Visa、クラウド技術でTransferWiseとの協業、グローバルな提携を発表

TransferWiseは新たにVisa Cloud Connectを活用し、多通貨口座が紐づいたデビットカードプログラムを複数の新市場に拡大

サンフランシスコ、ロンドン発2021年1月27日 - Visa(NYSE: V)とTransferWiseは本日、フィンテック企業などのパートナーがVisaの国際決済ネットワークVisaNetにクラウドを通して安全に接続するための新たな手法となるVisa Cloud Connectを初めて活用し、グローバルに提携することを発表しました。Visa Cloud Connectは両社がTransferWiseの多通貨デビットカードをアジア太平洋、ラテンアメリカとカリブ海、欧州、中東、英国、米国で拡大していく新しい国際提携の基盤となります。
*本リリースは 2021年1月27日に米国にて発表されたリリースの抄訳です。
ご参照: https://usa.visa.com/about-visa/newsroom/press-releases.releaseId.17606.html

TransferWiseの多通貨口座により、消費者や企業は55種類の通貨を保有し「実質為替レート」で両替することができます。多通貨デビットカードにより、どの通貨残高からでも直接の支払いや引き出しが可能です。新たな市場へと展開を拡大するためには、従来、現地のデータセンター、通信基盤や専用決済ハードウェアなどへの大きな投資が必要でした。Visa Cloud Connectを活用することで、TransferWiseは自社のクラウドプロバイダーを通じVisaNetへの安全な接続を迅速に確立できるため、高コストな現地での接続環境が不要となり、事業展開計画への加速が可能になります。

 Visaのエグゼクティブバイスプレジデントで最高製品責任者のJack Forestellは次の様に述べています。「昨年、TransferWiseから相談を受けたのは、デビットカードプログラムを国際展開し、しかも完全にクラウドで実現したいというハードルの高いものでした。TransferWiseとの提携は、革新的なフィンテック企業の迅速な拡大支援に向けた我々の新しい考え方や活動を示す素晴らしいチャンスでした。Visa Cloud Connectにより、TransferWiseが世界屈指の安全性、信頼性、復旧性を誇るVisaのグローバル基盤に一つの接続で活用できる方法を構築しました。TransferWiseとの協業は、他のフィンテック企業がVisaの規模と訴求力を迅速かつ安全に活用するための青写真となりました。」

 TransferWise共同創立者およびCEO、Kristo Käärmann氏は、以下の様にコメントしています。
「当社は世界の金融ネットワークの国境を取り払うために活動しています。決済カードは、どの国でも同じように使えるようにしていかなければなりません。Visaは、どこにいてもシームレスにお金を使えるようにしたいという当社の思いを共有できるパートナーです。この連携により、世界中の次世代の多国籍金融機関に貢献できることを非常に嬉しく思います。」

Visaの最先端の基盤にクラウドで接続
現在、国際カードプログラムを様々な国に拡大するためには、専用ハードウェアや通信基盤を備えた現地データセンターへの投資や、地域の基準を遵守するための現地のパートナーとの調整が必要です。
これは新たな事業展開や普及が滞る原因となることもあります。Visaの新たなプラットフォームであるVisa Cloud Connectでは、クラウドによる安全なVisaNetへの接続が可能です。VisaNetでは統合認証・検証フレームワークのほか、取引の暗号化やPIN管理などのVisa独自のセキュリティーサービス、各市場でのより容易な精算手段などが提供されます。

テクノロジーとサービスを融合することで、グローバルな接続や検証を簡素化し、クラウド統合によりITコストを削減し、新たな市場にてプログラムの立ち上げにかかる時間を短縮します。これは特にTransferWiseの様に設立当初からクラウドで運営する新しいタイプの顧客にとってのメリットとなります。

Visa Cloud Connectは、現在TransferWiseによる試用段階にあり、2021年8月には他の顧客向けにグローバルな提供が開始される予定です。

TransferWiseの多通貨口座
4年連続で黒字を計上し、1000万人の利用者にサービスを提供するTransferWiseは、毎月の国際取引額が60億ドルにのぼり、Visaと一つの接続でグローバルな統合を実現する初の企業となります。これにより多通貨口座が紐ついたデビットカードを複数の新しい市場の顧客に展開するTransferWiseの計画が大幅に加速します。
 
TransferWiseは、2018年に多通貨口座を立ち上げ、100万枚以上のデビットカードを既存のプロセッサーやパートナーを通して発行してきました。口座とカードにより、個人や企業の顧客は、渡航先での支払いや、様々な通貨の管理、国際的な事業展開における割高な為替手数料や為替レートを回避できます。

Visaについて
Visaは、電子決済の世界的リーダーです。Visaのミッションは、最も革新的で信頼性が高く安全な決済ネットワークで世界を結び、個人や企業、そして経済の繁栄に貢献することです。Visaが保有する最先端のグローバルなプロセシングネットワークであるVisaNetは、毎秒65,000件を超す取引を処理することができ、世界中に安全かつ信頼のおける電子決済を提供します。デバイスにかかわらず、誰でもどこでも利用できるデジタル・コマースの急速な発展を目指し、Visaは常にイノベーションの追求に邁進しています。世界がアナログからデジタルに移行しつつある今、Visaは自社のブランド、商品、人材、ネットワーク、および企業スケールを活かして商取引の未来を形作っていきます。
詳しくは、https://usa.visa.com/about-visa/our_business.html
(英語サイト)または www.visa.co.jp (日本語サイト)をご覧ください。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ビザ・ワールドワイド >
  3. Visa、クラウド技術でTransferWiseとの協業、グローバルな提携を発表