シリーズ第 3 弾 GCP の教科書 Ⅲ【Cloud AI プロダクト編】発売〜AI についてレベル別に解説〜

クラウドエース株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:青木 誠)は、GCP の教科書 III【Cloud AI プロダクト編】を リックテレコム社より、2021 年 11 月 下旬から発売を開始することを発表いたします。
 


■ クラウドで使える AI をレベル別に詳解!
現在では 「AI (人工知能)」は、社会に溶け込むまでに普及しています。スマートフォンでのテキスト入力時の変換予測、あるいはカメラ撮影時の顔認識など、生活のあらゆる場面に出てきます。
このような AI 技術は、機械学習のアルゴリズムや統計学などの高度な技術で構成されており、開発者にとって高いハードルでした。それを「ヒョイと」乗り越えられるのが、Google Cloud™ の AI プロダクトです。本書では様々な AI プロダクトをレベル別に詳しく解説しました。

■目次
第1章 GCP の AI について
第2章 機械学習API
第3章 AutoML概要
第4章 AutoML(視覚系)
第5章 AutoML(言語系)
第6章 AutoML(テーブルデータ・Edge)
第7章 BigQuery ML
第8章 AI Platform(Vertex AI) Part 1〜準備・基礎編〜
第9章 AI Platform II(Vertex AI) Part 2〜パイプライン活用編〜


■著者コメント
「本著は Google Cloud の AI および機械学習について知識がある方も初めて触れる方にも、手に取って頂きやすい内容となっています。本書を読めば、Google Cloud の AI プロダクトについて体系的に理解して頂けるだけでなく、具体的な活用方法もご紹介しているので、すぐに日々の業務にお役立て頂けることと思います。」

■著者
吉積 礼敏(よしづみ あやとし)
クラウドエース株式会社 取締役会長。大規模システム開発のインフラからアプリ開発ま で幅広く経験。アクセンチュア退職後 2005 年に吉積情報株式会社を創業。Google Cloud の認定トレーナーであり、9 個資格を持つ。
神谷乗治・高鳥智正・宮城望・伊藤翼・阿部真哉・河野隆洋・大島涼・江文遠・本雄太朗

■書籍概要
タイトル:GCP の教科書III【Cloud AI プロダクト編】
出版社:リックテレコム  https://www.ric.co.jp/book/new-publication/detail/2056
定価:4,620 円(税込)
発売日:2021 年 11 月下旬

■ クラウドエース株式会社について
本社 : 東京都千代田区大手町 2-6-2 日本ビルヂング 11F
代表取締役社長 : 青木 誠
ウェブサイト:https://cloud-ace.jp/
事業内容:クラウドエースはクラウドの導入設計から運用・保守までをワンストップでサポートをする Google Cloud を専門としたシステムインテグレーターで、Google Maps Platform のパートナーでもあります。
Google Cloud のマネージド サ ービス プロバイダとして、アプリケーション開発や機械学習などのあらゆる分野における技術的サポートと、コンサルティング、システム開発、Google Cloud 認定トレーニングを提供しております。日本およびアジアにて、120 社を超えるパートナー企業と共に DX を行う企業の多様なニーズにお応えいたします。

※Google Cloud は、Google LLC の商標です。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クラウドエース株式会社 >
  3. シリーズ第 3 弾 GCP の教科書 Ⅲ【Cloud AI プロダクト編】発売〜AI についてレベル別に解説〜