横浜市と渋谷区が「グローバル拠点都市の形成及びオープンイノベーションの実現に関する連携協定」を締結

 横浜市と渋谷区は、本日、グローバル拠点都市の形成及びオープンイノベーションの実現について協力することにより、地域の活性化に資することを目的として、連携協定を締結しました。
 両者は、令和2年7月に国の「世界に伍するスタートアップ・エコシステム拠点形成戦略」について、自治体・企業・団体等から成る東京コンソーシアムの一員として「グローバル拠点都市」に選定されました。 
 これを契機に、横浜市が提唱する「イノベーション都市・横浜-YOXO-」と、渋谷区が提唱する 「渋谷区産業・観光ビジョン」の実現を目指し、それぞれの特徴を活かしながら、スタートアップ・エコシステムの形成、海外企業誘致、オープンイノベーションの推進などで、相互に協力・連携し情報交換や交流を促進することで、共に世界に伍するグローバル拠点都市の形成を図ります。
協定の主な内容
1.名称
 グローバル拠点都市の形成及びオープンイノベーションの実現に関する連携協定

2.基本理念
 横浜市と渋谷区は、グローバル拠点都市の形成及びオープンイノベーションを実現することにより、地域の活性化に資することを目的として、相互に協力・連携する。

3.連携協力事項
(1)スタートアップ・エコシステムの形成に関すること
(2)両者のグローバル拠点都市への成長に必要な海外企業誘致施策に関すること
(3)両者を世界有数のオープンイノベーション地域にするための施策に関すること
(4)上記の事項に関連し有益な機会となる情報交換及び交流の促進に関すること
(5)その他、相互に協力することが必要と認められること

4.協定の期間
 令和2年11月18日から令和3年3月31日まで
 以後、1年間ごとに更新

5.具体的な取組内容(イメージ)
(1)スタートアップ支援、創業支援施策
  • スタートアップ企業支援施策についての情報交換
  • 規制緩和についての働きかけや、実証実験を共同で行うことにより、より多くの実証実験の機会をスタートアップ企業に提供
  • スタートアップ企業のサービス、プロダクトを実装するケースを増やすための情報交換
  • スタートアップ企業のビジネスマッチングとして、アーティスト・クリエイターとの交流促進、創造的ビジネスやイノベーションの機会創出
(2)海外から横浜市・渋谷区への企業誘致
  • 両者の特性を活かし、海外スタートアップ企業のニーズにあった招致活動の実施
  • 国内外への広報活動
(3)オープンイノベーション
  • 両者のネットワークを共有し、社会的課題の解決に資するイノベーションが起こる地域作り
  • 新たな価値を生み出すイノベーションを作るための対話の機会の創出
  • オープンイノベーションに関わるワークショップ、実証実験の共同実施
  • 社会的課題の解決に資するデータ活用に関する情報共有
(4)情報・知見の交換に関すること
  • 様々な分野で両者における情報共有や関係強化

左:横浜市長 林 文子 右:渋谷区長 長谷部 健左:横浜市長 林 文子 右:渋谷区長 長谷部 健

 

【参考】
■スタートアップ・エコシステム拠点都市「グローバル拠点都市」とは
 有識者と内閣府、経済産業省、文部科学省により選定されたエリアにおいて、我が国の強みである優れた人材、研究開発力、企業活動、資金等を生かした世界に伍する日本型のスタートアップ・エコシステム拠点の形成と発展を目指します。このために、一定の集積、潜在力を有する都市で、地方自治体、大学、民間組織等がスタートアップ・エコシステムの形成に取り組む拠点形成計画を認定し、当該拠点都市に対して政府、民間サポーターによる支援を実施するものです。
 グローバル拠点都市として、全国で4か所選定されました。
 https://www8.cao.go.jp/cstp/openinnovation/ecosystem/index.html

■イノベーション都市・横浜(YOXO)
 横浜での“クロスオーバー”からイノベーション創出を目指して
 横浜市は、2019年1月に、研究者・技術者、起業家、学生などの人材が、組織を越えてネットワークを広げ、新たなイノベーションを横浜から創出していく、「イノベーション都市・横浜」を宣言しました。これまでに、新たに設置されたみなとみらい21地区の研究開発拠点をはじめ、様々な民間企業や、大学によりイノベーション人材の交流機会が形成されています。
 今後、この取組がさらに認知され、大きなムーブメントとしていくため、「イノベーション都市・横浜」の象徴となるロゴとステートメントを定めています。このロゴをシンボルとして、企業、団体・個人がつながり、新たなビジネスを生み出す環境を作ります。

イノベーション都市・横浜(YOXO)ロゴイノベーション都市・横浜(YOXO)ロゴ

 

■渋谷区産業・観光ビジョン
 渋谷区産業・観光ビジョンは、「渋谷区基本構想」で掲げる方針をより具体化するために策定したものです。産業振興分野の未来像「ビジネスの冒険に満ちた街へ。」を柱に、文化・エンターテイメント分野「あらたな文化を生みつづける街へ。」に関連する分野も踏まえて策定されています。渋谷区をクリエイティブで成熟した国際都市へと成長させ、新しい文化や産業、コミュニティが産まれ続けることを目指します。
 https://www.city.shibuya.tokyo.jp/kusei/shisaku/ku_keikaku/sangyokanko_vision.html

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 横浜市 >
  3. 横浜市と渋谷区が「グローバル拠点都市の形成及びオープンイノベーションの実現に関する連携協定」を締結