プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社角川アスキー総合研究所
会社概要

国土交通省の3D都市モデルを活用した開発コンテスト『PLATEAU AWARD 2024』のプレエントリーを開始

3D都市モデルのまだ見ぬ可能性を引き出す、多様な取り組みを募集!

株式会社角川アスキー総合研究所

株式会社角川アスキー総合研究所(代表取締役社長:加瀬典子)は、国土交通省主催の3D都市モデルの開発コンテスト「PLATEAU AWARD(プラトーアワード)2024」のプレエントリー募集を、2024年6月17日より開始することをお知らせします。
本アワードは、国土交通省が推進する都市デジタルツインの社会実装プロジェクト「Project PLATEAU(プラトー)」の一環として開催し、角川アスキー総合研究所は運営事務局として本事業を推進して参ります。

国土交通省では、2020年度より「Project PLATEAU」として3D都市モデルと呼ばれる都市空間のデジタルツインデータの整備・活用・オープンデータ化の取組みを行ってきました。そして現在、さまざまな領域における新たなサービスやイノベーションの創出が進みつつあります。
2024年度のPLATEAUは実証フェーズを超えて本格的な社会実装のフェーズに入りました。この動きを加速させるために、アプリコンテスト、ライトニングトーク、ハッカソン、ハンズオン、ピッチイベントなど、多角的な切り口で開発者コミュニティにおける実装のきっかけ作りを進めていきます。

「PLATEAU AWARD 2024」は、「Project PLATEAU」が2024年度に展開する各種イベントの集大成として開催する、3D都市モデルを活用した開発コンテストです。オープンデータである3D都市モデルのまだ見ぬ可能性を引き出すため、さまざまな領域のエンジニアやクリエイター、プランナーが、自らの技術と3D都市モデルのデータを組み合わせた、新たな価値を生み出すサービス、アプリケーション、コンテンツなどの多様な作品を募集します。

プレエントリーについて
「PLATEAU AWARD 2024」では、本エントリーの前にプレエントリーを設けております。本アワードへの関心がある方、技術面での相談をしながら開発を進めたい方などのご登録をお待ちしております。
ご登録いただいた方は、PLATEAU関連のイベントや各種募集の案内、3D都市モデルを活用した開発に関するサポートを受けられます。2024年8月30日に受付開始予定の本エントリーに関する情報も随時お届けいたします。ぜひご登録ください。


■PLATEAU AWARD 2024 概要
主  催:国土交通省
募集期間:プレエントリー募集開始 2024年6月17日(月)
     本エントリー募集 2024年8月30日(金)~2024年11月21日(木)
応募方法:
【プレエントリー】
以下プレエントリーフォームより、氏名、メールアドレス、所属団体名をご記入の上お申し込みください。


・プレエントリーフォーム
https://form.run/@plateau-award-pre-application2024

【本エントリー】
以下募集作品に関するプレゼンシートと動作解説動画を公式サイトよりご応募ください。

募集内容:
PLATEAUが提供する3D都市モデルを利用したものであれば、作品のジャンルは問いません。あらゆるタイプの作品が対象となります。すでに事業化されているソフトウェアから、個人のアイデアやハッカソン等から生まれたプロトタイプまで、作品の熟度も問いません。

<例>
(1)商用サービスやエンターテインメント系のアプリ
(2)動画やゲームなどのコンテンツやアート作品
(3)都市開発などを目的としたシミュレーションや可視化ツールなどの政策活用ツール
(4)データ変換ソフトウェアなどの3D都市モデルの利便性を向上させるサポートツール

募集対象:
個人または企業、教育機関・研究機関、行政機関、その他団体等のチーム。チーム内のメンバー数や年齢等の制限は一切ありません。
※未成年の場合は、保護者の同意のうえでご応募ください。

審査基準:
(1)3D都市モデルの活用(2)アイデア(3)UI・UX・デザイン(4)技術力(5)実用性

賞  金:グランプリ1作品は賞金 100万円ほか、総額 200万円(部門賞には学生部門を含む)

アワード詳細や本エントリーの応募方法については公式サイトをご覧ください
https://www.mlit.go.jp/plateau-next/award/


「PLATEAU AWARD 2024」事前説明会
日時:6月26日(水)19時開始
形式:オンライン(Zoom)
参加方法:以下フォームよりお申込みください(事前登録制)
説明会申込フォーム:https://connpass.com/event/319064/

プログラム(予定):
・Project PLATEAUと本コンテストの概要説明(国土交通省担当者)
・昨年度受賞者、審査員を交えたパネルトーク
・PLATEAUが提供する3D都市モデルデータ全般について(株式会社ホロラボ 於保 俊氏)
・Web GIS及びPLATEAUのGISでの使用方法について(株式会社MIERUNE 西尾 悟氏)
・PLAETEAUにおけるSDK/ToolKit解説(株式会社シナスタジア 鈴木 智貴氏)

※PLATEAU AWARD 2024の応募に関するご質問は、問い合わせフォームよりお問い合わせください、
「PLATEAU AWARD 2024」問い合わせフォーム
https://form.run/@plateau-award-QA

■Project PLATEAUについて
スマートシティをはじめとした「まちづくりのデジタル・トランスフォーメーション」を進めるため、そのデジタル・インフラとなる3D都市モデルの整備・活用・オープンデータ化を推進するプロジェクトです。具体的には、①エコシステムの構築、②データ整備の高度化・効率化、③ユースケースのベストプラクティス開発、④オープン・イノベーション創出、⑤地域の社会実装の5つのテーマのもとに、約40件のプロジェクトを採択しました。地方公共団体は約50団体が参画し、データ整備範囲は約200都市に拡大しています。
2024年度も引き続き、3D都市モデルの整備・活用・オープンデータ化のエコシステムの構築に向け、更なる取組みの深化を図っていきます。

■PLATEAU NEXTについて
PLATEAU NEXT公式サイトでは、本年度の「Project PLATEAU」で実施するイベントなどの取り組みを紹介しています。PLATEAU AWARD応募時に参考となるライトニングトークやハンズオン、アイデアソンやハッカソンなど、PLATEAU開発未経験者でも参加できる多くのイベントも掲載しているので、ぜひ公式サイトをご覧ください。
https://www.mlit.go.jp/plateau-next/


株式会社角川アスキー総合研究所について
角川アスキー総合研究所は、メディア運営やコンテンツ制作で培った知見を活かし、調査、コンサルティング、マーケティング、ビジネスソリューション、出版、教育支援など幅広く事業を展開しています。コンテンツ力、メディア力、リサーチ力を総合的に活用し、お客様の課題解決に取り組みます。
公式サイト:https://www.lab-kadokawa.com/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
関連リンク
https://form.run/@plateau-award-pre-application2024
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社角川アスキー総合研究所

6フォロワー

RSS
URL
http://www.lab-kadokawa.com/
業種
情報通信
本社所在地
東京都文京区西片1-17-8  KSビル2F
電話番号
-
代表者名
加瀬 典子
上場
未上場
資本金
8500万円
設立
2000年02月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード