HTC VIVEPORT、バンダイナムコピクチャーズと共同製作のオリジナルIP『BIRDIE WING』を来年公開

HTCのVRプラットフォームであるVIVEPORTは、世界初の女子ゴルフをテーマとしたオリジナルアニメシリーズ、『BIRDIE WING – Golf Girls’ Story』の公開を発表します。この作品は、株式会社バンダイナムコピクチャーズ(以下、BN Pictures)との共同製作により、来年公開される予定です。世界に向けPV第1弾( https://www.youtube.com/watch?v=Ri89oMIRmSM )を公開いたしました。
 



VIVEPORTは、世界中のパートナーの力を結集して、メタバースで提供されるコンテンツを拡大します
VRのコンテンツ空間を長年牽引してきたVIVEPORTは、メタバースに魅力的かつ多様なコンテンツを提供できる存在です。この4月にVIVEPORTはBN Picturesと戦略的提携契約を結び、拡大しつづけるバーチャルの世界をさまざまな人々に届けられるよう、力を合わせて継続的に取り組んでいます。BN Picturesとの共同製作第1弾は、日本アニメ『BIRDIE WING – Golf Girls’ Story』という女子ゴルフをテーマにした作品で、2022年にリリースされる予定です。

『BIRDIE WING』の監督は「ニンジャボックス」「砂ぼうず」の稲垣隆行氏、構成は「機動戦士ガンダム00」「僕のヒーローアカデミア」の黒田洋介氏が務めます。『BIRDIE WING』のPVが公開され、女子ゴルフをテーマに主人公のイヴと天鷲 葵の魅力を世界に届けました。

「『BIRDIE WING』は、BN Picturesとの共同製作による最初の功績です。VIVEPORT初のアニメへの投資であり、それが世界初の女子ゴルフをテーマにしたアニメシリーズとなります。『BIRDIE WING』はVIVEPORTのコンテンツ戦略における重要なマイルストーンです。世界で唯一のVRサブスクプラットフォームVIVEPORTインフィニティと組み合わせることで、メタバース時代に向けたエコシステムの形を整える一歩となります」と、VIVEPORTのゼネラル・マネージャーであるジョセフ・リンは述べています。

「BN Picturesではオリジナルを中心としたIPのプロデュースを行っております。女子ゴルフがテーマの『BIRDIE WING』は、VIVEPORTと共にイノベーションを起こす第一歩です。今後もVIVEPORTとのコラボレーションを深め、2次元を超える比類のないアニメーション体験を皆さまへ提供することが楽しみです」と、BN Picturesの代表取締役社長である尾崎雅之氏は述べています。

BN Picturesとのパートナーシップでは、オリジナルIPのプロデュースに限らず、将来のビジネスチャンスを開拓するため、VIVEPORTのモバイルコンテンツやソーシャルVRプラットフォームに向け斬新で楽しいバーチャルコンテンツを創造いたします。

「Cat Art猫の世界へ飛び込もう」オンライン展示会に新ルーム追加

 『BIRDIE WING』のようなオリジナルIPへの投資のほかに、VIVEPORTは、猫のアートで有名なクリエイターのシュー・ヤマモト氏とのコラボレーションも行っています。9月に「Cat Art猫の世界へ飛び込もう」オンライン展示会( https://www.campaign.viveport.com/step-into-catart-jp?utm_source=press&utm_medium=press+release&utm_campaign=cat_art_museum )を公開し、2Dで描かれた猫たちに3D空間での命を吹き込みました。そして、「A Place for Cat Art and Cat Creativityキャットアートと猫のクリエイティビティ」という名の新しい展示エリアが公開されています。新エリアでは、VRデバイスをつけた来場者たちがみんなで一緒に3D CAT ARTを生み出すことができ、従来の物理的な展示とはまったく違う、没入感のある共同体験を楽しめます。それ以外にも、新しく秘密の部屋が用意されており、来場者は探索することができます。

 「Cat Art猫の世界へ飛び込もう」オンライン展示会のチケットは公式サイト( https://www.campaign.viveport.com/step-into-catart-jp )で販売しています。展示期間中、チケットにリンク付けしたアカウントを使えば、使用デバイスを問わず、展示会には何度でもご入場できます。
 
  • 株式会社バンダイナムコピクチャーズについて
 株式会社バンダイナムコピクチャーズ(東京都練馬区、代表取締役社長:尾崎雅之氏)は、バンダイナムコグループのアニメーション製作会社。2015年4月、株式会社サンライズからの分社化により設立。レーベル名は「BN Pictures」。主に『アイカツ!』『バトルスピリッツ』『TIGER & BUNNY』等のマーチャンダイジング展開を中心とするオリジナル作品、および『銀魂』『ケロロ軍曹』等の原作コミックをもとにした作品を製作・プロデュースしています。
http://www.bn-pictures.co.jp
  • HTC  VIVEについて  
HTC VIVE®は、企業や消費者に真のVR体験を届ける最高のVRプラットフォームとエコシステムです。VIVEエコシステムは、プレミアムVRハードウェア、ソフトウェア、コンテンツを中心に構築されています。VIVEの事業には、クラス最高のXRハードウェアやVIVEPORTアプリストアがあります。ビジネス顧客向けのVIVEエンタープライズソリューション、ビジネスアクセラレータであるVIVE X、VIVE STUDIOS、エンターテイメント、ゲーム、エンタープライズコンテンツスタジオ、そして文化的なイニシアティブであるVIVE ARTSなどがあります。VIVEの詳細については、https://www.vive.com/jp/ をご覧ください。
  • VIVEPORTについて   
VIVEPORTは、70以上の国に展開しているVRサブスクリプションサービスおよびアプリストアのグローバルプラットフォームです。 ユーザーは1,000を超えるVRアプリやゲームを利用でき、コンテンツクリエイターはさまざまな方法で自分たちのコンテンツを配信して収益化できます。PC、スタンドアロン、モバイルデバイスなど、多様なVRヘッドセットに対応しています。VIVEPORTインフィニティは、2019年に世界初の無制限VRサブスクリプションサービスとしてローンチされました。 https://www.viveport.com/  
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. HTC NIPPON株式会社 >
  3. HTC VIVEPORT、バンダイナムコピクチャーズと共同製作のオリジナルIP『BIRDIE WING』を来年公開