俳優 賀来賢人「Brooks Brothers Man」に就任

2020年8月31日、ブルックス ブラザーズは、ブランド初の日本におけるスタイルアイコン「Brooks Brothers Man」として俳優の賀来賢人さんを迎え入れます

                                                                                                             撮影:操上和美

ブルックス ブラザーズは、アメリカ・ニューヨークでもっとも歴史あるアパレルブランドとして1818年に創業しました。「最高品質の商品だけをつくり、取り扱うこと。適正な利益のみを含んだ価格で販売し、その価値を理解できる顧客とのみ取引すること」。創業者ヘンリー・サンズ・ブルックスが掲げた基本理念が、この言葉に表れています。

No.1サックスーツ、ポロカラー(ボタンダウン)シャツ、ポロコートなど、ブルックス ブラザーズが生み出した商品は、世界中の多くの人々に愛用されています。そしてリンカーン、ケネディなどを含む45人中40人の歴代米大統領から、フレッド・アステア、アンディ・ウォーホルなどの有名人、ポップスターからハリウッドスターまで、多くの有名人が顧客リストに名を連ねています。

そして、200年の歴史を超えた現在も、ブルックス ブラザーズは伝統を大切しながらも常に新たな境地への挑戦をし続けます。 

今回、初のスタイルアイコン「Brooks Brothers Man」としての賀来賢人さんの就任は、すでに俳優として様々なキャリアを築きながらも新しい役柄に挑み前進し続ける彼の姿勢に共鳴したことから実現しました。ファッションにおいても現代の男性を代表するモダンなスタイルを持つ賀来賢人さんと共に、ブルックス ブラザーズは伝統に新たな息吹をもたらすアメリカンクラシックスタイルを追求していきます。

また、この度の就任発表にあたりビジュアルを担当したのは、日本を代表する写真家の操上和美氏。撮影は、日本第一号店である「ブルックス ブラザーズ 青山」にて行われました。このビジュアルでは、オーセンティックなブルックス ブラザーズの魅力と賀来賢人さんのモダンなイメージが見事に融合した「Brooks Brothers Man」としての新しい男性像が表現されています。 

そして、ブルックス ブラザーズは今年、9月4日に表参道エリアに新店舗をオープンします。1979年にオープンし、8月30日に惜しまれながらクローズとなる伝統的で重厚感のある「ブルックス ブラザーズ 青山」とイメージを一新。全面ガラス張りのモダンな新店舗「ブルックス ブラザーズ 表参道」は、3層構造で、B 1 Fにメンズ ドレス、1 Fにウィメンズ、2 Fにメンズ カジュアルを展開します。オープン時には購入したシャツに無料で刺繍を入れられるポップアップコーナー「Shirts LABO(シャツ ラボ)」を展開するなど、店舗内でも常に新たな取り組みをしていきます。

モダンに生まれ変わる新店舗「ブルックス ブラザーズ 表参道」とともに、「Brooks Brothers Man」としての今後の賀来賢人さんの活躍に、乞うご期待ください。

賀来賢人さん就任コメント
「とても光栄に思いますし、こういう大人のスタイルが似合う男になれたのかなと自信にもつながりました。普段なかなかトラディショナルなアイテムを着ることがなかったので、今回の就任をきっかけに、仕事だけでなくプライベートでもジャケットやスーツなどのファッションを楽しんで、さらりと着こなせる大人な男性を目指したいと思います。」
 
<賀来賢人さん着用アイテムクレジット>
フランネル 3ボタン ブレザー(ミラノフィット) ¥69,000
オックスフォード ポロカラーシャツ ¥19,000
ストレッチコットン 2プリーツチノ  ¥14,000
シルク ポケットスクエア  ¥6,000
レップタイ  ¥13,000
コードバン ローファー  ¥110,000
※価格は全て税抜きとなります。

<賀来賢人/KENTO KAKU>
1989年7月3日生まれ、東京都出身。
2009年に映画「銀色の雨」、で初主演を務める。以後、テレビ・舞台・映画で幅広く活躍。主な出演作は、2014年TBSドラマ「Nのために」、2018年映画「ちはやふる-結び-」、2020年MBSドラマイズム「死にたい夜にかぎって」、映画「AI崩壊」など。現在TBS日曜劇場「半沢直樹」に出演。また、映画「今日から俺は!!劇場版」も上映中。

フォトグラファー・プロフィール
<操上和美 /KAZUMI KURIGAMI>
1936年北海道生まれ。1961年東京綜合写真専門学校卒業。1965年からフリーランスの写真家として活動を始め、ファッション、広告の分野を中心に、コマーシャルフィルムも数多く手掛け、映像表現の世界でもっとも幅広い活動を繰り広げて現在にいたる。主な受賞歴に、毎日デザイン賞、ADC会員最高賞、講談社出版文化賞、NY ADC賞など。2008年映画『ゼラチンシルバーLOVE』監督作品。 

<ブルックス ブラザーズについて>
1818年にNYで創業した、アメリカでもっとも歴史のあるアパレルプランド。シアサッカー、マドラス、ノンアイロンシャツなどを世に広め、ボタンダウンシャツを発案した。200年以上もの間、創業当時から変わらぬ伝統と確かなモノづくりでアメリカンクラシックを牽引。その伝統と革新のスタイルは、世界中の指導者やセレブリティに愛され続け、歴代アメリカ大統領45人中、40人に愛用されている。

#BrooksBrothersMan
#KentoKakuxBrooksBrothers
#BrooksBrothers
#賀来賢人
#KentoKaku
@BrooksBrothersjapan
@kento_kaku
 
【お問い合わせ先】
ブルックス ブラザーズ ジャパン TEL: 0120-02-1818
Brooks Brothers Japan 公式アカウント
Website:    http://www.brooksbrothers.co.jp/
Instagram:   https://www.instagram.com/brooksbrothersjapan/
Facebook:    https://www.facebook.com/BrooksBrothersJapan
Twitter:   https://twitter.com/brooksbrothersj
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ブルックス ブラザーズ ジャパン >
  3. 俳優 賀来賢人「Brooks Brothers Man」に就任