魚介の旨みを凝縮した「白身魚のアクアパッツァ」神戸ランチ

神戸三宮東急REIホテル(兵庫県神戸市 総支配人:宮﨑公之)では、兵庫県の緊急事態宣言の解除を受け休業していたランチ営業を2021年3月8日(月)から再開しました。再開するにあたり、早春を感じていただけるメニュー「白身魚のアクアパッツァ」を用意しました。
 

WEBサイト:https://www.tokyuhotels.co.jp/kobesannomiya-r/restaurant/72218/index.html

「白身魚のアクアパッツァ」は、やわらかな白身魚に海老・ムール貝・あさりなどを貝のだしで煮込んで魚介の旨みを凝縮し、ドライトマト・ブラックオリーブなどで更に深みのある味わいに仕上げました。
 
公式サイトからのネット予約なら、全てのランチセットメニューが200円割引でご利用いただけます。

天井も高く開放的な店内でソーシャルディスタンスを保つゆったりとした配席と、徹底した衛生管理で安心してごゆっくりとランチをお楽しみいただけます。
 

≪ランチセットメニュー概要≫
【時間】11:30~14:30(L.O.14:00)

●白身魚のアクアパッツァランチセット 1,700円
●昔ながらの“ポークチャップ”セット 1,500円
●ハンバーグステーキ 目玉焼きセット 1,800円
●牛フィレ肉のカツレツセット 2,200円

●週替りスパゲッティセット 1,300円
「ドイツソーセージと根菜のミートソース」(3/21まで提供)
 大きめサイズの蓮根や人参の食感が楽しめるミートソーススパゲッティにドイツソーセージを
 丸ごと1本トッピングしたボリュームある一皿
●週替り魚料理セット 1,500円
 「シーフードフライ トマトとケッパーのビネグレット」(3/21まで提供)
 ほぐした蟹身・海老・小柱をベシャメルソースであわせた手作りのクリームコロッケ、
 海老フライ、帆立フライ、フィッシュフライの盛り合わせ
●トリコプレート(限定20食) 2,000円
 <シェフの気まぐれ料理4種盛り合わせプレート>

※全ランチセットに、スープ・サラダ・パン又はライス・デザート・ドリンクバー付
※写真はイメージです
 


■ファインダイニング&ラウンジ トリコ ホテル1階
FINE DINING & LOUNGE TORIKO
営業時間:ランチ:11:30-14:30(L.O.14:00)
078-291-0701     
 
 

 





■神戸三宮東急REIホテル
神戸の中心地三宮エリアにあり、JR・私鉄・地下鉄各線の駅からいずれも徒歩2~5分の好立地。
館内は「みなとまち神戸」をイメージしたモチーフを配したロビー・フロントと、コンセプトの異なる3タイプの客室フロアをご用意しています。
部屋数 235室、レストラン 1カ所、宴会場 6カ所

所在地:〒651-0096 兵庫県神戸市中央区雲井通6-1-5
TEL:078-291-0109(代表)


 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東急REIホテル >
  3. 魚介の旨みを凝縮した「白身魚のアクアパッツァ」神戸ランチ