パーソルプロセス&テクノロジー、ドローン大学校と業務提携 企業のドローン実用化を促進しドローンビジネスを後押し

~国内初となるドローン業務活用者を育成、受講者のキャリアアップにもつなげる~

総合人材サービス・パーソルグループのパーソルプロセス&テクノロジー株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:横道 浩一、以下、パーソルP&T)は、ドローンスクールを運営する一般社団法人ドローン大学校と業務提携し、企業のドローン実用化の促進および豊富な知識と高い操作技術を有するドローン業務活用者を育成してまいります。また、パーソルP&Tは人材サービスを提供するパーソルキャリア株式会社とも協業し、ドローン人材の雇用促進モデル開発を進めてまいります。

■背景
日本国内におけるドローンビジネスの市場規模は、2017年度は503億円(前年比42%増)と推測され、2018年度には前年比71%増の860億円に拡大、2024年度には3,711億円(2017年度の約7倍)に達すると見込まれています。(※出所例:『ドローンビジネス調査報告書2018』インプレスより)また、PwCの発表では2020年の海外を含むドローン市場は14兆円ともいわれています。

その背景には、現在の規制法案は安全性への配慮等により厳しい規制が敷かれていますが、2020年台前半には規制緩和が進み、多くの産業でドローンの実用化が加速すると予想されています。

一方でドローンの商用利用を検討・進める企業においては、様々な法律を遵守しなければならず、その定義やルールを遵守したビジネスモデルを構築するには専門的な知識を持った人材が必要となります。現状、多くの企業やスクールで、ドローン操縦士を育成するプログラムが組まれているものの、基礎的な操作方法のみに留まり、実際の事業やサービスで活躍ができるレベルまでの育成は困難な状況です。

この環境において、ドローンの実用化を進める技術者の不足は、企業の商用化の実現も困難な状況になることが懸念されています。

■概要
本サービスでは、既にドローンの業務利用を手掛けている企業、およびドローンの業務利用を検討している企業を対象に、業務構築から担当者の育成支援まで、実用化を支援する「ドローンの活用促進サービス」と、ドローンに興味がある・ドローンに携わる仕事をしたいという方を対象にドローン業務活用者を育成する「ドローンビジネススタッフ育成サービス」の2つのサービスの提供を予定しております。
サービス内容  対象 提供内容
ドローンの活用促進サービス      ドローンを活用したサービスを提供する企業 ドローンを業務利用した業務の構築や、自社内人材の育成カリキュラムを作成し、企業でのドローン活用をトータルで支援します

 
ドローンビジネススタッフ育成サービス         ドローンに興味がある、ドローンに携わる仕事をしたいという方(企業のお申し込みも可) ドローンの操縦だけでなく、業務で活用できる即戦力となる研修を実施します。

<習得内容>
・自立飛行型ドローンの知識
・画像認識などのAIの知識
・業務運用知識
・業界ごとの技術的知識
・セキュリティに関する知識
・撮影したデータの著作権などの知的財産の知識
・航空管理関連の英語知識※資格制度の活用を予定

 

企業のドローンの実用化を全面的にバックアップ
これまでパーソルP&Tでは、多くのお客様に対して、ビジネスにおける業務モデルの構築から、業務プロセスの可視化、運用まで支援してまいりました。また、ドローンの実用化においても様々な分野で新規事業企画や新技術開発をご支援し、高い評価をいただいております。その知見やノウハウを活かし、ドローンの実用化に向けた業務構築からルール化、運用、業務に合わせたドローン機材の選定まで、トータルにご支援し、企業のドローン実用化を全面的にバックアップいたします。

「ドローンの操作ができる人」ではなく「業務に合わせてドローンを活用できる人」を育成
各サービスの人材育成プログラムにおける操縦研修は、これまで多くの専門技術者を育成してきたドローン大学校が担当し、業務で必要となる知識に関しては、両社の強みを活かし、独自の育成プログラムを開発する予定です。操縦研修、および業務研修を実施することにより「業務に合わせてドローンを活用できる人」を育成いたします。
また受講者は市場価値の高いドローン技術者としてキャリアアップにもつながります。
 


修了者へは雇用促進までを支援
さらに、講座修了者には、人材紹介サービスや正社員領域等の求人広告、求人メディアの運営を手掛けるパーソルキャリアの転職サービス「doda」が、ドローン事業を行う企業の求人を紹介し、就業を支援いたします。

パーソルP&Tは、本サービスを通じて、人材のスキル向上とキャリア形成、および企業におけるドローンを活用した業務を促進し、「人と組織の成長創造インフラへ」につなげてまいります。

 ■問い合わせ・申し込み
<問い合わせ>
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 広報担当:木村
TEL:03-6385-6866  MAIL: pr@persol.co.jp
<申し込み>
URL:https://www.persol-pt.co.jp/drone/contact.html

■パーソルプロセス&テクノロジー株式会社について<https://www.persol-pt.co.jp/
パーソルプロセス&テクノロジー株式会社は、パーソルグループの「ITOセグメント」中核会社として、ITにおける開発から運用、テクニカルサポート等を提供するほか、事業課題に応じたビジネスプロセスのアウトソーシングや、コンサルティングを実施しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ(IBS)からパーソルプロセス&テクノロジー株式会社へ社名変更。労働・雇用の課題の解決を目指します。

■一般社団法人ドローン大学校について<https://dronecollege.ac/
一般社団法人ドローン大学校は東京・名古屋・瀬戸内・博多にキャンパスを置く(2018年11月現在)ドローンスクールです。2016年に開校して以来350名以上の入校生を迎え、修了生の多くがドローンをビジネスにされています。一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)、テラドローン株式会社、株式会社スカイマティクスなどの認定校として、ドローンをビジネスにする方の為のスクールです。

〒100-0004 東京都千代田区大手町1-6-1大手町ビル1F SPACES
03-6865-8188   hi@dronecollege.ac

■パーソルキャリア株式会社について< https://www.persol-career.co.jp/
パーソルキャリア株式会社は、パーソルグループの「リクルーティングセグメント」中核会社として、転職サービス「doda」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとした人材紹介、求人広告、新卒採用支援等のサービスを提供しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンスからパーソルキャリア株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」について<https://www.persol-group.co.jp/
パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。
パーソルグループは、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外の幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 >
  3. パーソルプロセス&テクノロジー、ドローン大学校と業務提携 企業のドローン実用化を促進しドローンビジネスを後押し