スタジオジブリ名プロデューサーに学ぶ「仕事術」 鈴木敏夫×石井朋彦 初の公開師弟対談 12月6日(火)開催決定!

-ハイブリッド型書店サービス「honto」-

 大日本印刷(DNP)とDNPグループの書店およびトゥ・ディファクトが共同で運営するハイブリッド型書店サービス「honto(ホント)」は、『ジブリの仲間たち』著者 鈴木敏夫氏(株式会社スタジオジブリ 代表取締役プロデューサー)と『自分を捨てる仕事術 鈴木敏夫が教えた「真似」と「整理整頓」のメソッド』著者 石井朋彦氏(株式会社クラフター 取締役プロデューサー)のトークイベントを2016年12月6日(火)にDNPプラザにて実施することを決定しました。
 hontoは、本好きのためのサービスでありたいという思いのもと、書籍の理解を深めるため作者を招いたトークイベントを不定期で実施しています。
 今回のイベントは、スタジオジブリの名プロデューサーである鈴木敏夫氏と、鈴木氏のもとで仕事を学んだ石井朋彦氏による初の公開師弟対談が実現。奇しくも今年、お二人とも本を刊行し、多方面で話題となっております。司会は「崖の上のポニョ」の主題歌を歌った元博報堂藤巻直哉氏です。
 お二人の新刊の制作秘話はもちろん、スタジオジブリ時代の思い出から、鈴木流トラブル対応法、人を育てるマネジメントまで、たっぷりとお話しいただきます。
 


■鈴木敏夫✕石井朋彦スペシャルトークイベント概要
出演    : 鈴木敏夫(株式会社スタジオジブリ 代表取締役プロデューサー)
石井朋彦(株式会社クラフター 取締役プロデューサー)
司会    : 藤巻直哉(株式会社デスパ 代表取締役)
開催日 : 2016年12月6日(火)18:30開場/19:00開始
会場    : DNPプラザ 2階イベントゾーン 東京都新宿区市谷田町1-14-1 DNP市谷田町ビル  DNPプラザ公式サイト(http://plaza.dnp/
主催    : 大日本印刷株式会社
応募方法    : 期間中にエントリーしたhonto会員の中から、抽選で100名様をご招待。
※当選された方には、2016年11月29日(火)までにメールでご連絡いたします。
※落選の場合はご連絡いたしませんので予めご了承ください。
※新規honto会員への登録を行った場合もエントリー可能です。
応募締切    : 2016年11月27日(日)23:59まで
応募URL    : http://honto.jp/cp/hybrid/campaign/suzukiishii-entry

 

■『ジブリの仲間たち』作品概要
 『風の谷のナウシカ』『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』etc…ジブリはなぜ常に予想を超えるヒットを生みだし続けることができたのか。「宣伝の本質は仲間を増やすこと」という思想の下、監督と激論を交わし、企業を巻き込み、駆けずりまわり、汗まみれになって体得してきた経験則とは――。秘話満載で綴る、30年間の格闘が記録された一冊。

著者:鈴木 敏夫
発売日:6月17日(金)
定価:紙・電子書籍907円(税込)
本の通販ストア:
http://honto.jp/netstore/pd-book_27874955.html
電子書籍:
http://honto.jp/ebook/pd_27938395.html


■『自分を捨てる仕事術 鈴木敏夫が教えた「真似」と「整理整頓」のメソッド』作品概要

 「3年間、自分を捨ててオレの真似だけしてろ! どうしても真似できなかったところが君の個性だから」。スタジオジブリの名プロデューサー鈴木敏夫から学んだ、会話術、文章術、人身掌握術、トラブル対応など。具体的方法論のすべてが詰まった一冊。

著者:石井 朋彦
発売日:8月25日(木)
定価:紙の書籍1,620円(税込)
本の通販ストア:
http://honto.jp/netstore/pd-book_27970873.html

 

■鈴木 敏夫(すずき としお)氏プロフィール
 1948年生まれ。慶応義塾大学卒業後、徳間書店に入社。『週刊アサヒ芸能』などを経て月刊『アニメージュ』の創刊に携わる。同誌の編集を行いながら、1984年公開の劇場版アニメ「風の谷のナウシカ」を製作。1985年、スタジオジブリの設立に参加し、以後「天空の城ラピュタ」「となりのトトロ」「火垂るの墓」「魔女の宅急便」を製作。1989年以降はスタジオジブリ専従となり、以後、全劇場作品及び、三鷹の森ジブリ美術館のプロデュースを手がける。2016年6月に『ジブリの仲間たち』を上梓。


 

■石井 朋彦(いしい ともひこ)氏プロフィール
 1977年生まれ。アニメーション映画プロデューサー。1999年スタジオジブリ入社。『千と千尋の神隠し』からプロデューサー補として、鈴木敏夫氏のもとで仕事を学ぶ。ジブリ退社後、多数のアニメーション作品を企画・プロデュース。現在は、株式会社クラフター取締役プロデューサー。2016年8月『自分を捨てる仕事術 鈴木敏夫が教えた「真似」と「整理整頓」のメソッド』を上梓。



 

■藤巻 直哉(ふじまき なおや)氏プロフィール
 株式会社デスパ代表取締役。元・株式会社博報堂DYメディアパートナーズのエグゼクティブプロデューサー。慶應義塾大学在学中、フォークバンド「まりちゃんズ」を結成しプロデビュー。大学卒業後博報堂入社。サラリーマンを続けながら、「すみちゃんとステゴザウルス」、「藤岡藤巻」等のバンドでミュージシャンとしても活動。博報堂では映画プロデューサーとして多くの作品を手がける。
 スタジオジブリ作品の映画製作担当を長年務め、「崖の上のポニョ」では「藤岡藤巻と大橋のぞみ」として主題歌を歌っている。


honto(ホント)サービスについて
 電子書籍と紙の本を購入できる「honto.jp」サイト(http://honto.jp/)とhontoサービス実施店の丸善・ジュンク堂書店・文教堂の書店の店頭販売を連携させた、「読みたい本を、読みたいときに、読みたい形で」提供するサービスです。リアル書店、本の通販ストア、電子書籍ストアのどこで購入しても共通のhontoポイントが貯まるほか、共通IDによる各書店での利用情報の一元管理や、専用アプリによる検索した本の店舗在庫の状況や棚の位置などの確認、推奨情報の入手などができます。2016年10月現在、honto会員は360万人、honto.jpサイトと共通で利用できるポイントサービス導入書店は約200に広がっており、DNPは生活者ニーズに応えて電子と紙の書籍の品揃えを強化しています。「honto.jp」サイトでは、2016年9月時点で、紙の本などのネット通販は70万点以上、電子書籍販売サービスでは国内最大規模の約65万点の文芸書やコミック、ビジネス書を取り扱っています。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. hontoPR事務局 >
  3. スタジオジブリ名プロデューサーに学ぶ「仕事術」 鈴木敏夫×石井朋彦 初の公開師弟対談 12月6日(火)開催決定!