がん哲学外来 銀座メディカルカフェ オンライン初開催

がん患者様やご家族の「不安・悩み」を解消し医療の隙間を埋める活動

ヘアケアメーカーの株式会社スヴェンソン(本社:東京都港区、代表取締役社長 兒玉義則)レディス事業部は、2021年2月20日(土)に、がん患者様やご家族が抱える不安・悩みを解消したいという思いから実施している「がん哲学外来 メディカルカフェ」を、初めてオンラインにて開催いたしました。

今回、スヴェンソンが企画し初めてのオンライン開催となった「がん哲学外来 銀座メディカルカフェ」は、店舗内でのオフライン開催ではスペースの関係で難しい、157名という非常に多くのがん患者様・ご家族、医療従事者の方々等にご参加いただきました。

【がん研有明病院 腫瘍精神科部長 清水研医師】と【東海大学医学部教授 同大学附属病院 オンコロジーセンター長 安藤潔医師】による講演を実施し、清水医師には「もしも一年後、この世にいないとしたら」、安藤医師には「がん哲学外来の精神」というテーマでお話いただきました。

また、「コロナとがん治療」をテーマに、安藤医師から「入院すると、お見舞いを断っているため人と会えなくなる。当初は入院したくないという患者さんも多かった。人に会って感情を出すことは免疫向上にもいい影響がある。最近ではオンラインでの交流も増えてきたのでうまく活用してほしい」、清水医師からは「人との交流が出来ない現状ではストレスが溜まって当たり前。快活に過ごさなければならない、と思わなくてもよい」など、この時期ならではのお話もいただきました。

■スヴェンソンのがん哲学外来メディカルカフェ取り組みについて
2013年に新百合ヶ丘サロンから取組みをスタートした、スヴェンソンのがん哲学外来メディカルカフェですが、現在は一般社団法人がん哲学外来に17店舗がメディカルカフェ登録をしています。
オンラインでの全国講演は今後も定期的に開催を予定しており、開催の告知はレディススヴェンソンのホームページにアップしていく予定です。
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、店舗内でのカフェの開催は行っておりませんが、状況を判断しながら順次再開予定です。
スヴェンソン レディス事業部:https://ladys.svenson.co.jp/
一般社団法人がん哲学外来サイト:http://www.gantetsugaku.org/(全国メディカルカフェ開催情報掲載)

■がん哲学外来 銀座メディカルカフェ 講演内容

「もしも一年後、この世にいないとしたら」
がん研有明病院 腫瘍精神科部長 清水研医師

 


4名の患者様の実例を挙げながら、「がん体験後のこころの軌跡」と「死と向き合うこと」を講演。
20代の根治的治療が難しいと告知された患者様の実例では、生きる意味の喪失からその喪失と向き合うまでの過程をつまびらかにし、感情にフタをしないことの大切さ、怒りを無理に抑えようとしなくてよい、誰かの前で悲しみ泣けることは重要、ゆるし=自分自身を変える作業に行きつける、というメッセージを伝えていただきました。

「がん哲学外来の精神」 メディカルカフェは「対話的コミュニケーション」の場
東海大学医学部教授 同大学附属病院 オンコロジーセンター長 安藤潔医師


安藤医師は、一般社団法人がん哲学外来の理事を務められ銀座メディカルカフェの顧問でもあります。様々な統計も用いながら、海外と日本の状況を比較し、現代日本は家族との絆は深くなる一方、社会的ネットワークが希薄になってきている現状を示唆。そんな中、がんに罹患した人にとってのメディカルカフェは、様々な人との「対話的コミュニケーション」によって、聞き手からの質問や共感により気づきや安心感を得られる場であるとお話しいただきました。


■次回開催について
タイトル:オンライン全国講演②がん哲学外来スヴェンソンメディカルカフェ
日    時  : 4月10日(土)14:00~15:30
講    師  : 樋野興夫先生(一般社団法人がん哲学外来理事長、順天堂大学名誉教授)、福田護先生(聖マリアンナ医科大学附属研究所ブレスト&イメージング先端医療センター附属クリニック院長)
開催情報: https://www.dropbox.com/s/m9mjrx12jx0wwzd/202104GINZAZOOM.pdf?dl=0

■参考情報

【スヴェンソンのがん患者様への取り組みについて】
当社は医療用ウィッグを販売する企業ですが、ウィッグを通じて患者様やご家族の不安・悩みを知ることで、治療で必要となる様々なモノ・コトの提供に取り組んできました。

●モノの提供
乳がん患者様向けの脱毛ケアだけでなく、爪や皮膚にあらわれる副作用をカバーする外見ケアアイテム、下着や入浴着など、治療中の生活で必要とされる商品を幅広く集めた通販事業「Lady's SVENSON STORE」を展開。全国の病院にカタログを設置し、多くの患者様にパンフレットをお手に取っていただけるように活動しております。Lady's SVENSON STORE (https://ladys-store.svenson.co.jp/smartphone/

●治療中のケア体験セミナーを開催
顔色を明るくみせるメイク、ネイル、リンパ浮腫緩和マッサージなど、各種専門の講師による治療中に役立つ無料のセミナーを店舗で開催しております。患者様だけではなく、患者様に指導される看護師の方にもご参加いただいております。

●“心のケア”についての取り組み
がんを宣告され、患者様やご家族が抱える不安・悩みを解消したいという思いのもと、一般社団法人がん哲学外来が展開する「がん哲学外来 メディカル・カフェ」の活動に賛同し、店舗スペースを開放して開催しています。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スヴェンソン >
  3. がん哲学外来 銀座メディカルカフェ オンライン初開催