全国1100以上の中学校・高校が利用する「フォーサイト手帳」にデジタルアプリが登場~アプリへ記入するだけでPDCAサイクルが習慣化~

全世界4000万部のベストセラー『7つの習慣』の子ども向けプログラム「7つの習慣J®」などの教育事業を運営する株式会社FCEエデュケーション(所在地:東京都新宿区/代表取締役:尾上幸裕)は、累計160万部、全国で1,100校以上の中学校・高校・学習塾に導入されている「フォーサイト手帳」をベースに開発したPDCAサイクルを習慣化するデジタル教材『フォーサイト手帳デジタルアプリ』をリリースしました。2023年3月末まで学校での無償利用が可能です。
  • フォーサイト手帳デジタルアプリとは
フォーサイト手帳デジタルアプリはPDCAサイクルを身に付けることを目的とするデジタル教材です。パソコンやタブレットでご活用いただけます。

「フォーサイト手帳」同様、Plan(計画)→Do(行動)→Check(分析・評価)→Action(工夫・改善)という順序でフォーマットが構成されており、アプリへの記入を繰り返すことで自然とPDCAサイクルが身につく仕組みになっています。

 


フォーサイト手帳デジタルアプリには、他にも
・家庭学習時間の集計機能
・予定による色分け
・予定の実施・未実施のチェック
・学校・クラス行事の一括登録

などさまざまな機能が搭載されており、必要な機能を選んで使うことができます。


 ※本機能の詳細は下記の動画からご覧いただけます。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLf0Sa9g53QxJTQAGt0CiVk7VWugOOt2MX
 

 

  
また先生は、管理画面(ダッシュボード)で、生徒個々の
1) アプリ利用状況 2)家庭学習時間 3)生徒の心的状態を把握することができます。また生徒
の月間スケジュールに、学校・クラス行事や宿題の提出日といった重要な予定を一括で登録することもできます。

 
  • 先行トライアルでご活用いただいた先生、生徒の声
一部の学校では先行トライアルとしてご利用をいただいています。すでにご利用をいただいている学校や先生からは下記のような声もいただいております。

・学校行事管理が特に重宝しています。突発的なスケジュールにも対応できるので、生徒が自ら確認してくれます
・1週間ごとの教科をどのくらい勉強したのか一目でわかるので勉強のモチベーションになります
・期間を決めたら1回で数週間の予定を立てられるところが使いやすいです
・スケジュール管理アプリは他にもありますが、フォーサイト手帳アプリは「振り返り」ができるのがいい!
 
 
  • 2023年3月まで無償でご利用いただけます
フォーサイト手帳アプリは2023年3月まですべての学校で1年間、無償利用いただけるキャンペーンを実施中です。タブレットを導入し、来年に向けてICT教材をご検討されている学校様はこの機会をご利用ください。詳細は下記ページをご覧ください。

URL
https://foresight-planner.jp/appli_lp/

 
■会社概要
会社名:株式会社FCEエデュケーション(FCEグループ)
代表者:代表取締役社長 尾上幸裕
住 所:東京都新宿区西新宿2ー4ー1 新宿NSビル10F
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社FCE Holdings >
  3. 全国1100以上の中学校・高校が利用する「フォーサイト手帳」にデジタルアプリが登場~アプリへ記入するだけでPDCAサイクルが習慣化~