「宇宙戦艦ヤマト」45周年企画!朝から晩まで休みなし!最新TVシリーズを全話一挙放送決定!

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』(4月29日(月・祝)あさ8時30分~よる9時)『宇宙戦艦ヤマト2199』(4月28日(日)あさ8時30分~よる9時)

CS放送ファミリー劇場(運営:株式会社ファミリー劇場、所在地:東京都港区赤坂、代表取締役社長:服部洋之)は、アニメ史上に輝く金字塔「宇宙戦艦ヤマト」の放送開始45周年を記念し、最新TVシリーズ『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』を全話一挙放送いたします(CS初・ 4月29日(月・祝)あさ8時30分~よる9時)。あわせて、その3年前が舞台の前作『宇宙戦艦ヤマト2199』も全話一挙放送決定(4月28日(日)あさ8時30分~よる9時) !シリーズ最高傑作と名高い『さらば宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たち』を新たな解釈で40年ぶりにリブートした『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』、そして『宇宙戦艦ヤマト2199』の連日12時間超えの一挙放送を、平成最後のゴールデンウィークにぜひお楽しみください!
詳細:https://www.fami-geki.com/ichioshi/rec/1904/
4月29日(月・祝)あさ8時30分~よる9時 ※#1~#4先行放送 4月16日(火)よる9時~10時55分
■『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』    全26話一挙放送

©西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会
『さらば宇宙戦艦ヤマト』から40年。あらゆる予想を覆し、真実の“ラスト”へ―
【解説】
シリーズ最高傑作が、装いも新たに復活!衝撃に備えろ、これが混迷の21世紀に送る『愛の戦士たち』だ!!
【STORY】
時に西暦2202年。あの壮大な片道16万8000光年にも及ぶイスカンダルへの大航海から宇宙戦艦ヤマトが帰還して、既に3年―。〈コスモリバース・システム〉により、かつての青い姿を取り戻した地球は、ガミラス帝国とも和平条約を締結。復興の傍ら、防衛のためと最新鋭戦艦アンドロメダを含む新鋭艦隊の整備が進められていた。イスカンダルのスターシャの願いも虚しく、地球は軍拡への道を歩み始めていたのだ―。
【原作】:西﨑義展 【製作総指揮】:西﨑彰司 【監督】:羽原信義 【シリーズ構成】:福井晴敏
【声の出演】 :小野大輔、桑島法子、大塚芳忠、鈴村健一、神谷浩史、山寺宏一、神田沙也加 ほか

4月28日(日)あさ8時30分~よる9時 ※#1~#4先行放送 4月9日(火)よる9時~10時55分
■『宇宙戦艦ヤマト2199』全26話一挙放送

©2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会
よみがえれ宇宙戦艦ヤマト!希望の光を求め、銀河を超える旅立ちのときが来た!!
【解説】
アニメ史上に輝く金字塔「宇宙戦艦ヤマト」を、新たなるクリエイターたちが結集してストーリーを再構築&最新技術を駆使して製作。これはリメイクという一言で言い表せないほど、オリジナルを大きく超えた完全新作(当時)アニメーションである!
【STORY】
西暦2199年、外宇宙から飛来した謎の星間国家(ガミラス)による侵略のため、地球は滅亡の危機に瀕していた。ガミラスに占拠された冥王星より放たれた遊星爆弾の攻撃により、地球は赤く焼けただれ、人類滅亡までに残された時間はわずか1年と迫る。大マゼラン銀河の彼方にある未知の星イスカンダルからのメッセージに導かれ、人類最後の希望を背負い、宇宙戦艦ヤマトは今発進する。
【原作】 :西﨑義展 【総監督】:出渕裕 【キャラクターデザイン】:結城信輝 【音楽】:宮川彬良
【声の出演】 :小野大輔、鈴村健一、桑島法子、菅生隆之 ほか
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ファミリー劇場 >
  3. 「宇宙戦艦ヤマト」45周年企画!朝から晩まで休みなし!最新TVシリーズを全話一挙放送決定!