音楽ライブ配信プラットフォームMUSERが『MUSER Channel』をスタート!SOIL&"PIMP"SESSIONS / J.A.Mで活躍するピアニスト丈青が第1弾アーティストに決定!

「リアルライブの代替ではなく、ライブ配信ならではの価値とは?」に応えるソリューション第1弾!

配信プラットフォームMUSERは『MUSER Channel』を2021年4月3日よりスタートします!
「リアルライブの代替ではなく、ライブ配信ならではの価値とは?」いま、多くのアーティストや音楽関係者が思案しているテーマにMUSER独自のソリューションを提供します。
記念すべき第1弾アーティストには、SOIL&"PIMP"SESSIONS / J.A.Mで活躍するピアニスト丈青が登場!

リアルライブの代替ではなく、ライブ配信ならではの価値創出。
いま、多くのアーティストや音楽関係者が思案しているテーマのひとつだと思います。


コロナ以前は、デジタル上でのアーティスト活動といえば、SNSをとおしたコミュニケーション活動ぐらいでした。

せいぜい、Youtubeでプロモーションの一環として、簡易的なライブ配信を行う程度。
ㅤㅤ
コロナを経て、デジタル上のアーティスト活動に「オンラインライブ」という未踏の地が出現しました。
ㅤㅤ
「WEB上でライブ活動をする」とは、どういうことなのか?
「リアルライブと食い合わずに、相互補完できるオンラインライブの形」とは?
ㅤㅤㅤ
その一つの解として、
MUSERは「ストーリー型ライブ」を提案します。
ㅤㅤㅤ
オンラインライブにおいては、アーティストのストーリー、パーソナリティ、コンテクストも重要なコンテンツの一部と考えます。
ㅤㅤㅤ
アーティストの興味関心、チャレンジしたいこと、好きなコト・モノなど、ポジティブなエネルギーから紡がれるライブやストーリーには、リアルライブでは伝達し難い、オンラインならではのコンテンツ価値があります。
ㅤㅤㅤㅤ
2020年の業界をあげた実験を経て、
2021年は、本当の意味でオンラインライブ元年になります。
ㅤㅤㅤ
どこよりも早く、コロナ以前からオンラインライブの可能性に取り組み続けた、はじまりの1社として、
再び、どこよりも早く「オンラインライブならではの価値創出」というテーマにソリューションを提供します。

 

  • 第1弾アーティスト

MUSER Channel記念すべき第一人者として、SOIL&"PIMP"SESSIONS、J.A.Mで活躍するピアニスト丈青が登場!次代のジャズを担う最重要人物のひとりとして、世界的に注目される存在です。

チャンネル名を『STREAM ON THE BLACK KEYS』とし、「まるで旅をするように、日本各地の魅力的なピアノがある場所を訪れる」ことをコンセプトに配信を続けてきた丈青。ピアノ工房、ジャズクラブ、ホール等を訪ね、その場にあるピアノを演奏してきました。アーティスト自身も、視聴者であるファンも、毎公演をワクワクしながら迎えています。

チャンネルでの初配信となる今回は、日本初、世界三大ピアノブランド、ベヒシュタインのピアノを専門に取り扱う「ピアノカフェ・ベヒシュタイン」よりお届けします!

MUSER Channelでの独占配信となりますので、お見逃しなく!


▼チャンネルはこちら▼
https://muser.link/__b/channels/josei


■公演名:STREAM ON THE BLACK KEYS vol.6
■配信日時:2021年4月3日(土)【1st】14:00 【2nd】16:00
■配信チケット料金:各2,000YELL (税込2,200円)
■出演アーティスト:丈青(SOIL&"PIMP"SESSIONS / J.A.M)
■チケット購入(発売中):
【1st】https://muser.link/__b/events/414
【2nd】https://muser.link/__b/events/415
■1st/2nd両方のチケット購入者特典
3/22(月)18:00〜3/28(日)23:59までにチケットご購入の方に、前回公演の特典にしていない未公開音源データをプレゼント!
 

  • 丈青コメント

ピアニストの丈青です。
まずこの通常のライブが困難な時期に、最高にモチベーションが高くて優秀なMUSERスタッフ達と出逢えた事は大きな成果でした。ライブが出来なくなり、ともすると拗ねてしまいそうになっていた僕は、新たなライブの手法の一つでもある無観客のピアノソロ配信の可能性を見出し、常に研究したことを発表でき、継続しています。また、無観客なので、レコーディングぐらいのシビアな音環境になっていることは、奏者の技術の向上を促します。
さて、このストブラキーのコンセプトを説明します。普段演奏する場所には、不思議な作用があって、「ここは過ごしやすいな」とか、「ここに来るといつも良い演奏ができるな」、というような思いがあります。そのような経験から、このストブラキーでは、まず素敵な場所をチョイスする事、あとはピアニストである経験から、そこに上質なピアノがあること。皆が気持ちよく仕事できれば結果に繋がります。
そんな模様をいつも綺麗な絵として、発信してくれるMUSERには感謝しかありません。
この度、チャンネル化するという事で、その一人目に選んで頂きとても光栄です。ますますこの音楽を愛していて、より良い物をシェアしたい文化が広がっていくことを願います。


■丈青(SOIL&"PIMP"SESSIONS / J.A.M)プロフィール

ボーカリストである母の影響で、3歳からピアノにふれクラシックを学ぶ。また同時にブラックミュージックをはじめとする多岐にわたる音楽に親しみ、その語法を独学で習得。1997年に本格的にジャズピアニストとしての道を歩むことを決意。鈴木勲のバンドへの参加を機にジャズシーンに広くその名が知れわたり、一躍トップピアニストとしての地位を確立。
2003年にSOIL&"PIMP"SESSIONSに加入、メジャーデビューを果たす。Gilles Petersonに認められたことから活動が世界規模へと発展、2007年には同バンドから派生したピアノトリオJ.A.Mを結成、これまでに3枚のアルバムをリリースする。ソロとしての活動では日野皓正、菊地成孔らと共演し絶大なる支持と信頼を獲得。類い稀なるリズム、グルーヴへの感覚、幼年期より養われた広汎な音楽的造詣をもとにした清新なソングライティングや鮮烈なイメージを喚起するインプロヴィゼーション、クラシックを素地とする卓越したタッチは、José James, Jamie Cullum,といったトップアーティストからも賞賛される。次代のジャズを担う最重要人物のひとりとして、世界的に注目される存在である。2014年10月、初のソロピアノ作《I See You While Playing The Piano》をリリース。
さらに2017年5月にJ.A.Mの約5年ぶり4枚目のアルバム「Silent Notes」をリリース。
そしてSOILは2021年3月に約1年3ヶ月ぶりに初のJAZZカバーミニアルバム「THE ESSENCE OF SOIL」をリリース。
<SOIL&”PIMP”SESSIONS>
https://www.jvcmusic.co.jp/soilpimp/
<J.A.M>
http://www.jvcmusic.co.jp/jam/

■『MUSER』について
「ライブ×IT」をキーワードに、2018年12月より音楽ライブ体験を拡張するサービスとして提供開始。2019年11月には、他社に先駆けて「有料チケット制」による配信ライブの提供もスタート。これまで培ってきた安定した配信技術や高品質の映像と音は、多くのアーティストや視聴者から高い評価をいただいています。中でも、MUSER独自の「ファン特典付き投げ銭(特許出願済)」は、アーティストにより優れた収益源を、ファンには新しいライブの楽しみ方を提供する機能として、特にご好評をいただいています。
【MUSERについてはこちらをご覧ください。】 
https://muser.link/ 

【その他よくある質問はこちらをご覧ください。】 
https://support.muser.link 

【MUSER公式SNS】 
Twitter : https://twitter.com/MUSER_link 
Facebook : https://www.facebook.com/muser.link 
Instagram : https://www.instagram.com/muser.link/?hl=ja 

■『MUSER』運営会社
名称:株式会社BEAMING
所在地:東京都品川区西五反田8-1-10 ヒキタカ五反田ビル10F
事業内容:音楽WEBサービス「MUSER」の開発・運営
代表者:次呂久博幸
HP:https://beaming.jp/
<お問い合わせ(MUSER)>
E-mail:contact@muser.link
担当:近藤

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社BEAMING >
  3. 音楽ライブ配信プラットフォームMUSERが『MUSER Channel』をスタート!SOIL&"PIMP"SESSIONS / J.A.Mで活躍するピアニスト丈青が第1弾アーティストに決定!