アルビレックス新潟 声優・阪口大助さんが2019シーズン試合告知テレビCMのナレーションを担当オフィシャルスポンサーの株式会社クラフティが制作

当クラブは、2019明治安田生命J2リーグのホームゲームを告知するテレビCMに、新潟県出身の声優・阪口大助さんがナレーションをご担当いただくこととなりましたので、お知らせいたします。また、当CMは、オフィシャルスポンサーである株式会社クラフティに制作いただいています。

新潟県出身の阪口大助さんはかねてからアルビレックス新潟を応援いただいており、サポーターズマガジン「ラランジャ・アズール」ではコラムを寄稿。1月に開催された「アルビレックス新潟激励会」(アルビレックス新潟後援会主催)ではクラブへの熱い想いを語られており、サポーターの皆様にもおなじみです。当CMのナレーションもご快諾いただき、ご多忙の中、スケジュールを調整して収録にご参加いただきました。また、当CMの制作はオフィシャルスポンサーの株式会社クラフティにご協力いただいています。

アルビレックス新潟試合告知CM
■公開エリア・放送局
新潟県内。民放4局で4月中旬から公開
※デンカビッグスワンで開催されるアルビレックス新潟ホームゲームでも放映


■阪口大助さんコメント
いつもはゴール裏の声で応援させていただいていますが、今回はCMの声という形で応援させていただくこととなりました。このCMを聞いて、ちょっとでも気になった方は、スタジアムに足をはこんでいただければと思います!



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルビレックス新潟 >
  3. アルビレックス新潟 声優・阪口大助さんが2019シーズン試合告知テレビCMのナレーションを担当オフィシャルスポンサーの株式会社クラフティが制作