ソーシャル・エックスが新サービス・企業向け社会課題探求サービス「逆プロポ・ツアー」をローンチ

〜新規事業の「知の探索」に!自治体と一緒に現場に「行く」「見る」「ディスカッションする」サービス〜

 株式会社スカラ(本社:東京都渋谷区、代表執行役社長:梛野 憲克、東証プライム・証券コード:4845)の連結子会社である株式会社ソーシャル・エックス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:伊佐治 幸泰・伊藤 大貴、以下「ソーシャル・エックス」)は、このたび、企業と自治体を繋ぐオープンイノベーションプログラム、「逆プロポ・ツアー」をローンチしましたのでお知らせいたします。官民共創に前向きな自治体に出向いて、自治体の抱える「社会課題」や「隠れた魅力」と「企業の強み」をその場で掛け合わせ、新規事業のアイデア創出および実証実験へとスピーディに繋げていくことを目指します。

■「逆プロポ・ツアー」とは
 「逆プロポ・ツアー」とは、企業における社会課題解決型の新規事業開発を、「官民共創」という新たな手法を使って進める際にご利用いただけるサービスです。さまざまな「自社の強み」がどのような「社会課題」と掛け合わせられるか、社会課題に精通した自治体とゆるやかなディスカッションを行い、実際の現場を見ながら解像度を高めていきます。また、企画段階から自治体と共創することで、その後の実証実験までスピーディかつスムーズに行うことを目指します。「官」と「民」、双方の考え方や物事の進め方を理解するソーシャル・エックスの「ソーシャル人材」が、円滑なコミュニケーションをサポートします。

<このような課題を抱えた企業の方に>
・新規事業を検討する中、視野を広げてリアルな課題に触れたい
・新規事業に取り掛かる中で、社会のニーズが本当にあるか確かめたい
・新規事業開発や、人材育成の一環として、「知の探索」を行いたい

<逆プロポ・ツアーサービスでできること>
・関心のあるテーマで自治体の現場を見に行ける
・現場を見ながら、自治体とディスカッションができる
・自社の強み・リソースの生かし方を検討できる

■サービス開発の背景
 これまで、ソーシャル・エックスにご相談を頂く企業より、「自社で考える新規事業が実際の社会ニーズにマッチしているかわからない」「自社のソリューションはどのような社会課題解決に結びつくのか」「新規事業のタネを、ビジネスとして軌道に乗せるにはどうすればよいか」といったお悩みから、「社会課題の現場を見に行き、解像度を上げたい」というご要望を数多く頂戴しておりました。

 一方、自治体からは「自分たちでは気づかない課題や魅力を企業に見つけてもらいたい」「企業の力を借りて社会課題を解決したい」「わが自治体で事業を展開してもらえたら」という声も頂いておりました。

 そのような両者のニーズにお応えする手法のひとつとして、今般、当該サービスを展開する運びとなりました。

■利用者の声
<エンターテイメント企業>
 自治体さんと具体的な課題の検証に入るにあたり、現地の状況を知り、一次情報を自分ごと化することはソリューションを提案する立場としては貴重な機会でした。
 住民並びに自治体さんのリアルな姿をインプットすることで机上の空論ではなく、より解像度の高い解決策の検討に繋がります。現地、現物、現場を知るという地味なステップが、実は一番効率が良い近道かと思います。
<自治体>
 私たち自治体職員は「現場」、「人」を大切にしています。ツアーでは企業の方に、現場を体感してもらったり、現場の声を直接聴いてもらうことができ、GoogleストリートビューやWEB会議では伝わりきらなかった自治体が抱える課題について、理解を深めていただくことができたと思います。ツアーを通じて、自治体職員ではたどりつけない課題解決策を企業の方に導き出していただけるのではないかと感じました。

■ソーシャル・エックスのこれから
 ソーシャル・エックスは、ソーシャルベンチャーとして、企業と自治体が一緒になった事業開発を可能とする、官民共創プラットフォーム「逆プロポ」を通じ、社会課題解決型の新規事業を支援してきました。自治体が抱える社会課題をビジネスで解決していく、新しい日本のモデルをつくり広げていくために、官民共創による良質な事例を丁寧に積み重ね、最新の技術や優れた解決策を持つさまざまな企業の力を借りて、日本の社会をアップデートしていく未来に繋げられたらという思いで、「逆プロポ」の各サービスを展開しています。官民共創の新しいエコシステムと現在開発中の各種サービスについては順次、発表する予定です。

■「逆プロポ」シリーズ一覧
・逆プロポ
https://gyaku-propo.com/
・逆プロポ・コンシェルジュ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000109.000012894.html
・逆プロポ・Learning
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000117.000012894.html
・逆プロポ・ツアー

株式会社ソーシャル・エックス社概要と本件問い合わせ先
社名:株式会社ソーシャル・エックス
「官民共創に最高の体験を。」を掲げ、官民共創新規事業開発プラットフォーム「逆プロポ」(2021年度グッドデザイン賞受賞)をはじめとする「逆プロポ」シリーズの企画運営、および、社会課題解決型の新規事業開発を支援しています。
住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1渋谷ヒカリエ32F
代表者:代表取締役 伊佐治 幸泰・伊藤 大貴

・SOCIALX Website
 https://socialx.inc
・逆プロポ・サービスサイト
 https://gyaku-propo.com/
・SOCIALX紹介動画 (Amazon Web Service Japan)
 https://www.youtube.com/watch?v=4hthqeTxYUA
・書籍『ソーシャルX 企業と自治体でつくる「楽しい仕事」』(日経BP)
 https://www.amazon.co.jp/dp/4296112295/
・日経ビジネス連載『伊藤大貴のソーシャルX』
 https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00464/

【本件問い合わせ先】
株式会社ソーシャル・エックス
PR/GR Director 志賀
メール:info@socialx.inc
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スカラ >
  3. ソーシャル・エックスが新サービス・企業向け社会課題探求サービス「逆プロポ・ツアー」をローンチ