「48thフジサンケイクラシック」がジャパンハートへ寄付

特定非営利活動法人ジャパンハート(東京都台東区、理事長 吉岡春菜。以下、ジャパンハート)は、「48thフジサンケイクラシック」(主催:フジサンケイグループ、大会会長:日枝 久)より、105万円を寄付していただけることとなりました。



■今回の寄付の背景
「48thフジサンケイクラシック」は、新型コロナウイルスの流行で多くのスポーツが自粛を余儀なくされる中、今季国内男子ゴルフツアー開幕戦として開催されます。今回のご寄付は、大会主催者であるフジサンケイグループがジャパンハートの活動理念に共感いただいたことで実現しました。
寄付金は開催地である山梨県での医療従事者ニーズにあった支援活動の資金として活用させていただきます。

今後も、ジャパンハートは医療現場の声に⽿を傾け最速で⽀援につなげることができるよう「医療の届かないところに医療を届ける」ミッションのもと邁進していきます。また、行政および地域医療関係者と連携のうえ、ジャパンハートが強みとする現場のニーズに寄り添った息の長い支援を行ってまいります。

■大会概要
『48thフジサンケイクラシック』

 


【開催日程】


2020年
9月3日(木)チャンピオンシップ 第1日(予選ラウンド)
9月4日(金)チャンピオンシップ 第2日(予選ラウンド)
9月5日(土)チャンピオンシップ 第3日(決勝ラウンド)
9月6日(日)チャンピオンシップ 最終日(決勝ラウンド)


【出場選手(予定)】(※9月3日現在)
選手副会長を務める石川遼選手や、池田勇太選手、主戦場としていた海外から国内ツアーに戻ってきた宮里優作選手、谷原秀人選手といったベテラン勢をはじめ、2年連続賞金王の今平周吾選手、世界アマチュアランキング1位の金谷拓実選手など計105名が出場予定。
出場予定選手一覧 > https://www.fujisankei-g.co.jp/fsc/player/

【開催場所】
富士桜カントリー倶楽部
〒401-0302 山梨県南都留郡富士河口湖町小立7187-4
番組公式H P > https://www.fujisankei-g.co.jp/fsc/


【(認定)特定非営利活動法人ジャパンハート】https://www.japanheart.org/
2004年、国際医療ボランティア団体として設立された、日本発祥の国際医療NGOです。「医療の届かないところに医療を届ける」を理念に活動しており、日本およびミャンマー・カンボジア・ラオスなどアジア諸国において無償で子どもの診療・手術を実施しその数は年間約34,000件に上ります。東日本大震災では450人を超える医療従事者を現地に派遣しました。また、新型コロナウイルス感染症拡大に よる医療崩壊を抑制するため、「#マスクを医療従事者に」プロジェクトを行い、クラウドファンディングで1万5千人の方から1億5千万円以上のご支援をいただき、200万枚以上のマスクを約700の医療機関に配布いたしました。

■寄付金の控除について
認定NPO法人であるジャパンハートへのご寄付は、寄付金控除などの税制優遇の対象となり、 確定申告を行うことで税金が還付されます。詳細につきましては、下記URLをご確認ください。
https://www.japanheart.org/donate/receipt/
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 認定NPO法人ジャパンハート >
  3. 「48thフジサンケイクラシック」がジャパンハートへ寄付