ゴルフ情報サイト「Gridge(グリッジ)」が100万PV達成!スマホでの閲覧が9割、登録ライターは200名突破、ゴルファーに身近な情報サイトに成長

ギークス株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:曽根原稔人、以下ギークス)はゴルフの楽しさをすべての人にお届けするゴルフ情報サイト「Gridge(グリッジ)」(http://gridge.info/)が、2016年10月末時点で、100万PVを達成しましたことをお知らせします。

2016年4月のリリースから2016年10月末までの7ヶ月間で、月間PV数は100万、UU数は13万、Facebookいいね数は3万と順調に成長しているメディアです。

■データから見る、Gridge(グリッジ)の特徴
特徴1:女性の閲覧数が増加、20代後半~40代前半世代の閲覧が60%超

ゴルフメディアは男性読者が大半を占める中、Gridgeは女性比率が3割を占めています。また、女性向けコンテンツを豊富に配信しているため、女性閲覧者は増加傾向にあります。年齢別では、25-34歳が26%、35-44歳が41%となっており、閲覧者の67%を占めています。
 


特徴2:通勤時、ランチタイム、帰宅時間以降のスキマ時間に閲覧
平日は、通勤時間である7時台、ランチタイムの12時台、帰宅時間以降の17時~23時台に閲覧数が増加し、土日・祝日は、6時~8時台、20時~23時台に閲覧数が増加する傾向にあり、ゴルフプレイ前後の閲覧が増加していることが推測されます。アクセスしているデバイスは90%近くがスマホとなっており、移動中や休憩時など、スキマ時間に閲覧している読者が多いことが分かります。
 

※調査期間:2016年4月4日~2016年10月31日、自社調べ

特徴3:登録ライターは200名超、一般ゴルファー によるユーザー投稿型メディア​
様々なレベルの一般ゴルファーがライターとしてコンテンツを登録できます。登録ライターはリリース当初の40名の5倍である200名を超え、様々な情報を配信しています。一般のゴルファーが作成した記事のため、より身近な話題や情報を得ることができます。

■Gridge(グリッジ)の新しい取り組み
2016年9月より、首都圏、関西圏を拠点とする複数のレッスンプロゴルファーと提携し、動画コンテンツの共同制作を開始しました。これにより、サイト上で配信されるレッスン動画コンテンツによって、読者はテクニックの向上を図ることができます。
今後は、Gridge編集部の独自コンテンツ、レッスン動画コンテンツの配信を強化していくとともに、ゴルフメーカーとのコラボグッズの製作や、読者と接点を持つリアルイベントの開催も予定しております。

レッスン動画コンテンツ一覧(YouTube)
https://www.youtube.com/channel/UCYOTyGqTZZUzqd_Ii-xN0-Q/videos

サンプル動画

 

■Gridge(グリッジ)媒体概要
「ゴルフの楽しさをすべての人に」をコンセプトに、ゴルファーのリアルな情報をお届けし、全てのゴルファーが、もっとゴルフを楽しんでもらえるようなコンテンツをお届けするゴルフ情報サイトです。一般ゴルファーによる投稿記事とGridge編集部による編集記事を配信しています。

ローンチ:2016年4月4日
ターゲット:初心者ゴルファー・女性ゴルファーを中心とした全てのゴルファー
サイトURL:http://gridge.info/

会社名:ギークス株式会社
URL:http://www.geechs.com
本社所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-11-1 G-SQUARE 9F 10F
事業内容:インターネット事業、IT人材事業、ゲーム事業、動画事業
運営資本金:295,191,000円
代表者:代表取締役社長 曽根原 稔人

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ギークス株式会社 >
  3. ゴルフ情報サイト「Gridge(グリッジ)」が100万PV達成!スマホでの閲覧が9割、登録ライターは200名突破、ゴルファーに身近な情報サイトに成長