第10回JQA地球環境セミナー「再エネ調達と第三者認証」開催のお知らせ

~脱炭素社会実現に向けた取り組みのご紹介~

一般財団法人 日本品質保証機構(東京都千代田区、理事長:小林 憲明)は、2019年2月1日(金)に、第10回JQA地球環境セミナーをステーションコンファレンス万世橋(東京都千代田区)にて開催いたします。

ESG投資の急成長をはじめ、CDP(Carbon Disclosure Project)やSBT(Science Based Target)、RE100(Renewable Energy 100%)に取り組むグローバル企業の増加、また、企業による脱炭素社会への取り組みの拡大を受け、再生可能エネルギーの開発と利用が急速に進みつつあります。

本セミナーでは、「再エネ調達と第三者認証」をテーマに、東京電力エナジーパートナー株式会社様および日本自然エネルギー株式会社様より脱炭素社会実現に向けた具体的な取り組みをご紹介いただくほか、当機構の提供するグリーンエネルギー認証および国内外の発電源確認・検証サービスについてご紹介いたします。

次の点にご関心をお持つの方におすすめの内容です。
  • SBTやRE100への取り組み
  • 再生可能エネルギーの調達
  • CDPのScope 2のGHG排出量の削減
  • グリーンエネルギー認証や国内外の発電源確認・検証の活用
この機会にぜひご参加ください。

▼セミナー概要
日時 2019年2月1日(金)14:00~16:00(13:30より受付開始)
会場 ステーションコンファレンス万世橋
東京都千代田区神田須田町1-25 JR神田万世橋ビル4F
アクセス:https://www.tstc.jp/manseibashi/access.html
定員 100名
受講料 無料
内容 1.アクアプレミアムの取り組み
 東京電力エナジーパートナー株式会社様
2.グリーンエネルギー認証の活用
 日本自然エネルギー株式会社様
3.当機構のソリューションのご紹介
 (グリーンエネルギー認証、国内外の発電源確認・検証)

セミナー終了後、個別相談を承ります。
お申し込み 下記必要事項をご記入のうえ、メールにてお申し込みください。
<必要事項>
(1)貴社名
(2)所属部署
(3)お名前
(4)メールアドレス
(5)電話番号
(6)個別相談ご希望の有無
送付先:地球環境セミナー事務局( env-seminar@jqa.jp )

 

■一般財団法人日本品質保証機構(JQA)
1957年の設立から、一貫して日本のものづくりとサービス産業の発展を、検査や試験、検定や認証サービスで支えてきた日本の代表的な認証機関。1990年代からISO認証の普及啓発に努め、ISO 9001、ISO 14001の認証件数は国内最多の実績を誇る。
https://www.jqa.jp/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般財団法人日本品質保証機構 >
  3. 第10回JQA地球環境セミナー「再エネ調達と第三者認証」開催のお知らせ