集客」と「顧客維持」に対するソリューションを自社で保有。日本最大級のアフィリエイト・ネットワークを軸とし、マーケティング領域での課題解決、提案をする会社です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. バリューコマース株式会社 >
  3. バリューコマース、B-SLASHを子会社化