強迫性障害を抱える著者によって書かれた、強迫性障害に悩む方やご家族への本『強迫性障害と共に生きる』発売。自身の経験に基づく、強迫を改善しながら強迫の中を生き延びていくためのアドバイス。

パレードブックスは、2021年6月15日(火)に『強迫性障害と共に生きる』(著者:marie)を全国書店で発売いたします。
  • パレードブックス新刊

『強迫性障害と共に生きる』(marie・著)
本書では、著者が自身の強迫症状、苦しい日常、精神薬について、体や心へのアプローチ、そして自分との付き合い方など、思いのままを語り、強迫の中を生き延びるための考え方や行動について述べています。強迫性障害に悩む本人や周りの人たちに向けて贈るアドバイスの数々。
 
  • 本について
私は地獄のような、強迫という世界を経験してきました。この本では、私がいつどのようにして、強迫性障害を発症したのか、そして、苦しみながら、どのような症状と闘ってきたのかが書かれています。また、精神薬や精神科についての私の考え、私が薬に依存して、過剰摂取を度々繰り返していたことにも触れています。他には、体と心のどちらから、どのようにアプローチをしていけば良いのか、というアドバイスもあります。そして、栄養療法を始めとする代替療法などの紹介もしています。また、人間の尊厳、生きることの大切さなどについて述べています。強迫や不安が起きるしくみに対する考察も記しました。ご家族へのメッセージもあります。その他、私が強迫を改善するに当たり、役立った考え方や行動について述べています。考え方や行動が変わると、自分を取り巻く現実が変わってくるのです。強迫は、その性質をよく知ることが改善のポイントです。そして、強迫をすぐに治そうとするよりも、まずは強迫と共存すること、強迫と共に生きることこそが、改善への近道なのです。この本は、私と同じく強迫を抱える方々やそのご家族、身近な方々の、きっとお役に立つはずです。(著者コメント)
 
  • 著者について
marie(マリエ)
「強迫性障害相談ダイヤル」(https://soudan.base.shop/)にて電話相談を行い、また、「強迫性障害相談ダイヤルのブログ」(https://kyouhakusoudan.com/)を執筆している。
 
  • 書籍情報
書籍:強迫性障害と共に生きる
著者:marie(マリエ)
出版社:パレード
発売日:2021年6月15日
ISBN:978-4-434-28946-0
仕様:四六判/並製/118ページ
定価880円(本体800円+10%税)
Paradebooks:https://books.parade.co.jp/category/genre04/978-4-434-28946-0.html
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4434289462
 
  • 出版社情報

母体である株式会社パレードはデザイン制作会社。プロの技術と知識により、優れたデザインと高い品質であなたの本づくり&出版をトータルサポートします。

パレードブックスの自費出版
URL:https://www.p-press.jp
TEL:0120-123455
Mail:paradebooks@parade.co.jp

パレードブックスの書籍紹介
URL:https://books.parade.co.jp

【会社概要】
商号:株式会社パレード
大阪本社:大阪府大阪市北区天満2-7-12
東京支社:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-10-7
代表取締役:原田直紀
設立:1987年10月20日
資本金:4000万円
事業内容:広告企画・アートディレクション、グラフィックデザイン全般、Webサイト企画・制作、出版事業『パレードブックス』


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パレード >
  3. 強迫性障害を抱える著者によって書かれた、強迫性障害に悩む方やご家族への本『強迫性障害と共に生きる』発売。自身の経験に基づく、強迫を改善しながら強迫の中を生き延びていくためのアドバイス。