【耳から始める読書の秋】audiobook․jp史上最大級フェア!出版社42社と連携し、450作品対象・最大50%オフの「オーディオブックフェスティバル2020」開催

〜出版社中の人が推薦オーディオブックをコメントと共に一挙紹介・プレゼント企画も〜

株式会社オトバンク( 本社:東京都文京区、代表取締役社長:久保田裕也、以下「オトバンク」)が運営するオーディオブック配信サービス「audiobook.jp」は、読書の秋にあわせ、2020年10月27日(火)~11月9日(月)において「オーディオブックフェスティバル2020」を初開催します。42社と連携し、各出版社によるおすすめコメントを一度にご紹介する当サービス史上最大規模のフェアとなります。


「オーディオブックフェスティバル2020」について
秋といえば、読書の秋。「audiobook.jp」は、42社の出版社と連携し、約450作品対象・最大50%オフとなる「オーディオブックフェスティバル2020」を開催します。『チーズはどこへ消えた?』『1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365』『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』『はてしない物語』などビジネス書から小説まで幅広いジャンルのオーディオブックが対象です。また、特設サイトでは対象作品に関する「出版社の中の人おすすめコメント」も共にご紹介しています。「audiobook.jp」は、新たな本との出会いの場となるよう、今後も様々な取り組みを行ってまいります。

●期間:2020年10月27日(火)~11月9日(月)

●内容:
・参加出版社の中の人が推薦するオーディオブックを、おすすめコメントと共にご紹介
・期間中は推薦作品を最大50%引きで配信(一部定価の作品もあり)
・購入者の中から抽選で運営社および各出版社から提供のプレゼントが当たる

●対象作品数:約450作品

●参加者プレゼント内容(一部):
・audiobook.jpより、図書カード5,000円分
・実業之日本社様より、ロゴ入り実日文庫オリジナルブックカバー(A6文庫用)
・ワニブックス様より、WANI BOOKOUT&WANI BOOKS NewsCrunchのノベルティバッグと書籍のセット
・東洋経済新報社様より、LIFE SHIFTプロジェクトチーム公認オリジナルステッカー
・英治出版様より、『イシューからはじめよ』書籍
・大和書房様より、『スタンフォードの自分を変える教室』『愛蔵版プレミアCD付き 20代にしておきたい17のこと』書籍
ほか ※期間中、各出版社様のオーディオブックをご購入の方から抽選でプレゼント

●参加出版社(五十音順・敬称略):
あさ出版、アスコム、岩波書店、英治出版、太田出版、柏書房、KADOKAWA、河出書房新社、かんき出版、きこ書房、技術評論社、幻冬舎、講談社、さくら舎、サンクチュアリ・パブリッシング、サンマーク出版、実業之日本社、集英社、翔泳社、祥伝社、すばる舎リンケージ、星海社、創元社、ダイヤモンド社、大和書房、ディスカヴァー・トゥエンティワン、東京創元社、東洋経済新報社、徳間書店、日本能率協会マネジメントセンター、PHP研究所、評論社、扶桑社、プレジデント社、文響社、平凡社、ポプラ社、マガジンハウス、ミシマ社、みすず書房、ライツ社、ワニブックス
 



●開催URL:※詳細はこちらのURLをご覧ください。
https://pages.audiobook.jp/special/festival2020/
関連ツイートは「#オーディオブックフェス」

開催の背景
今年はこのコロナ禍において、例年開催されてきた多くのブックイベントが中止を余儀なくされています。その一方で、オンラインに移行して読書イベントを開催するなど、今できる形で読書の新しい楽しみを提案する動きも出てきています。

当社が運営する「audiobook.jp」も本の楽しさを伝えるサービスとして、例年とは異なる状況で迎えた「読書の秋」を少しでも盛り上げたいとの想いから、今回のフェアの実施に至りました。

オーディオブック事業部 企画者からのコメント

ブックイベントは、本との一期一会。
様々な出版社さんのおすすめを直接知ることができる特別な場所。

そんなブックイベントが、2020年、コロナウィルスの影響により中止となってしまいました。

しかし一方で、そこには「本の世界の新たな日常」が生まれつつあります。

オンラインで集い、本の魅力を語り合うこと。
遠くの書店や出版社から直接本を取り寄せて買うこと。
ずっと続いてほしい書店、新しく生まれる書店を直接応援すること。

オンラインが基本になったこの状況の中で、初めて遠くの出版社の人や著者の人柄に触れることができるようになった人も多いはずです。

私たちaudiobook.jpも、そんな新しい形での「本との出会い」を皆さんに届けたい。
物理的に集まることはできなくても、オンラインで「本との出会い」の場であるブックイベントの魅力を多くの人に味わってもらいたい。そんな思いでこの「オーディオブックフェスティバル」を企画しました。

オーディオブックは「耳で聴く本」、音声で聴くことによって楽しむ本です。
今回、多くの出版社の方にご協力いただき、おすすめコメントやここだけのプレゼントも用意してくださいました。

「耳で聴く」からこそ心に刺さる本に、きっと出会えると思いますので、多くの方にご参加いただき、出版社の方と読者の方の交流が生まれるようなフェアにできればと思っております。

「オーディオブックフェスティバル」実行委員一同



■オーディオブックとは

オーディオブックとは、ナレーターや声優が本を朗読した「聴く本」です。耳だけで読書を楽しめるため、文字を読むのが難しい方のほか、ランニング中、電車や車での移動時間、家事の最中など、生活のあらゆるシーンで「ながら読書」を楽しめます。


audiobook.jp(オーディオブックドットジェイピー)

株式会社オトバンクが運営する、日本最大級のオーディオブック配信サービスです。2007年より配信を開始した「FeBe」からリニューアルし、2018年3月よりサービスを開始。オーディオブックのカテゴリー普及に向けてプラットフォームの拡大を目指します。 https://audiobook.jp/


株式会社オトバンク(本社:東京都文京区、代表取締役社長:久保田裕也)

音声コンテンツを中心とした事業を展開し、「聞き入る文化の創造」「目が不自由な人へのバリアフリー」「出版文化の振興」の達成を目指している、日本最大の配信数を誇るオーディオブックカンパニーです。500社以上の出版社様と提携し、主な事業として、日本最大のオーディオブック配信サービス「audiobook.jp」でのオーディオブック販売をはじめ、オンラインブックガイド「新刊JP」( http://sinkan.jp/ )を中心とした書籍のプロモーション事業も行っています。http://www.otobank.co.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オトバンク >
  3. 【耳から始める読書の秋】audiobook․jp史上最大級フェア!出版社42社と連携し、450作品対象・最大50%オフの「オーディオブックフェスティバル2020」開催