アルペンが展開する体験型アウトドアショップのプライベートブランド『Alpen Outdoors』がこの春、本格始動!〜機能性にこだわった上質なアウトドアアイテム37品種を発売〜

 スポーツ用品販売の株式会社アルペン(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:水野敦之)は、体験型アウトドアショップ『Alpen Outdoors(アルペンアウトドアーズ)』から誕生したプライベートブランド『Alpen Outdoors(アルペンアウトドアーズ)』をこの春より本格始動をいたします。

 本ブランド Alpen Outdoorsは、世界最大級のアウトドアショップ「Alpen Outdoors FLAGSHIP STORE柏店」をはじめ、全国に16店舗展開するアルペンアウトドアーズが日々お客様と接する中で感じる潜在的なニーズに応えるべく、これまで小売業で培った知識を活かし、細部までこだわり抜いたプライベートブランドです。また本ブランドの中には、機能美を追求したソロ・デュオ向けのアイテムも展開するなど、ソロキャンプからファミリーキャンプまで対応可能な幅広い商品を販売してきました。

 

 2021年3月には本格展開に先駆け、2ルームテント『AOD-1(エーオーディーワン)』を限定販売。こだわりの独自機能が好評となり、あっという間に完売するという大きな反響を頂きました。また、オリジナルテント第二弾となる、タープテント『AOD-2(エーオーディーツー)』の販売を1月21日より開始し、こちらもすでに初回投入200張が完売するなど予想を超える反響を頂いております。

 そしてこの度、こうしたユーザーの期待にお応えし、より機能的で上質な商品をお求めやすい価格で多くの方にお届けするべく、本ブランドを本格展開し、今後発売が予定されている全37種類のアイテムを2月23日より、アルペンアウトドアーズ・アルペンマウンテンズの全国16店舗および公式オンラインストアにて順次発売いたします。
全37種類のアイテムから一部抜粋して、細部までこだわり抜いた機能性を有したアイテムをご紹介いたします。

■ファミリーからソロまで無限のアレンジで楽しめるタープテント「AOD-2」
 オリジナルテント第一弾「AOD-1」に続き、第二弾としてソロキャンプからファミリーキャンプまで対応でき、様々なキャンプシーンに合わせて使用可能なタープテント「AOD-2」が登場。3枚に分離可能な生地により、タープ・シェルター・ティピーテントなど豊富なアレンジバリエーションが可能となります。また、生地には撥水機能とポリエステルとコットンの混合生地「T/C」を使用し、急な雨や火の粉が舞っても穴が開きにくいため、焚き火をしても安心です。多くの独自機能を有し、様々な使用用途として使えるにも関わらず、5万円台というお求めやすい価格を実現いたしました。

【製品詳細】
商品名:AOD-2
販売価格:¥54,989(税込)
セット内容:タープ本体、引き縄、ペグ ※ポールは付属していません。
素材:TC
重量:13kg
使用時サイズ:540×720cm
収納時サイズ:60×32×33cm
※店頭にて3月末発売予定分を予約受付中

■ソロ・デュオ向けの焚き火シーンに最適な機能美を追求した「ファイアーピット」が登場
 ソロシーンに最適な機能美を追求した焚き火台「ファイアーピット」が登場。パネルを分離して重ねて収納する設計によりソロシーンで重要なコンパクト収納を実現。また、材質には2㎜厚のステンレス素材にプレスライン加工を施すことで高強度も実現。高温にさらされても永く使える耐久性能に優れた焚き火台として、まさに相棒と呼ぶにふさわしいギアに仕上げました。

【製品詳細】
商品名:ファイヤーピット
販売価格:¥27,489(税込)
サイズ:幅47×奥行き45×高さ22cm
収納時サイズ:38×30×2cm
素材:ステンレス
重量:5kg(プレート1枚:約1kg)

 
■様々なシーンに合わせて、キャンプでも家でも使える上質な高機能チェア
 チェアは「ハイバックチェア」と「ウッドローチェア」の2タイプをご用意。共通項目として、燃えにくい難燃加工シートを使用しているため、火の粉を気にせず焚き火をお楽しみいただけます。また、脚部先端にはゴムキャップを装備することで砂利や石などからの傷をカバーしてくれる他、家の中で使用してもフロアを傷つけない工夫が施されているので、キャンプでも家でもご使用いただけます。上質な質感で多機能、さらに使用用途も多いコストパフォーマンスに優れたチェアとなっております。

 「ハイバックチェア」独自機能としては、「キャンプでゆったり座れる椅子が欲しい」とのお客様の声から、座ったまま3段階にリクライニングができるようになっており、読書やゆったり天体観測を楽しむなど使うシーンに合わせて調整いただけます。クッション入りのキルティング加工の生地が頭部までしっかりカバーしてくれるので、座り心地も抜群で長時間座っていても疲れません。

 「ウッドローチェア」は焚き火を楽しむのに最適なローチェアタイプ。オールウッドフレームとシート部分のキルティング仕様が相まって上質な質感を表現。背もたれと座面を閉じるだけでコンパクトに収納できるのはもちろん、分解する事でよりコンパクトに持ち運びもできます。また、背面には小物入れに便利なポケットや、シェラカップなどが掛けられるチェーンベルトも装備するなど高い収納力も確保した使い勝手の良いローチェアです。

【製品詳細】
商品名:ハイバックチェア
販売価格:¥10,989(税込)
材質:座面 難燃ポリエステル、フレーム アルミニウム
重量:約6.1㎏
耐荷重:80㎏
使用時サイズ:幅60×奥行79~105㎝、高さ84~100㎝、座面の高さ40㎝
収納時サイズ:94×27×18㎝

商品名:ウッドローチェア
販売価格:¥17,589(税込)
材質:座面 難燃ポリエステル、フレーム 天然木(ブナ材)
重量:約4㎏
耐荷重:80㎏
使用時サイズ:59.5×56×65㎝
収納時サイズ:62×20×12㎝

■コンパクトで持ち運び便利な機能性抜群のテーブル
 天板を丸めて棒状に収納できるロール式天板を採用し、コンパクトで持ち運びを簡単にいたしました。天板サイズはシーンに合わせて選べる、90cmと120cmをご用意しました。また、44cmと54.5cmの2段階に高さが調節可能なため、ハイスタイル・ロースタイルともに活用いただけます。また、天板下にはアイテム収納が可能なメッシュストレージがあるほか、ハンガーフレームやハンギングチェーンを採用。シェラカップやツールを引っ掛けることができ、高い収納力も兼ね揃えているため机の上をすっきりと保つことが可能です。

【製品詳細】
商品名:ウッドロールテーブル90
販売価格:¥16,489(税込)
材質:天板・脚 天然木(ブナ材)
重量:約8.2㎏
耐荷重:30㎏
使用時サイズ:幅96×奥行60×高さ44・54.5㎝
収納時サイズ:91.5×20×14.5㎝

商品名:ウッドロールテーブル120
販売価格:¥21,989(税込)
材質:天板・脚 天然木(ブナ材)
重量:約12㎏
耐荷重:30㎏
使用時サイズ:幅126×奥行70×高さ44・54.5㎝
収納時サイズ:70×24.5×21㎝

  2022年春夏モデルとして、AOD-1を更に改良した2ルームテントを筆頭に、オールシーズン使用できるシュラフに極上の寝心地を提供するマットなどのファミリー向けアイテムや、NITECOREとコラボしたライトやパップテントなどのソロ向けのアイテムに加え、ガゼボテントやグランピングチェアなどの女性向けのアイテムなど、バラエティに富んだ全37品種の発売を予定しております。
今後、発売されるアイテムの情報は、公式オンラインストアにて順次公開していきますのでご確認ください。

【Alpen Outodoorsブランドページ】
https://store.alpen-group.jp/disp/CSfContentsPLP.jsp?baseCatTp=2&B=1299

【株式会社アルペンについて】
創業    : 1972年7月
資本金   : 151億円
業績    : ​​売上高2,332億円、経常利益168億円(2021年6月期)
事業内容  : ・スキー用品及びゴルフ、テニス、マリン、野球用品等各種スポーツ用品、レジャー用品の商品開発、販売
・スキー場、ゴルフ場、フィットネスクラブの経営

ウェブサイト:https://store.alpen-group.jp/corporate/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルペン >
  3. アルペンが展開する体験型アウトドアショップのプライベートブランド『Alpen Outdoors』がこの春、本格始動!〜機能性にこだわった上質なアウトドアアイテム37品種を発売〜