受賞した記念日はわずか0.6%!オハヨー乳業の「プリンの日」が記念日文化功労賞を受賞

2022年5月25日(水)「プリンの日」にあわせて、一般社団法人日本記念日協会より贈呈

このたび、オハヨー乳業株式会社(本社:岡山市中区、代表取締役社長:野津基弘)が2010年に制定した記念日「プリンの日」について、その活動が評価され、記念日文化の発展に貢献したとして、一般社団法人日本記念日協会より「記念日文化功労賞」を受賞しました。

 

日本記念日協会に登録されている 2,441件 ※1の記念日のなかで、記念日文化功労賞を受賞したのはわずか15件であり、記念日全体の約0.6%と貴重な賞です。今回の「プリンの日」の受賞は第16号となります。

受賞の理由として、「プリンの日」が様々な売り場やwebサイト等で使用され認知が広がっていること、記念日の由来が「プリンを食べると思わずにっこり」であり、多くの方々に好感を持たれていること、パッケージや販促物でも「毎月25日はプリンの日」として記念日を発信し続けていること、弊社の代表商品「焼プリン」が今年30周年を迎え、焼プリンの代名詞となり、これからも愛され続けると思われることなどが高く評価されました。

コロナ禍において、プリンなどのチルドデザートは在宅時間を豊かにする身近なデザートとして改めて注目を集めています。2021年度のチルドデザート市場は前年比2-3%増で推移したとみられており※2、また巣ごもり需要の拡大からプチぜいたくニーズが広まり、街の洋菓子店の客足が増えたともいわれています。

オハヨー乳業は、これからも「焼プリン」「ジャージー牛乳プリン」など自社のデザート事業を通じて、そして全国の小売業の皆さま、洋菓子店の皆さまと共に「プリンの日」を普及促進することで、日本全国に笑顔が広がっていくことを目指してまいります。

※1…2022年5月14日現在
※2…総務省「家計調査」(2人以上の世帯)
 

  • 記念日名称:プリンの日
  • 記念日:毎月25日
  • 登録者:オハヨー乳業株式会社
  • 登録日:2010年6月30日
  • 認定者:一般社団法人 日本記念日協会
  • 受賞タイトル:記念日文化功労賞
  • 受賞年月日:2022年5月25日(水) ※プリンの日

プリンの日とは
「多くの方に、プリンを食べて笑顔になっていただきたい」という思いから、「にっこり=25」の語呂合わせとして、毎月25日をプリンの日として申請し、日本記念日協会に認定されました。
お子さまからご年配の方まで、幅広く愛されている身近なデザートである「プリン」を、記念日をきっかけに毎月恒例のイベントとして楽しく召し上がっていただき、日本中にニコニコの笑顔が広がっていくことを応援しています。


一般社団法人日本記念日協会 代表理事 加瀬 清志さまコメント
記念日文化功労賞、おめでとうございます。
貴社が2010年に毎月25日を「プリンの日」に記念日登録されて以来、日本記念日協会には多くの方々から共感の声が寄せられています。とくに「プリンを食べると思わずニッコリ」のニッ(2)コ(5)リで25日という日付けの由来は、プリンのおいしさ、楽しさを素直に表現しており、誰もが笑顔になってしまいます。これからもみんなに愛されるプリンを作り続けてください。

一般社団法人日本記念日協会について
記念日の文化的、歴史的、産業的な発展と、記念日情報の総合窓口として、多くのメディア、各企業、業界、団体、自治体、個人の方々にとって、意義のある存在となるべくさまざまな活動に取り組んでいる。主な活動として、「記念日の認定と登録」「記念日イベント、記念日マーケットについてのコンサルティング」「記念日関連商品の企画と販売」、「記念日文化研究所」の設立と運営等。
発足:1991年4月1日
公式ホームページ:https://www.kinenbi.gr.jp/

一般社団法人国際プリン協会 会長 濱口 竜平さまコメント
受賞おめでとうございます!
ふとした一日に、意味や潤いを与えてくれる「記念日」は、とても素敵な文化だと感じていましたが、そんな記念日の中でも、プリンで人々に笑顔になってほしいと願う御社の「プリンの日」にはかねてより大いに共感賛同しておりました。
この度の受賞は、不透明な世の中で生活する我々に、ほっとひとときの癒しをプリンを通してもたらし続けてくれた御社の姿勢が認められたものだと感じています。プリン業界全体の発展と進化を願い活動している当協会としても、「My life is Purin」をテーマとして活動している個人としても、とても嬉しくおめでたいことだと喜んでおります。微力ながら当協会としても、毎月ニッコリできる「プリンの日」は広く伝えていく所存ですので、これからも新鮮な卵でつくる、いいプリンを提供し続け、共にプリンで笑顔を咲かせましょう。
一般社団法人国際プリン協会 会長 プリンのりゅうへい

一般社団法人国際プリン協会について
全国の事業者へのプリンのコンサルティング、プリン関連のイベント企画・運営、プリンのためのスプーンの開発など、プリンに関するあらゆる事業を手掛けている。酪農・養鶏などの生産者から全国のプリン販売者まで幅広いネットワークを持つ。テレビ等出演多数。
公式ホームページ:https://purin-kyoukai.jp/
 

新鮮卵のこんがり焼プリン新鮮卵のこんがり焼プリン

ジャージー牛乳プリンジャージー牛乳プリン

▼ご参考情報:オハヨー乳業のデザートの取り組み

1)2022年4月 「焼プリン」発売30年特設サイトオープン!
  プレゼントキャンペーン実施中&今後もコンテンツ拡充予定


 オハヨー乳業の焼プリンは、約13年の開発期間を経て1992年3月に発売しました。当時、日本国内で焼き目をつけたプリンはほとんど販売されておらず、洋菓子店や飲食店で扱われているだけでした。そこでオハヨー乳業は、デザートの本場であるヨーロッパの食文化や商品も参考にしながら、新しいプリンの開発に着手。試行錯誤を経て、量産品としては日本で初めて、こんがりとした焼き目をつけた焼プリンの商品化に成功しました。
 その「焼プリン」の30周年を記念して、焼プリンの特設サイトをオープンしました。今後も開発当時の物語(マンガ)なども公開予定。身近なデザートだからこそ、普段あまり意識することのない“商品の裏側”を知ることによって、よりいっそう焼プリンに愛着をもち、楽しんでいただければ幸いです。
 サイト開設にあわせて「おなまえシール」がもれなくもらえるキャンペーンも実施中です。シールには、お子さまのお名前を印字した状態でプレゼント。防水タイプで食洗機の利用も可能です。 シールのデザインやお名前の文字(フォント)もお選びいただけます。

■焼プリン 30周年特設Webサイト(キャンペーンの詳細やご応募もこちら)
https://www.ohayo-milk.co.jp/brand/yakipurin/

2)ジャージー牛乳プリンで当たる!癒しのとろ~り時間キャンペーン(総計2,000名様にプレゼント)


ジャージー牛乳プリンは「ミルクのまろやかで優しい味わい」「とろけるような食感」が特長のデザートです。発売から20年を超えるロングセラー商品であり、現在は牛乳プリン市場シェアNo.1※ブランドとして多くの皆様にご愛顧いただいています。
※(株)インテージ SRI+ 牛乳プリン市場:2017年4月〜2021年10月累計ブランド販売金額ランキング

今回のキャンペーンでは、日々頑張っている皆様にゆったりリラックスしていただけるよう、癒しのグッズをご用意。ジャージー牛乳プリンとともに、おうちで安らぎの時間を満喫していただけます。ミルクの優しさに包まれるような、癒しのひとときをぜひお楽しみください。

■ジャージー牛乳プリンのキャンペーンサイトはこちら
https://www.ohayo-milk.co.jp/campaign/jersey-pudding/


■会社概要
オハヨー乳業株式会社
本社:岡山県岡山市中区神下565
東京本社:東京都千代田区紀尾井町3-12
創業:1953年6月29日
売上高:509億円(2021年3月期)
従業員数:862名(2021年3月末現在)
https://www.ohayo-milk.co.jp

■公式Instagram(@ohayo_milk)
https://www.instagram.com/ohayo_milk/

■公式Facebook
https://www.facebook.com/ohayomilk

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オハヨー乳業 >
  3. 受賞した記念日はわずか0.6%!オハヨー乳業の「プリンの日」が記念日文化功労賞を受賞