生物の観察と調査を通して独創的な作品を作り出す美術家AKI INOMATA、初の作品集を発売!

13のプロジェクトのほか、⼗和⽥市現代美術館で開催中の個展「AKI INOMATA: Significant Otherness ⽣きものと私が出会うとき」の展⽰⾵景も収録。
株式会社美術出版社(東京・品川/代表取締役社長:遠山孝之)は、『AKI INOMATA:Significant Otherness 生きものと私が出会うとき』を、2019年10月25日に発売いたしました。

『AKI INOMATA:Significant Otherness 生きものと私が出会うとき』表紙『AKI INOMATA:Significant Otherness 生きものと私が出会うとき』表紙


現代美術家、AKI INOMATA初の作品集で、日本の美術館では初となる個展、「AKI INOMATA: Significant Otherness(シグニフィカント・アザネス)生きものと私が出会うとき」(十和田市現代美術館)を記念しての刊行。
 
代表作の、やどかりに3Dプリンターで制作した各国の都市を模した殻を提供して住み替えてもらう作品《やどかりに「やど」をわたしてみる》から、十和田を含む青森県南部地方で飼育されていた南部馬を題材にした新作《ギャロップする南部馬》まで、13のプロジェクトを、本人の解説と美しいビジュアルで紹介しています。
 

 

巻頭:十和田市現代美術館での個展、展示風景より 。日本の美術館では初個展になる「AKI INOMATA:Significant Otherness 生きものと私が出会うとき」の展示の様子。巻頭:十和田市現代美術館での個展、展示風景より 。日本の美術館では初個展になる「AKI INOMATA:Significant Otherness 生きものと私が出会うとき」の展示の様子。

プロジェクト《やどかりに「やど」をわたしてみる-Border-》より①AKI INOMATAの代表作、やどかりに3Dプリンターで作成したやどをわたし、引っ越しをしてもらう作品を紹介するページの扉写真。プロジェクト《やどかりに「やど」をわたしてみる-Border-》より①AKI INOMATAの代表作、やどかりに3Dプリンターで作成したやどをわたし、引っ越しをしてもらう作品を紹介するページの扉写真。

プロジェクト《やどかりに「やど」をわたしてみる-Border-》より②このプロジェクトで、モチーフとなった都市、ニューヨーク、オンフルール、ゼーンセ、スカンス、バンコク、サントリーニ、東京の「やど」を一覧するページ。プロジェクト《やどかりに「やど」をわたしてみる-Border-》より②このプロジェクトで、モチーフとなった都市、ニューヨーク、オンフルール、ゼーンセ、スカンス、バンコク、サントリーニ、東京の「やど」を一覧するページ。

プロジェクト《犬の毛を私がまとい、私の髪を犬がまとう》より。犬の毛で作った服を自身が着用し、自身の髪の毛で作った服を犬がまとうという、パフォーマンス的な作品を紹介するページの扉写真。プロジェクト《犬の毛を私がまとい、私の髪を犬がまとう》より。犬の毛で作った服を自身が着用し、自身の髪の毛で作った服を犬がまとうという、パフォーマンス的な作品を紹介するページの扉写真。


巻末には、論考集も掲載しています。
 
【寄稿】 
パオラ・アントネッリ(MoMAキュレーター)/温又柔(小説家)/岩崎秀雄(研究者/アーティスト)/港千尋(写真家/人類学者) /小池一子(十和田市現代美術館)/金澤韻(十和田市現代美術館)  

 
【著者プロフィール】
AKI INOMATA(あき・いのまた)
1983年生まれ。2008年東京藝術大学大学院先端芸術表現専攻修了。INOMATAは、「つくる」行為が人間だけに特権的なものではないことに着目し、生物との共同作業のプロセスを作品化してきた。生物との関わりから生まれるもの、あるいはその関係性を提示している。 近年の展覧会に、「第22回ミラノ・トリエンナーレ」(トリエンナーレデザイン美術館、2019) 、「タイビエンナーレ 2018」(クラビ市内、タイ、2018)、「AKIINOMATA, Why Not Hand Over a“ Shelter” to HermitCrabs?」(ナント美術館、フランス、2018)、「Coming of Age」(Sector 2337、シカゴ、2017)、「KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭」(2016)、「ECO EXPANDED CITY」(WRO Art Center、ヴロツワフ、ポーランド、2016)ほか国内外の展覧会に多数参加。2017年ACCの招聘でニューヨークに滞在。
 
  
【書籍情報】
『AKI INOMATA: Significant Otherness 生きものと私が出会うとき』
著者:AKI INOMATA
発売:2019年10月25日
定価:3200円+税
発行:美術出版社
仕様:A5判、上製、176ページ
ISBN:978-4568105209
Amazonはこちら https://www.amazon.co.jp/dp/456810520X/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 美術出版社 >
  3. 生物の観察と調査を通して独創的な作品を作り出す美術家AKI INOMATA、初の作品集を発売!